えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

秋月律子

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/23(土) 13:37:26.16 ID:YZiCkBts0
それは12時を少し回ったぐらいの頃だったので、俺は空腹を感じ始めていた。

事務所にはレッスンから帰ってきた亜美と俺の二人しかおらず、音無さんは昼食をコンビニに買いに行っていたので事務所にはいなかった。

亜美は落ち着かない様子で行ったり来たりを繰り返している。

時折こっちを横目で見ているのには気づいていたが、俺からは話しかけなかった。

俺はそんな亜美は放っておいて、溜まっている仕事に集中する。

引用元: P「律子が薬をやってるだと?」 


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 16,779
【P「律子が薬をやってるだと?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/22(金) 19:52:41.11 ID:4KQ7xIAw0
冬馬「秋月って未成年だったのかよ」

北斗「冬馬とふたつ違いとは……」チラッ

冬馬「なんだよ?」

P「意外だろ」

北斗「ですね」

翔太「僕もっと大人かと思ってたよ」

冬馬「眼鏡でスーツだからな」

P「関係ない……とは言い切れない気がする」

黒井「なぜそんなことを私達に?」

P「えぇ。せっかく酒飲めるようになるんだし」

P「成人祝いに飲みに連れていきませんか?」

引用元: P「そういえば律子も二十歳になるんだよな」黒井「ほう」 


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 68,210
【P「そういえば律子も二十歳になるんだよな」黒井「ほう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/20(水) 20:02:21.38 ID:QNqxVs210

 二人はまたほっと小さな息[いき]をしました。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384945341

引用元: 律子「SIGNAL」 



 

【律子「SIGNAL」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 03:42:20.70 ID:GBMYGP150
律子「子供…ですか?」

小鳥「はい、友人に赤ちゃんが生まれまして」

子供、ね…。私の友達にも結婚した人は何人もいるけれど、子供を生んだ人は、まだ見たことがない

小鳥「女の子だったんですけど。これがもうとても可愛くって、私も欲しくなっちゃいました」

小鳥「律子さんは、男の子と女の子、どっちがいいと思いますか?」

満面の笑みでこちらに問い掛ける小鳥さん。子供を作る算段について触れない辺り、軽く現実逃避しているのが分かる…

こんな感じでどうよ?

引用元: 律子「プロデューサーと子ども作りたいなぁ……」 P「」 

 

  【律子「プロデューサーと子ども作りたいなぁ……」 P「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/21(金) 21:56:23.62 ID:3X4957IZ0
事務所。

P「なぁー律子」

律子「はいはい、なんです」

P「この後開いてる?」

律子「何でですか?」

P「いや、夕飯でも!ってさ」

律子「ほー、良いですねぇ」

律子「…へ?」


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 44,974
【律子「ないない、それはない」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/12(月) 01:17:31.78 ID:rKRFmgw70
春香「おはようございまー……あれっ、何してるんですか?」

春香「あぁ、なるほど。そっか、それで……」

春香「ええ?そうですねー、最初に聞いた時は思わず意識が抜けてっちゃいましたね!」

春香「冗談とかじゃなくて、ほんとにほんとに。しばらく帰ってきませんでしたから」

春香「え?メッセージ、ですか。んー、強いていうなら、そうですねぇ」

春香「二人共、お幸せに!だけど私達のプロデュースも、手を抜かないでくださいよ!」

春香「え?普通?いや、だって……ええ?芸人じゃないですよ!アイドルですよ、アイドル!」




【P「律子と……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

P 「律子と二人」 

P「律子と三人」

P「律子と五人」

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/03(土) 23:16:45.91 ID:8kTbuTVi0
 
小鳥「おはようございますー」

あずさ「あら~今日は小鳥さんだけですか?」

小鳥「朝早いですからね、私も今来た所です」

あずさ「あら?ああ、今日は迷わなかったからこんなに早く着いちゃったんですね~」

小鳥「そうなんですか?いつもより二時間以上早いですけど」

あずさ「ふらふら~っと、つい……」

小鳥「あ、あはは……あ、そういえばあずささん。聞きました?」

あずさ「え?何をですか?」

小鳥「プロデューサーさんと律子さんの話ですよ。まだ聞いてませんか?」

あずさ「……あらあら」

……。

【P「律子と八人」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

P 「律子と二人」 

P「律子と三人」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/30(火) 00:41:39.84 ID:erIsafL10
 

響「はいさーい!今日も元気にいこー!」ガチャッ

貴音「おはようございます。響は真、元気が良くて……」

響「どんな時でも元気よく!ってな!アイドルの基本さー」

貴音「良い心掛けです。ですが、今は余り……」

響「え、何かマズイ時に来ちゃったか?」

貴音「あれを……」

律子「……」

P「……はぁーあ」

小鳥「あの、えっと……」

響「な、何さ、あの空間は……」

貴音「私も今来た所で……」



【P「律子と五人」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 P 「律子と二人」

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/26(金) 00:07:15.44 ID:5EAAdgmf0
 

P「参ったな」

律子「参りましたね……」

P「参った……」

律子「まさかですよね……」

小鳥「ハレ  です!ハレ  ピヨ!」

P「まさか小鳥さんに最初から見られてたとは……」

小鳥「事務所であんな……あんな……ピヨー!」

律子「どうしましょう、プロデューサー殿……」

P「まぁ、黙らせるしかないな……」




【P「律子と三人」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/22(火) 17:34:35.67 ID:H9SfVFL3O
P「今何時だ・・・ってそろそろ出勤だぞ」

律子「はぁ・・・あと一回戦位は期待したんですけどね・・・」

P「一回戦で終わらないだろ・・・」

律子「え?まぁ・・・昨夜もなんだかんだで私は六回・・・まぁプロデューサーは八回でしたけど?」

P「うっ・・・って早く事務所行くぞ」

律子「はいはい・・・今着替えますから・・・フフーン♪」

引用元: 律子「起きちゃいました?またする?///」P「・・・」 

 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 40,103
【律子「起きちゃいました?またする?///」P「・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 22:19:32.62 ID:IRaSXBBj0
律子「あ、おはようございますプロデューサー」

P「~♪」シャカシャカ

律子「……?」

律子(音楽を聞いてて聞こえてないのかしら?)

律子(いやいや、もう仕事場なんだからイヤホン外しなさいよ)

律子「コホン、あのプロデューサー?」

P「……? ん? え? なんか言ったか?」

律子「何をそんな大音量で聞いてるんですか、もう仕事場なんですから」

P「ふっ、ははは。ふぅーはははは。律子、お前も聞くがいい。ロックだぜ?」





【律子「プロデューサーの口癖が『ロックだぜ』でうざい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/21(日) 01:05:45.27 ID:RIDKvIME0
P 「おはよう。って、律子だけか」

律子「おはようございます。なんですか?私じゃ不満とでも?」

P 「いや、よく考えたらわざわざ早く出てきたんだから当たり前だなって思ってさ」

律子「そうですね、いつもより一時間くらい早いですか」

P 「ああ。ちょっと仕事がな」

律子「ちゃんと終わらせて帰らないから早くから出てくる羽目になるんですよ?」

P 「手厳しいな。まぁ、律子と二人で朝の時間を過ごすのも悪くないよ」

律子「……何も出ませんよ?」

P 「コーヒーくらいだしてくれてもいいぞ」

律子「はいはい。砂糖は三つですよね?」

P 「おう。ミルクもな」

律子「わかってますよ。子供みたいな舌してるんだから」

P 「いいだろ別に」




【P 「律子と二人」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/15(月) 06:25:28.35 ID:9nmilXWT0

律子「ヤケモーニンwwwwwwwwwwwプロデューサー殿wwwwwwwwwwwww」

P「ああ、おはよう律子」

律子「今日は我ら竜宮小町とのヤイドルバトルですなwwwwwwwwwww」

P「あはは! それを言うならフェスな」

律子「負けませんぞwwwwwwwww異教徒は優しく導く以外あり得ないwwwwwwwwwwww」

P「こっちだって!」




【律子「んんwwwwwwwプロデューサー殿wwwwwwwwwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ガチャ パタン

ガチャ

「おっ」

「おはようございます、プロデューサー」

「おはよう、律子」

「それじゃあ行きましょうか」

「ああ。ゆっくりしてたら電車に間に合わなさそうだし」

「そうですね」

テクテク カツカツ




【律子「Oh, Darling!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/07(日) 14:35:01.39 ID:Jgz2mteV0

亜美「えっ」



【律子「じゃあ私のことの姉ちゃんって呼びなさいよ!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 22:17:01.42 ID:3iBjPi4u0
律子「結局、風邪で二日も休んでしまったわ」

律子「アイドルのみんなに体調管理をあれだけ口を酸っぱくして言ってるのに・・・」

律子「言ってる本人がこれじゃ、面目ないわ」

律子「今日は嫌味のひとつやふたつ覚悟した方がいいわね。特に亜美と真美、伊織は」



【律子「さてと、風邪も治ったことだし、仕事仕事」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆sIPDGEqLDE 2017/01/18(水) 01:44:24.63 ID:e0PYrOl70

律子「ん~、何かちょっと……。う~ん、そろそろかしらね……」

あずさ「只今戻りました~」

律子「あぁ、あずささん。おかえりなさい」

あずさ「あら律子さん、お疲れ様です~」

律子「今日も現場お疲れ様です」

あずさ「律子さんは今日は事務所でお仕事ですか?」

律子「えぇ、事務仕事は放っておくとすぐ溜まっちゃうんで」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484671464

引用元: 律子「眼鏡」 


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 29,454
【律子「眼鏡」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/02(火) 00:38:22.11 ID:iu5KOFw70

律子「別に普通でしたよ?」

小鳥「はあ……って、え?え?」

P「どうされたんですか小鳥さん」

小鳥「私、プロデューサーさんに質問しましたよね?」

P・律子「「はい」」

小鳥「何で律子さんが答えてるんですか?」

 




【小鳥「プロデューサーさん、休日どうでした?」律子「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/16(水) 21:26:39.08 ID:GoaZUvMK0



律子「って……えっ?」

P「んっ?」

律子「い、今なんて?」

P「だから俺が付き合ってくれって言ったらどうする?」

律子「い、いきなり何聞いてんですか!?」



みたいなのを読んでみたいと思っております

引用元: P「俺が付き合ってくれって言ったらどうする?」律子「もちろん…」 

 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 14,560
【P「俺が付き合ってくれって言ったらどうする?」律子「もちろん…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/20(木) 03:52:03.24 ID:fVKbLX6m0

律子「……」

伊織「……♪」ギュッ

律子「……伊織」

伊織「なあに?」

律子「あついわよ、離れて」

伊織「いやよ! 何言ってんの? 律子から一秒だって離れられるわけないじゃない!」

伊織「この私は、宇宙一の天才美少女アイドル、水瀬伊織ちゃんなのよ?」

律子「関係ないでしょ! ああもう、デコをすりよせるなっ!」





【律子「伊織がデレた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
P「……」

P「…………」



俺がやっていることが、良い事か悪い事か

未来が誰にもわからないように

俺の起こした行動が、

結果として『良い事』になるのか、それとも『悪い事』になるのか

それは結局のところ、誰にもわからない


……誰にもわからないからこそ、

俺は俺の思う、『良い未来』のために

そして自分の考えだけでなく、彼女たちの希望と輝かしい将来のために

彼女達がもっとも輝く舞台を用意出来るように

彼女たちを導いてやらなければならない

それが『プロデューサー』という仕事なんだ……と、思っている



P「……」

P「律子……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1377437490




【P「律子。お前もアイドル、やるんだよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/09(日) 20:24:40.76 ID:2O4xNxDGi
~某居酒屋~


律子「……ええ、これを」

律子「はい、そのタイミングでお願いします」


律子「ふう…それにしても」

あずさ「遅いですね~」

律子「仕事が長引いてるのかも」

あずさ「あらあら」





【律子「では」あずさ「かんぱーい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆L1dx14VEQM 2013/10/30(水) 20:49:41.42 ID:+2aQcdvk0
彼女の名前は秋月律子。
765プロ所属のアイドルだったのだがプロデューサーとして転身し、今は三浦あずさ、水瀬伊織、双海亜美のユニット『竜宮小町』の担当をしている。

そんな彼女の朝は世間一般の普通のOLに比べると幾分かは早い。
今日はいつもより早く目が覚めてしまったようだ。
サイドテーブルに置かれた緑色の少し型遅れな2つのベルが付いた目覚まし時計に手を伸ばす。
寝ぼけ眼を更に薄目にして時間を確認し、二度寝をするか少し手の込んだ朝食を作ろうかと思案を巡らせていると

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383133781

引用元: 律子「2回目の朝は……」 


 

アイドルマスター 秋月律子 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2017-05-31)
売り上げランキング: 6,200
【律子「2回目の朝は……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 16:19:30.28 ID:ZKRasB6t0

春香「お疲れさまでーす」

小鳥「お疲れさま、春香ちゃん」

ドデーン

春香「うわっ、なんですか?この段ボール・・・」

小鳥「これ?これはこの前の765プロ総出演ドラマの反響よ」

律子「あまりの量に仕分けるのも一苦労なの。手伝ってくれる?」

春香「はい、わかりました」

律子「ありがと」






【律子『ドキッ!765プロだらけのお買物大会!』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/21(火) 22:18:32.69 ID:Xb0/VStS0



@社長室



律子「どうにかなりませんか」

高木「そう言われてもねぇ……彼も音無君も、よく働いてくれているじゃないか」

律子「お願いします。このままだと私、多分ストレスで死にます」

高木「そ、そこまでかい!?取り敢えず、どういうことか具体的に教えてくれたまえ」

律子「はい。一番近いのだと、昨晩の――」





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413897502 





【律子「最近うちのバカップルがウザい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/06(金) 00:28:00.42 ID:z+wPessb0
P「結婚したいなぁ…」

律子(じゃあ、すればいいじゃない…)

P「いや、でもあんな綺麗な人に恋人がいないわけないか…」

律子「」

 



【P「はぁ、音無さんと結婚したい…」 律子(また始まった…)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/08(日) 13:26:47.94 ID:5RMIwiW00
「――!」


律子「(……?)」


「――さん!」


律子「(誰かが何か叫んでる……良くは聞こえない)」


「大――か!お―、――っ!」

「―子、しっか―――!」


律子「(……あれ、何だか……気が、遠のい、て……)」
 



【美希「秋月律子、死す!なの」律子「ナニィ!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/22(土) 20:39:45.99 ID:Wz4t07RuO
6月20日 事務所

カレンダー「………」

律子(そういえばもうすぐね)

律子(あまり実感はないけど、私ももうすぐ20歳になるのかぁ……)

律子(まあ、そうは言っても……)

ホワイトボード「………」ギッチリ

律子(いつも通りみんな仕事がギッチリ詰まってるのよね)

律子(仕事が増えるのは嬉しいことだけど……)

律子「ちょっと、残念かなぁ……」




【律子「誕生日……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 09:27:30.98 ID:6cHPFaSrO
P「律子って髪を解いて眼鏡外しても可愛くないよね」

律子「えっ……」ショック ガーン

P「だって、律子は可愛いってよりも綺麗だからさ」

律子「えぇっ!?」アタフタ アタフタ

P「今の、眼鏡掛けてパイナップルみたいな髪形が素敵だなって」

律子「うぅぅっ……」テレテレ



これから仕事なので代わり宜しくお願いします。




【P「律子、ちょっといいか?」 律子「はい、なんですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/24(日) 01:07:34.33 ID:ywuHUK3u0
『……強い、雨雲を伴い……ガガッ……』

『明日の未明には……ザッ……今後の台風の……』


カチッ


P「……今更ニュース聞いたって、意味ないよ?」

律子「情報に敏いプロデューサー殿らしくありませんね」

P「だからさ。今更って言ってるでしょ」

P「TV局を出る前ならともかく、今からじゃ台風の中を突っ切っていくしか手はないもの」

律子「…」

P「それとも、戻る?」
 



【律子「二人の軽井沢」】の続きを読む

このページのトップヘ