えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

美樹さやか

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/10/09(日) 19:11:57.13 ID:leQHk1EfO
まどか「仲良くはなれたんだけどね」

さやか「体触ると嫌な顔するんだよな」

まどか「だよね、この前ふざけて抱きついたらビンタされたもん」

さやか「…抱きついただけじゃないだろ?」

まどか「……少し   をも も しただけだよ」

さやか「そういうのやめなよ…やり過ぎたら距離とられるよ」

まどか「うん、気をつける」

さやか「しかし不思議だよね」

まどか「うん、プールの時、大胆な水着だったけど、さやかちゃんと凝視してたらタオル羽織っちゃったもんね」

さやか「見せるの好きな癖にね…」

さやか「あ~あ、早くxxxxxxxする関係になりたいわ」

まどか「ね~」

【まどか「ガード堅いよね」さやか「お触りもダメみたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しさん 2014/04/06(日)02:03:44 ID:rJoclxGtU

---某所---

さやか(ソウルジェム、早く浄化しないと……駄目だ…体が動かない)

さやか(今度こそ…今度こそ本当にもう駄目なのかな)

さやか(私って本当…ば……か…)

さやか(きょ……う………)

【さやか「いつになったらなくした未来を私ここでまた見ること出来るの?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆3bOfTDjlYY 2013/01/06(日) 00:32:55.78 ID:L48QzXPJ0
さやか「とと…えいや!!」

さやかはマミから距離をとりつつも剣を投げつける、だがマミがそれを気にする様子もなく踊るようにそれを回避する。

マミ「ティロマグナム!!」ドヒューン!!

さやか「うわあああ!!?」

そのままリボンを張った網を囮にさやかに新技を威嚇で打ち込み終了の合図とした。

マミ「この試作型ティロマグナムはティロフィナーレ4発分の威力はあるわよ?」

さやか「模擬戦でそんなの使わないでくださいよ!」

マミ「…善処するわ」

さやか「うーん…よし!!お疲れ様でした!!」

マミ「ええ、お疲れ」

さやか「あ、そうだ!この後銭湯行きましょうよ!!」

マミ「…分かったわ、それじゃあ行きましょう」

さやか「おー!!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1357399975

【マミ「ちょっぴり過保護になってるだけ」さやか「マミさんLOVE」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/16(水) 20:48:20.32 ID:f8U/KWQi0
魔女「ぬぷぷぷぷぷ」

マミ「結構しぶといわね」

さやか「このままじゃ埒が明かない……だったら!」ダッ

マミ「美樹さん焦っちゃ駄目よ!」

魔女「セッ!」

さやか「――ッ!」

さやか(避け…いや…受け止め……無理……)

さやか(――死ぬ…?)

【さやか「コギトエルゴスム…我考える故に我有り……!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/11(金) 21:24:58.71 ID:kZmt7BHY0
さやか「カイリューのじしん!」

まどか「あぁ! わたしのピカチュウが!」

さやか「カイリューの巨大な体を活かした地震が決まったぁ!」


マミ「……」

【さやか「いけぇカイリュー!ずしーん!」 マミ「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/04(水) 22:07:07.51 ID:xoOtQRB70
◇円環の理

まど神「なんやかんやでそろそろほむらちゃんを円環の理に導くことになりそうだよ!」

さやか「いよいよほむらもこっちに来るのかー」

まど神「うん、でもキュゥべえが何か企んでるみたいなんだ」

まど神「だから私のサポート役をさやかちゃんとあと誰か一人にお願いしようと思ってるの」

さやか「なるほど。じゃあオーディションでもする?」

まど神「オーディション……いいね! そうしよう!」

そんなわけでまど神さまの鞄持ちを決めるオーディションが開催されることになったのだった!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1386162427

引用元: さやか「まどかの鞄持ちオーディションを開催します」 


 

  【さやか「まどかの鞄持ちオーディションを開催します」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/15(水) 20:14:15.27 ID:F5DYr3Gf0
 1月下旬 放課後 スーパー
さやか「はー今日も一日疲れましたなー」スタスタ

まどか「6時間目に抜き打ちテストだもんねー」スタスタ

さやか「あの教師!義務教育で生徒の裏かいてんじゃねえよ!」プンプン

ほむら「基礎しか出ていないわ。普段の勉強をしっかりしていないのが悪いのよ」

さやか「ぐぬぬ」

まどか「ウェヒヒ…w」

まどか「あ」

ほむさや「え?」

【まどか「バレンタインにさやかちゃんに告白する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/04(水) 20:05:58.93 ID:R9Y00lrdO
まどか「ど、どうかな?おいしい?」

ほむら「ええ、すっごく」ニコ

まどか「ほんと?」

ほむら「ほんとよ?」

まどか「よかったぁ…」

マミ「そんなに美味しいなら食べるしかないじゃない!」

マミ「あなたも…私もっ…!」

まどか「あはは…ちゃんとマミさんの分もあるよぉ」

~♪

まどか「あれ?メールかな?」

引用元: さやか「今日、恭介と杏子に告白された。協力者求む」 


 

【さやか「今日、恭介と杏子に告白された。協力者求む」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2014/03/13(木) 21:06:00 ID:pQwXriig

~マミの家~


マミ「……まだ、あなたたち、仲直りしてないの…?」

なぎさ「まだケンカ中なのですか…?」


まどか「……」

まどか「ケンカって言うか…お互いにちょっと気まずくて…」

まどか「話しかけられなくて…」


まどか「ぐすっ…ひくっ…」


まどか「私…やっぱり、ほむらちゃんに嫌われちゃったんですよね…」

まどか「私、私…どうしたら」

引用元: さやか「あんたたち、まだケンカしてんの!?」 


 

【さやか「あんたたち、まだケンカしてんの!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

???『バケツ………』

織莉子『…………今、私の「帽子」を見て何か言った?』



???『な………、なんでもないよ……』

織莉子『…………』




???『いや、ね。「バケツパフェ」ってのが雑誌に載っててさ。

    なんとなく思いだしてさ…』


キリカ『「バケツパフェ」………だって!?』

キリカ『それは…、バ、バケツいっぱいに、パフェが詰まってると、か、解釈していいのかな…?』


???『そうそう、そんな感じ!』

???『すごくキレイで、美味しそうで、それがバケツいっぱいなの!』



キリカ『バケツ……パフェ………』


???『わぁぁぁぁぁぁっ! キリカ涎垂れてる! 涎垂れてる!』

キリカ『う、うわ! ほんとだ!』

【さやか「よろしくね、相棒」 まどか「うん!」 完結】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

???『ほっといて…。もって三ヶ月。終わったの。私の人生』


???『終わってなんかない』

???『アンタが生きたいと思うなら…、アタシはどんな手を使ってもあんたを助ける』


???『助けて………。私死にたくない。もっと生きていたい』

???『夢色のお守り。アタシが戻るまで持ってて』




???『ねぇ…、やったよ! 私治ったんだって…! 病気…!』

???『お守り効いたでしょ…?』

???『うん…! あ、このお守り返しておくね』


???『今度は…をお守りください』




???『どこ行ったの…? この中で迷ってるのかな…?』

???『え…? このお守り………、まさか…!!!』

???『う、うわぁぁぁぁぁ!!!!!!』


???『酷い……、酷いよ!!!! なんで? なんで…がこんな目にあわされるの…?』

???『許さない…』

???『絶対に許さない…………!!!!』

【さやか「よろしくね、相棒」 まどか「うん!」 その3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

さやか「よろしくね、相棒」 まどか「うん!」 その1 

364: ◆.2t9RlrHa2 2011/10/07(金) 23:55:41.62 ID:zyGd9G8a0

マミ「暫く留守をお願いね」


まどか「…………本当に行っちゃうんですか?」

さやか「ぶっちゃけると、あたし達だけだとまだ不安と言うか何と言うか…」


マミ「大丈夫。今のあなた達は随分戦い方が上手になったわ。

   特に連携の質の高さは私が保証する。あなた達が力を合わせれば、並の魔女は対抗できない筈よ」


まどか「でも………」

マミ「不安なのはわかるわ。でも、私もできるだけ早く済ませて戻るつもりだから…」


QB「この間からすまないね、マミ。あの周辺に魔法少女が居なくなった所に強力な魔女が出ているものだから…。

   代わりの子も探してはいるんだけど、そうそう見つかるものでもなくてね」


マミ「気にしないでQB。

   それよりもここの所多いわね。魔法少女の戦死の話」


QB「…………」

【さやか「よろしくね、相棒」 まどか「うん!」 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆.2t9RlrHa2 2011/08/16(火) 21:52:11.79 ID:9gIdisr90
・1周目っぽいけど、ちょっと違うifモノです。ほむループが無い世界とだけ思っていただければ

・スレタイの通り、まどさやを前面に出していくつもりです。ただし友情

・>>1の独自解釈、稚拙な文章、キャラの違和感に耐えられない人はそっとブラウザを閉じてください
 まどマギ再構成SSはレベルが高いの多いから、何度も投下するかやめるか考えました。よってクオリティには期待しないで…

・投下速度はたぶん遅め。投下量もそう多くなさそうです

・小説版の前バレから作り始めたSSですが、未読です
 読めって? オクタ関連で魔女化しそう…。書いてる時は良いんだけど…。おまけに高いし…

・>>1はさやかスキーですが、SSの為なら容赦はしない。かもしれない

・台詞用括弧一覧。「」=台詞 『』=回想台詞 ≪≫=念話 ()=非念話の思考

【さやか「よろしくね、相棒」 まどか「うん!」 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ほむら(考えてるうちに開会式が終わったわ……)

杏子(クソ……正解がわかんねぇ……)

さやか(初手から降参気味のあたしに死角は無かった)

まどか(死にたい、死のう)


ほむら「……えっと……この大量に並んでる椅子は……」

さやか「ここがあたしらの待機場所、好きなとこ座っていいよ」

まどか「あ、そこから向こうは二組のラインだから」

杏子「多目的室にあった椅子を全部引っ張り出したんだよ」

さやか「この後掃除することを考えたら気が重くなるんだけどね~」

杏子「そんなの気にならないくらい楽しいぜ!多分!」

ほむら「そう……楽しみにしてるわ」ガタ

ほむら(日よけが欲しい……)

【杏子「体育祭ねぇ……」ほむら「当然、勝つわよ」さやか「おう!」まどか「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

さやか「いやーあれは凄かった……」

ほむら「はあ……」

さやか「ゆきなちゃんの家って外国格闘技の道場やっててさ、力も喧嘩もめっちゃ強いんだよ」

ほむら「……片や柔道の使い手、見物でしょうね」


さやか「ゆきなちゃんにサシで勝てるのは合気道が出来る仁美と喧嘩の強い男子だけだったからね」

ほむら「貴女は?」

さやか「無理、傷一つつけれずに終わる」キリッ


~~


ゆきな「……」

転校生「……」

さやか「叩かれた事で逆に冷静に……」

ゆきな「ああぁぁぁああ!!!!」

仁美「なってませんわ!?」


【杏子「体育祭ねぇ……」ほむら「当然、勝つわよ」さやか「おう!」まどか「」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆3ZuTGqoEz. 2013/05/02(木) 04:11:53.77 ID:toJ8+cxl0

あたしの名前は美樹さやか

見滝原中学の3年1組所属で魔法少女やってます

春休みが明けて受験だなんだと騒がしい中で、ちょっだけ良いことがありました!


~~
4月某日 マミの部屋

始業式を終えたあたし達はいつものようにマミさんの部屋に集まっていた

マミ「へえ、じゃあ4人とも同じクラスになったのね」トポトポ

杏子「まあ最初からそうなる気はしてたよ……」

ワルプルを倒してからマミさんの家にゆまちゃんと転がり込んだ杏子は

表向きはマミさんの保護者の養子ということで見滝原中に転入してきた

つまるところの居候という意味だ



さやか「もう!素直に嬉しいって言いなさいよ!」ダキッ

杏子「うぜぇ……」グイッ

ほむら「これも腐れ縁よ、我慢しなさい……それを10年近く我慢してる人だって居るのよ」ズズズ

さやか「それ真っ向から言われると結構キツいんだけど……」

まどか「あはは……」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1367435513

【杏子「体育祭ねぇ……」ほむら「当然、勝つわよ」さやか「おう!」まどか「」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/24(土) 17:48:34.09 ID:Z0h6k4F50
ほむら「まどかの家でクリスマスパーティー」

ほむら「さやかも一緒らしいし楽しみ」ホム

ほむら「受験生の巴マミもクリスマスぐらいは…」

ほむら「佐倉杏子も…」

ほむら「電話してみようかしら」

【ほむら「まどさやとクリスマス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/06(月) 22:44:53.39 ID:0APIeafgo
まどか「ほむらちゃん。お願いがあるんだ」

ほむら「どうしたの、まどか」

まどか「さやかちゃんを全力で可愛がって」

ほむら「……? まどか、一体何を言っているの?」

まどか「安価でそう決まったから。頑張って、ほむらちゃん」

ほむら「待って。まどか! まどかぁああああ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1428327893

【ほむら「美樹さやかを全力で可愛がるわ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/18(火) 21:44:19.49 ID:EREa/xZnO
マミ「ティロ・フィナーレ!」

さやか「出たー!ティロ・フィナーレ出たー!」

マミ「ふう…今回もなんとか勝てたわね」

さやか「お疲れ様です!マミさんとってもかっこよかったですよ!!」

マミ「ありがと…」

【さやか「マミさんカッケー!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/20(水) 20:13:54.49 ID:RfZiFx8s0
さやか「暇も元気もあるんだよ」

杏子「お前いつもそうだろ」

引用元: さやか「杏子ー、あっそぼー!」 



 

【さやか「杏子ー、あっそぼー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆bvqVN1tP96Fx 2013/11/22(金) 23:59:42.98 ID:VguACaeS0



                ◇WER TRAUMT◇




引用元: ほむら「うぇるかむとぅーざぱーふぇくとわーるど」さやか「!」なぎさ「!!」 


 

【ほむら「うぇるかむとぅーざぱーふぇくとわーるど」さやか「!」なぎさ「!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/18(月) 18:56:00.75 ID:7iPJreGy0
~恭介の部屋~

恭介「何で窓に鉄格子が……?」

さやか「何これ?」

恭介「いや、僕が訊きたいくらいなんだけど」

さやか「自分の部屋なのに?」

恭介「だって昨日というか、さっきまでこんなの無かったよ」ガチャガチャ

さやか「んー? 恭介が知らないなら、あたしに分かるわけないや」

恭介「駄目だ……びくともしない」

さやか「……おおぅ、ほんとに頑丈」ガチャガチャ

引用元: さやか「恭介の家がおかしくなった」 


 

【さやか「恭介の家がおかしくなった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/09(日) 00:07:50.42 ID:fcFJSjNH0
杏子「そしたら身も心もあの坊やは云々」

さやか「……」

杏子「おい、聞いてるのか?さっきからあんた目を合わそうとしないけどさ、どこ見てんだよ」

さやか「へそ」

杏子「なに!?」

さやか「アンタのへそ」

杏子「どういうことだよオイ……」

【杏子「どこ見てんだ?」さやか「へそ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 00:32:22.43 ID:AAm1q5U+0
――昼休み、屋上――

まどか「今日のおかずはハンバーグでーす」パカッ

さやか「お、いいなー。ねー、一口ちょうだい」

まどか「しょーがないなー。はい」

さやか「あーん」

マミ「あら、相変わらず仲がいいわね」

まどか「マミさん」

さやか「そりゃまどかはわたしの嫁ですから」キリッ

まどか「あはは……」

引用元: まどか「ごめん、さやかちゃん。今、何て?」 


 

  【まどか「ごめん、さやかちゃん。今、何て?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/02/23(月) 00:40:18.81 ID:GQH66RKN0
12月某日 マミ宅―


マミ「いらっしゃい。あがって」

まどか「おじゃまします~」

マミ「本当に久しぶりね。何年ぶりかしら」トテトテ

まどか「最後に集まったのって私が高2の時だから……」

マミ「約3年ぶりね。まったく時が経つのって早いわ……」

まどか「そうですね~」

マミ「本当に、見ないうちに」

まどか「へっ?」

マミ「変わってしまったわね……」チラチラ

まどか「やめてください! 恥ずかしいです……」カァァ

マミ「最近忙しいの?」

まどか「そうなんですよ~レポートは書いても書いても終わらないし!」

まどか「ゼミの集まりの飲み会とか続いて……こんな情けない姿に……」シクシク

マミ「あるある。わかるわぁ」

まどか「マミさんもそんな経験あるんですか?」

マミ「私も入学したての頃、仲良くなった友達と一緒に遊びすぎて一時期激太りしちゃったなんてことがあって……」

まどか「えっ」

【さやか(20)「まどかがダイエットぉ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/11/11(月) 21:29:18.83 ID:r3PAcez/0
さやか「オア トリート」

杏子「わけがわからねえよ」

さやか「お菓子くれないと暴れちゃうぞっ☆」

杏子「なまはげの格好でポーズ決めんな」



 

【さやか「悪い子はいねがぁっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/11/20(水) 02:28:30.16 ID:W9pZxK/O0



さやか「悪魔のあんたと仲良くなんて……」

さやか「っていうかあんた何してんの?」


ほむら「鍋よ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384882110

引用元: ほむら「仲良くしましょう?」さやか「は?」 



 

  【ほむら「仲良くしましょう?」さやか「は?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/20(木) 17:36:57.45 ID:fEM7hN83P
さやか「…」ムクリ

杏子「よぉ」トントン


さやか「…何人ん家でさ、勝手に上がってご飯作ってんの」




【さやか「…何人ん家でさ、勝手に上がってご飯作ってんの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/03(日) 21:00:05.89 ID:ZitGP5HgO
まどか「仁美ちゃん、おはよー」

仁美「おはようございます、まどかさん」

まどか「あれ?さやかちゃんとほむらちゃんは?」

仁美「まだですわ…遅刻でなければ良いのですが…」

まどか「そうだね…あっ」

さやか「おはよっす!」

ほむら「おはよう、まどか、仁美」

まどか「さやかちゃん、ほむらちゃん、おはよー!」

仁美「おはようございます」

仁美「…まあ!」

まどか「仁美?どうしたの…って」

まどか「ええっ?さやかちゃんとほむらちゃんが手を繋いでるよ!」

仁美「何時の間にそのような仲に…?」

さやか「あはは」

ほむら「ふふっ」

引用元: さやか「ほむらとくっついた」 


 

  【さやか「ほむらとくっついた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/12(月) 03:43:48.30 ID:cMbBkr0v0
まどか「…」

まどか「今日もバレなかったね」

恭介「うん」

まどか「上条君、いいの?」

恭介「何がだい?」

まどか「真実をさやかちゃんに伝えなくて」

恭介「いいんだよ、僕が鹿目さんと付き合ってるって知ったらさやかがどうなることか」

まどか「…」ティヒッ

【恭介「…さやかは帰ったよ」】の続きを読む

このページのトップヘ