えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

秋山澪

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 00:16:31.33 ID:w6WI9rxG0

澪「また今日もネットカフェか…」

財布の中身を眺めつつ、澪はポツリとそう呟いた
どうしてなんだよ、今日こそは、久しぶりに宿屋で眠れると思っていたのに!
日雇いの仕事もちゃんとあったし、食費も極力抑えたはずだ
それなのにどうして、たかだか一晩3000円が出せずにいるのだ?
もう3日も連続でまともに横になって寝ていない
毎度のこととは言え、もう我慢の限界だ

澪「ちくしょう…!」ガッ

そばにあった簡易旅館の看板に、思い切り悪態を付いた
しかし、そうしたところで何かが変わるわけではない
足取りは自然と、常連となったいつものネットカフェに向かっていた

引用元: 澪「ねかふぇ!」 


 

けいおん! 1/8 秋山澪 学園祭Ver.
アルター (2010-10-01)
売り上げランキング: 37,315
【澪「ねかふぇ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、新鯖からお送りいたします 2013/09/08(日) 03:40:14.80 ID:Hjfi+YbQ0

梓「しかも屋上……」

澪「だ、だだdだだいj、だいじょうぶさ」

梓「そんなことないと思いますけど……」

澪「うぅ…梓ぁ……」

梓「ま、まあ悔やんでも今さら帰れませんし。警備員の目をどうにかやり過ごせたと思ったら、屋上の扉を施錠されて帰れなくなってしまうとは……」

梓「よく考えたら施錠するのは当然でしたね。事前に気づけなかったわたしもわるいです」

澪「そうか。施錠してくれたからここは誰にもジャマされない場所なのか!良かったな梓!」

梓「暢気なこと言って……トイレどうするんですか」

澪「トイレ?あっ」

梓「『あっ』じゃないですよ先輩らしくない…」

引用元: 梓「いいんですか?夜中まで学校に残ってしまって」澪「ま、まあな」 


 

けいおん! 1/8 中野 梓 (1/8 PVC塗装済み完成品)
アルター (2010-06-22)
売り上げランキング: 10,622
【梓「いいんですか?夜中まで学校に残ってしまって」澪「ま、まあな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/14(水) 22:31:50.04 ID:LqrHfTti0

澪「まったく超就職氷河期とはよく言ったものだよ…」

澪「どの会社も面接でテンパりすぎて話にならないし…」

澪「あがり症だけでもなんとかならないかなぁ」

澪「他のみんなはもうとっくに内定貰ってるのに…」

澪「残るは私と唯だけか」ピリリ....

澪「メール?唯からか…」パカッ

唯『件名:やっと決まったよ!』

澪「まさか・・・あのxxが?」

唯『本文:聞いて!街で適当に歌を歌ってたら~▽

唯『エイベックスとかいう会社にスカウトされたよ~』画像アリ

澪「……」パタン

引用元: 澪「就職できない…」 


 

けいおん! 秋山澪 (1/7スケール PVC塗装済み完成品)
Max Factory (2011-01-25)
売り上げランキング: 86,743
【澪「就職できない…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: けいおんSS 2016/07/01(金) 20:03:08.31 ID:jyPtHX+80
律「そうあせんなくてもいいと思うけど」

紬「でも…でも…」

律「…えーっと、付き合い始めてどれくらいになるんだっけ?」

紬「6ヶ月と12日」

律(即答かよ…)

紬「こんなにたってるのに…それなのにわたしたちまだ…」

律「半年かあ…」

紬「半年と12日!」

律「わかってるわかってる」

紬「わかってない! りっちゃんはわたしと澪ちゃんの12日間の重みをわかってないわ!」

律「ごめんごめん…わるかったわるかった」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467370988

引用元: 紬「ケンカのあとは」澪 


 

けいおん!  college (まんがタイムKRコミックス)
かきふらい
芳文社 (2012-09-27)
売り上げランキング: 6,337
【紬「ケンカのあとは」澪】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 2011/09/15(木) 00:41:09.88 ID:gfVvCcDj0
澪「…………」ドキドキ…

紬「……っ」ドキドキ…

律「………………」ドキドキ…


――がしゃっ……カタタタタ……

ピピピピ……


………………


澪「……う……そ……!!!」

紬「そんな……まさ……か……!」

律「……あっ……あ……あっ……あああああ!!!」


澪律紬「体重……増えてるーーーーーー!!!!!!」

引用元: 澪「ダイエットをします!!!」 



【澪「ダイエットをします!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/08/24(水) 19:43:58.83 ID:vgQh6pkg0
紬「メイド服を着てみました♪」

澪「かわいい!」

紬「本当?嬉しいわ~♪」ニコニコ

澪「うん!すごくかわいいよ・・・」


澪「お嬢様が召使いに転落したみたいで、ね・・・(ぼそっ)」ニヤリ・・・

引用元: 紬「メイド服を着てみました♪」澪「かわいい!」 


【紬「メイド服を着てみました♪」澪「かわいい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/17(火) 13:40:35.84 ID:b4Q3svx00
 駅前の喫茶店

唯「私はケーキ!チーズケーキをあるだけください!」

梓「なに言ってるんですか唯先輩!買えませんよそんなに!」

律「じゃあわたしはモンブランをあるだけ全部ください!」

澪「調子に乗るな!」パチコン

律「痛い!酷いよ澪しゃん!」

梓「ムギ先輩はなにを注文しますか?」

紬「私はミルクティーで」

澪「……」

唯「ムギちゃんはいつもミルクティーだよね」

紬「ここのミルクティーが好きなの~」

澪(ムギはいつもミルクティー……)

引用元: 澪「彼女はいつもミルクティー」 



【澪「彼女はいつもミルクティー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/21(木) 15:51:18.03 ID:+yXfhM4U0
澪「きれいなお腹だな」さわさわ

紬「ひゃっ!触ってとは言ってないわよっ 」

引用元: 紬「見て澪ちゃん」 



【紬「見て澪ちゃん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/15(日) 02:31:00.85 ID:W4aMOuel0

澪「え?」

唯「だから、どうして私の家にいるの?」

澪「・・・」

唯「・・・?」

澪「・・・め、か?」

唯「え、何?」

澪「来ちゃ、駄目だったか・・・?」グスッ

唯「え!?な、泣かないでよ」

澪「だって、唯が冷たい・・・」

唯「そりゃ寝ようと思って布団めくったら友達が寝てるんだもん、こんなリアクションにもなるよ」

澪「唯のばか」

唯「あ、私が馬鹿なんだ」

引用元: 唯「澪ちゃんどうして私の家にいるの?」 




【唯「澪ちゃんどうして私の家にいるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/16(土) 14:53:42.59 ID:rVHg69UiO
澪「…………んっ」

澪「……あれ?」

澪「もう朝か……ん?」

澪「……ここは……どこ、だ?」

律「……」スースー

澪「……あれ? なんで律がわたしの隣で寝てるんだ?
  ハハハ、しかも裸だ」


澪「……え゛」

引用元: 澪「ハーレムワールド」 



【澪「ハーレムワールド」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/01(金) 23:39:50.77 ID:JURDY+1cQ

澪「嘘だよ」

唯「嘘なの?」

澪「うん、嘘。今日はエイプリルフールだし」

唯「そうだったのか~ とりあえずもう遅いし一緒に帰ろ?」

澪「あ、ごめん先に帰ってて」

引用元: 澪「嘘だよっ」 



【澪「嘘だよっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/03/29(火) 12:13:54.88 ID:GEoXG+c00
澪「というわけで…」

紬「というわけで…」














澪・紬「「勝負だ(よ)!!!!」」

引用元: 澪「ムギより痩せたい」紬「澪ちゃんより痩せたい」 




【澪「ムギより痩せたい」紬「澪ちゃんより痩せたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/05(土) 23:18:14.30 ID:+3DIz/qLO
唯「なんで女子高なのに男の人がここに居るの?」

琢磨川『それはね』『この学校が昨日から共学になったからだよ』

律「そうだったのか、なら問題無いな!」

澪「お、おい、律、おかしいだろ」

琢磨川『いや』『何もおかしくないよ』『だって僕がここにいるから問題はないよ』

梓「本当ですか、先生?」

さわ子「ほ、本当よ」

紬「ならお茶をいれるわね~」

澪「おい、ムギまで」

駄目だ、何も思いつかない。

引用元: 唯澪律紬梓「新入部員?」 球磨川『宜しくね』 



【唯澪律紬梓「新入部員?」 球磨川『宜しくね』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/23(水) 22:33:01.59 ID:Uy1so+0B0
澪「だーけーどちっちゃいかーら自分のこーとりっちゃんて呼ーぶんだよ♪」

澪「おかしいな♪りっちゃん♪」

澪「……」

澪「えへへ///」

澪「……ん?」

律「」
 
澪「ぬおわああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!?」

引用元: 澪「りっちゃんはね♪りーつっていうんだほんとーはね♪」 




【澪「りっちゃんはね♪りーつっていうんだほんとーはね♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 代理 2011/02/15(火) 20:46:46.76 ID:EJETx39P0
このSSはスーパーファミコンソフト「けいおん!」をSS化したものです。
内容が一部原作・アニメとことなる場合があります。

引用元: 澪「つーん」唯「えっ」 



【澪「つーん」唯「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/18(金) 21:09:31.54 ID:8b8q7oXbO
律「えーそれでは、学祭ライブのボーカルをだれにするか、なんだけど……」

澪「はい!」

律「なんだ、澪」

澪「わたしにやらせてください!」

唯「……!?」

紬「……!!」

律「……マジすか?」

澪「マジです!」ふんすっ

引用元: 澪「ライブだよーゆいっ!」唯「つーん」 



【澪「ライブだよーゆいっ!」唯「つーん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/14(月) 22:23:50.86 ID:HDhx4wL70
窓から見える景色は、知らないものだった。

それは、今までは目を向けていなかったからかもしれないし、

目に溜まった、涙のせいなのかもしれない。


カバンからオーディオプレイヤーを取り出し、イヤホンをはめる。

聴きたい曲は決まっている。

優しいピアノとギターの音色、それに乗せるフェイク。

表面張力の限界を超えて、涙は薬指に流れ落ちた。

つい先ほどまで、そこで光っていたものの代わりのように。

引用元: 澪「First Love」 



【澪「First Love」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/14(月) 22:10:42.68 ID:1Y2yvVoM0
澪「どぼじよう……」ドクドク

紬「はい、澪ちゃんティッシュ」

澪「ありがどぼ」ギュウギュウ

律「しっかしすげえ量のチョコだな」

               ■
             ■■■
            ■■■■■
           ■■■■■■■
          ■■■■■■■■■
         ■■■■■■■■■■■
        ■■■■■■■■■■■■■
       ■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■■■■■■■■■■■■■■
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
   ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

引用元: 澪「鼻血がとばだだい」 

【澪「鼻血がとばだだい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/14(月) 21:22:23.50 ID:FdqLYRIv0
こんばんは、秋山澪です
今日は心跳る、待ちに待ったバレンタインデー

友達に、お世話になった人には感謝を込めて
好きな人には自分の気持ちを形にして送る日です

類にもれず、私もそんな日を心待ちにしていた一人で――
もうコンビニにチョコレートを買いに行った時からもう気が気じゃなくて
心臓が脳みそを突き破って頭のてっぺんから噴き出しそうなくらいにドキドキと跳ねています

唯に送る、初めてのバレンタインチョコ――
心を込めて作る、私の、私だけしか知らない、私から唯への、心をこめたバレンタインチョコ――

ふふふ……
唯、待っててね……おいしいチョコレート、作るからね……

引用元: 澪「唯に内緒で唯にチョコレートを贈ろう」 



【澪「唯に内緒で唯にチョコレートを贈ろう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/12(土) 19:08:15.04 ID:zkLd4IzL0

人生の無駄を精算する生涯最後の一時――それがロス:タイム:ライフ



・HTTのメンツは皆違う大学へ進学した設定
・サッカー詳しくないけど、用語とかは元ネタからまんま引用してます
・元ネタとまんま一緒の展開もあれば、完全オリジナルな展開も多く含みます

引用元: 澪「ロス:タイム:ライフ」 



【澪「ロス:タイム:ライフ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/02/14(日) 16:25:21.53 ID:siF6bO6O0


唯「ねえねえ、和ちゃん」

和「なに?」

唯「和ちゃんってさ、恋したことある?」

和「!?」ビクウ

唯「の、和ちゃん!?」

和「あ、ごめんごめん。唯がこんなこと聞いてくるとは思わなくて…」

唯「ぶ~、私だって興味あるよ!」

和(唯がこんなこと聞いてくるなんて…考えもしなかったわ)


引用元: 澪「和って恋したことあるの?」 



【澪「和って恋したことあるの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 澪「家出少女」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/10(木) 20:59:48.93 ID:dV8+GrZF0
紬「お茶にしましょう」

唯「うん」

梓「あ、私手伝いますよ」

紬「今日は苺ショートとモンブランの2種類あるわよ」

律「私モンブラン」

梓「唯先輩はどれにします?」

唯「私もモンブランで」

引用元: 梓「澪」 


【梓「澪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/22(金) 18:33:50.27 ID:0SBOgoEd0

背が高くて大人っぽい。
クールでかっこいい。

でもとっても恥ずかしがり屋で怖がりさん。
それでいてメルヘンポエマーときた。

私はこのギャップを目の当たりにしてこう思ったのである。

 唯「か、可愛い……!」

こうして私はこの女の子を愛でる対象と認識したのであった。

引用元: 唯「澪ちゃんを愛でよう」 



【唯「澪ちゃんを愛でよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/07(火) 22:38:30.05 ID:g/LzmmAe0
澪「ふぅ、すっかり遅くなっちゃったな」

買い物の帰り道、自転車を漕ぎながら澪は呟いた。

もう辺りは真っ暗。

信号待ちで止まり、ふと道路沿いのコンビニに目をやると

見慣れたツインテールの少女の姿を見つけた。

澪「梓?」

自転車を駐輪場に置き、店内に入る。

引用元: 澪「家出少女」 


【澪「家出少女」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/05(土) 12:15:08.90 ID:fy8t357f0

唯「そうだよねー、でもごめんムギちゃん、私実は澪律派なんだ!」

紬「まぁ唯ちゃん、そうだったの? うふふ、それも素敵ね…でも私はまだ考えたことがない組み合わせだわ」

唯「えっ、どうしてどうしてー?」

紬「だって律澪は王道パターンを踏襲できる素晴らしいカプなのよ」

唯「王道トウシューズ?」

紬「唯ちゃんちょっと黙ってて。…あのね、「実は思慮深い元気っ子」と「ツンデレウブな照れ屋さん」の組み合わせは、珠玉なの」

唯「ほほう?」

紬「何パターンでも色んな妄想ができるわ! 例えば王道ではね…」


引用元: 紬「最近律澪が少ないすぎます!」 



【紬「最近律澪が少ないすぎます!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/04(金) 13:10:31.36 ID:Sj35FUi7O
澪「ほら唯、あーんして」

唯「……あーん」

澪「ふふ、おいしいか?」なでなで

唯「うん、おいしいけど……」

律「仲いいなー、お二人さん」にやにや

紬「仲よきことは美しきかな!」にこにこ

唯「……恥ずかしいよぉー」

引用元: 紬「澪ちゃんママみたーい」 



【紬「澪ちゃんママみたーい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/02/02(水) 20:02:50.71 ID:XvKyIdKiO
唯「だから澪ちゃんの方が好きだもんねー」ぎゅう

澪「お、おいおい。あんまりくっつくなよ……」どきどき

唯「澪ちゃんだーい好き」すりすり

澪「わ、私も唯は好きだけど、そういうのは……」

梓「むー!」

引用元: 唯「最初にギター教えてくれたのは澪ちゃんだもん」 



【唯「最初にギター教えてくれたのは澪ちゃんだもん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/01/31(月) 17:55:49.11 ID:VWopm060O

列車の扉が開いた。湿った温い風が吹き込み潮の香りが鼻腔をくすぐる。

一人ホームに降り立つ。私の他に人影は無い。
汽笛と共に列車が再び動き出す。私は振り返ってそれを見送る。


引用元: 澪「『澪』か」 



【澪「『澪』か」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/28(木) 00:02:28.43 ID:mL8xfM/i0
唯「澪ちゃん勉強教えてー」

澪「…私より唯のほうが勉強できるじゃん」

唯「そんなことないよ。今度の日曜日暇?」

澪「ごめん。日曜日は用事があるから…」

唯「澪ちゃん…」シュン

引用元: 唯「テストでいい点をとったら澪ちゃんがそっけなくなった」 



【唯「テストでいい点をとったら澪ちゃんがそっけなくなった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/14(木) 03:21:36.03 ID:ZpQO8c1dP
【音楽室】

梓「…はい?」

澪「言葉の通りだ。最近律が私に構ってくれない」

澪「だから助けてほしい」

梓「すいません、何がなんだかさっぱり…」

澪「うぅぅ…」

梓「澪先輩?」

澪「梓ぁぁー!!寂しいよぉー!!!」がばっ

梓(えぇぇーっ!)

引用元: 澪「律が構ってくれなくて辛い」 



【澪「律が構ってくれなくて辛い」】の続きを読む

このページのトップヘ