えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

美穂

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/08(木) 22:09:07.93 ID:4GqatoYg0

……事務所……


美穂「思ったより早くお仕事終わっちゃったなぁ」テクテク

美穂「まさか三時間も早く終わるなんて思ってもみなかったよ……こんなに前倒ししたのは初めてかも。ちょっと適当なディレクターさんだったのかな……」

美穂「流石にこの時間だと寮には誰もいないよね……事務所なら誰かいるかな?」

ガチャッ

美穂「お疲れ様です」

雪菜「お疲れ様ぁ~……あれ、美穂ちゃん?」

美穂「あ、雪菜さんに彩華さん! お疲れ様です!」

彩華「お疲れ様ぁ。今日はロケだって聞いてたけどぉ……」

美穂「それが結構早く終わっちゃって……寮に戻っても誰もいなさそうだったから事務所に来ちゃいました」エヘヘ

雪菜「それはナイス判断~♪」ガシッ

彩華「さぁさぁこっちに来てぇ♪」ガシッ

美穂「えっ、えっ? な、なんですか!?」

雪菜「ビューティータイムだよ~☆」

美穂「ビューティータイム!?」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518095347

引用元: 小日向美穂「大人メイク」 


【小日向美穂「大人メイク」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆XUWJiU1Fxs 2018/02/09(金) 01:54:25.68 ID:vkN8lClMo
「この衣装を……私が?」

 最初にプロデューサーさんから衣装のデザインを見せてもらったとき、初めに感じたことは私に似合うのかな? ということでした。これまで私が着てきた衣装は可愛らしいものが多く、今回のようなボーイッシュでフェミニンなパンツスタイル衣装は斬新でした。

「どうかな? 似合うと思うけど。ほら、美穂って結構ボーイッシュなところがあるし。この衣装だとオトナな印象も与えるかも」

 そう言われたのは初めてです。

「バレンタインのお仕事でね。お菓子の洋館の女主人って設定なんだ」

 言われてみると、全体的にゴシックでオトナなこの衣装はチョコレートを纏っているようにも見えます。視覚から味を判断するのもおかしな話ですが何だか苦そうな色合いです。

「コンセプトはビターアンドスイート、ってところかな。今までとはちょっと違った演技のお仕事だけど、うまくいけば既存ファンは美穂の新しい魅力に気付けるし新規のファンも増えるだろう。ビッグチャンスだと思うんだ」

 駆け出しの頃から何となくではありましたが舞台や声優といった「演じる」お仕事に興味を持っていた私にとって、このお仕事は渡りに船。少しばかりの不安はありましたが引き受けることにしました。



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1518108865

引用元: 小日向美穂「オトナHIT PARADE!」 



【小日向美穂「オトナHIT PARADE!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 鷹富士茄子「神様風邪を引きまして」

2: ◆DAC.3Z2hLk 2018/02/06(火) 23:18:05.20 ID:0x2blYwD0
 問:
 バレンタイン、どうする?


 ――気楽な人の場合

「あー、そういえばそろそろだねー。あたしもお相伴に預かれるかなぁ。
 え? いやいや別にあたしだって和菓子専門じゃないよ。甘味に貴賤無しって言うやん? 言わない?」


 ――気楽な狐の場合

「うち、そういうんには疎うてなぁ。家を出てから初めてのばれんたいんやさかい、ちょっと楽しみなんどす~」


 ――ゆるふわな人の場合

「そうですねぇ、私も何か用意しなくちゃっ。お世話になってる人達や、もちろんお友達のみんなにも!」


 ――その日が誕生日な人の場合

「なになにーフレちゃんのお誕生日会のハナシー? 誕生日プレゼントは365日24時間受付中だよ~♪」


 ――その日が誕生日な人の友達の人の場合

「にゃはは、観測しがいのあるイベントだねぇ。ん~あたしが見たとこホンキなのはひとりーふたりー……」


 ――ちょっとギリギリな悪魔の場合

「う~……チョコでしょ? アタシお菓子作りの方はまだちょっと――なんて言ってらんないか。うんっ、まあ見ててよ★」


 ――だいぶギリギリな狸の場合

「ば、バレンタイン……何か……て、手作りで? でも私お菓子なんてっ、ああお仕事もあるし、ううぅどうしよう~……っ!」

引用元: 小日向美穂「丸出し尻尾と不思議なお菓子の夜」 



【小日向美穂「丸出し尻尾と不思議なお菓子の夜」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆TDuorh6/aM 2018/01/21(日) 02:24:12.62 ID:77J8pJwM0

これはモバマスssです

ギャルゲーMasque:Rade 加蓮√ 

の別√となっております
共通部分(加蓮√81レス目まで)は上記の方で読んで頂ければと思います
また、今回は美穂√なので分岐での選択肢で2を選んだという体で投稿させて頂きます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1516469052

引用元: ギャルゲーMasque:Rade 美穂√ 


THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS U149(2) SPECIAL EDITION (サイコミ)
廾之
講談社
売り上げランキング: 30
【 ギャルゲーMasque:Rade 美穂√】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 超短編 ◆CiplHxdHi6 2014/02/14(金) 00:03:17.20 ID:PtLp0orv0
「あ、あの! プロデューサーって甘い物と苦い物、どっちが好きですか?」

「? 急にどうした?」

「ちょっとしたアンケートですっ」

思い切って彼に聞いてみる。ポカンとしているけど気付いているのかな、もうすぐバレンタインだということを。

「まぁ甘いものは好きだけど……少し苦いぐらいがちょうどいいかな。これで良い?」

「……そうですか、参考になります」

「何の事かは分からないけど、参考になったならば何よりだよ。おっと、電話だ。ちょっと失礼」

やっぱり気付いていないみたいだ。ここの所忙しくて、周りに気が向かないのかな。街を歩けばそこら中がバレンタイン一色なのに。
あっ、でも知らないでいたほうが良いかも。たまには私がプロデューサーをビックリさせたいし。

それにこれは、私なりのケジメだ。この想いにちゃんとケリをつけないといけないよね。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1392303797

引用元: 小日向美穂「失恋ビターショコラ」 



【小日向美穂「失恋ビターショコラ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆hAKnaa5i0. 2018/01/11(木) 23:44:16.77 ID:sw8VZehG0
(事務所)

美穂「ふぅ…やっとお仕事終わったね」

美嘉「ここ数日、ドラマの撮影とCDの収録で拘束されっぱなしだったから開放感ハンパないよねー★」

奏「そうね…せっかくだから羽を伸ばしたいところだけど、この時間から打ち上げができるようなお店がないのよね」

美穂「高校生だけだと入れてくれるお店がないよね。プロデューサーさんもいないし」

美嘉「奏ちゃん1人なら大丈夫そうだけどね。雰囲気完全にオトナだから★」

奏「制服着てるからさすがにバレるわよ」

美穂「(大人がコスプレしてるようにも見えるなんて言えない…)」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515681856

引用元: 美穂「いっぱいちゅき…///」P「!?」 


アイドルマスターシンデレラガールズ 2018カレンダー 壁掛け
エンスカイ (2017-11-27)
売り上げランキング: 4,056
【美穂「いっぱいちゅき…///」P「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Dr3sRhwBR6 2018/01/10(水) 23:52:10.29 ID:Z9FKmAfZ0
P「そうだ」

P「最近、Masque:Radeに足りないものが何なのか考えていたんだが……」

P「Masque:Radeには、『お姉ちゃん力』が足りないんじゃないか、と思ってな」

美穂「確かに、私たちは『姉』よりも『妹っぽい』って言われることが多いかもしれませんね」

P「そこでだ! Masque:Radeのみんなを事務所に集めて、こんな企画をやってみてほしいんだ! それが……」

美穂「『お姉ちゃん力選手権』ということですか……」




※SS初投稿ですので至らぬ点が多くあると思いますあらかじめご了承ください

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1515595930

引用元: 【モバマスSS】美穂「Masque:Rade、お姉ちゃん力選手権?」 



【【モバマスSS】美穂「Masque:Rade、お姉ちゃん力選手権?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ZDnQS3y4DE 2017/08/25(金) 01:04:03.31 ID:l79BlxhkO
「デビューする前にユニットが解散してしまった……フヒ。」

 彼女は消え入りそうな声でそう告げると乾いた笑い声を上げた。



 このSSはテレビアニメ『アイドルマスターシンデレラガールズ』を元にした2次創作です。

アニメ本編と設定やキャラクターが著しく異なる場合がありますので。その辺を留意した上で御清覧下さい。

またこのSSでの『シンデレラガールズ』は、

小日向美穂、佐久間まゆ、輿水幸子、川島瑞樹、高垣楓、白坂小梅、十時愛梨、城ヶ崎美嘉、日野茜

を指します。アプリ『アイドルマスターシンデレラガールズ』の総選挙の結果とは関係ありません。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1503590643

引用元: 【モバマス】カワイイボクらは斃れない【アニデレ】 



THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love
市原仁奈、及川雫、大槻唯、高森藍子、依田芳乃
日本コロムビア (2018-01-10)
売り上げランキング: 323
【【モバマス】カワイイボクらは斃れない【アニデレ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 小日向美穂「空と風と恋と山と街と狸と人と」

2: ◆DAC.3Z2hLk 2017/12/28(木) 02:49:56.42 ID:Xtpcl57L0

   ピカッ


??「もふもふとは、何か?」

??「それは、柔らかいこと。手触りがいいこと。癒されること」

??「お布団、クッション、はたまたかわいい動物たちが持つ癒しの特性……」

??「それならば、アイドルだって負けてないっ!!」

??「もふもふクイーン決定戦とは、事務所に所属するアイドルの誰が一番もふもふなのかを決める戦いだぁーっ!!」


   バァンッ

未央「進行はわたくし、実況の本田未央と!」

藍子「解説の高森藍子が務めさせていただきますっ♪」

引用元: 小日向美穂「第一回事務所もふもふクイーン決定戦」 



【小日向美穂「第一回事務所もふもふクイーン決定戦」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ecZBoTY/6E 2014/02/07(金) 20:52:35.45 ID:fdMD2Sx70
キャラ崩壊注意
偶に地の文

・晶葉ラボ

美穂「あ、晶葉ちゃん。ちょっとお願いがあるんだけどいいかな?」

池袋晶葉「・・・ん、どうしたんだ美穂さん、わざわざこの私のラボまで足を運んでまで。」

美穂「えっと・・・ちょっといきなりのことで迷惑かもしれないんだけど・・・わ、私にとっては大事なことで、えっとその・・・」

晶葉「? なに、遠慮することはない、同じプロダクションのアイドルの仲じゃないか。言うだけ言ってみたまえ。」

美穂「晶葉ちゃん・・・!」

晶葉「ま、もっともこの私の天才的頭脳で解決できない問題などないがね!!」

美穂「うん!・・・えっとね・・・プ、ププ、プロデューサーの右腕が取れちゃったの!!」

晶葉「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1391773955

引用元: 小日向美穂「お昼寝のお供」 



THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love
市原仁奈、及川雫、大槻唯、高森藍子、依田芳乃
日本コロムビア (2018-01-10)
売り上げランキング: 222
【小日向美穂「お昼寝のお供」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/12/08(金) 23:51:50.65 ID:hThW4423o
モバマスSSです。60レスくらい、地の文多め。

本作の小日向美穂には初期状態でアホ毛がありません。

登場人物:小日向美穂、佐藤心、ほか


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1512744710

引用元: 佐藤心「アホ毛?」小日向美穂「『ドリーミン・アーチ』ですっ」 



THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS LITTLE STARS! Snow*Love
市原仁奈、及川雫、大槻唯、高森藍子、依田芳乃
日本コロムビア (2018-01-10)
売り上げランキング: 168
【佐藤心「アホ毛?」小日向美穂「『ドリーミン・アーチ』ですっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆ikbHUwR.fw 2017/12/21(木) 07:52:34.49 ID:WM4FKTfA0
   〇

 ミホはまず、ここはどこだろう? と思った。

 澄み切った空、青い草の匂い、穏やかな日差し。見覚えのない、だけど、どこか懐かしさを感じる景色が広がっている。
 直前までの記憶が定かではない。なぜ自分はこんなところにいるのか。
 ミホはきょろきょろと辺りを見回した。
 どの方角も、ただただ見渡す限りの草原が続いていて、村に帰ろうにもこれではどちらへ歩き出せばいいのかもわからない。

 どうしよう、と考えていると、視界の片隅に白い塊が映った。白いのは外套だ、人が倒れている。
 駆け寄ったミホが、その顔をのぞきこむ。金色の髪をした男の子だった。歳は自分と同じか、少し下ぐらいだろうか。その肌はまるで死人のように青白い。
 一瞬、悪い予感が脳裏をよぎるが、少年がかすかに身じろぎをするのを見て、ミホはほっと胸をなでおろした。

 さて、この少年は何者だろう。
 なんとなく、少し目を離したら消えてしまいそうな、はかなげな雰囲気がある。失礼かもしれないけど、本当に生きた人間だろうか、とミホは思った。
 少年のまとう白い外套は、見た目はぱりっとしているのに触れてみると驚くほどに柔らかかった。絹糸で織ったものかもしれない。すその端を手に取ると、薄手なのにそれ自体が熱を発しているかのように温かさが伝わってきた。
 貴族様だろうか。よく見れば、かたわらには細やかな装飾のほどこされた剣が落ちている。

 小さな村での閉鎖的な生活を送るミホにとって、貴族というのは噂話でしか聞くことのない、雲の上の存在だ。生まれてから一度だって見たことはない。でも、だからこそ、自分や村のみんなとは明らかに違うこの少年は、きっと貴族なのだろう、と思った。
 どなたかは知らないけど、やがて日も暮れるだろうし、こんなところで寝かせておくわけにはいかない。ミホは名も知らぬ少年の体を軽く揺さぶった。
「ううん」と小さなうなり声を上げて、少年がまぶたを開く。きれいだ、と思った。
 ミホは宝石のように輝くふたつの紫色の目を、呆けたように見つめていた。
 しばらくそうしたあと、はっと我に返る。
 目を開いたと言うことは、相手も自分を見ているのだと気付き、ミホの頬が羞恥に染まる。

「ご、ごめんなさい! 倒れていたから起こそうと思ったんだけど。あの、私はミホって言います。あなたは?」

 ミホは慌てて跳びすさり、深々と頭を下げた。

「ボクは……」

 少年が体を起こしながら、鈴の音のような透き通った声をもらす。
 ミホは胸に手を当てて、続きの言葉を待った。

引用元: 小日向美穂『夢幻』 


【小日向美穂『夢幻』】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆C2VTzcV58A 2017/12/17(日) 18:08:26.82 ID:rG8WHQSpO
ガチャリ


美穂「プロデューサーさん、ダンスレッスン終わりました!」

P「おかえり、美穂。今日も頑張ったな」

美穂「はい、頑張りました!」

P「レッスンを頑張った後の美穂は、一段と美少女に見えるよ」

美穂「び、美少女!? も、もう、プロデューサーさん、いきなりそんなこと言われたら照れちゃいますよぅ」

P「そのかわいらしさ、まさにスウィーティーだな」

美穂「そんな、スウィーティーだなんて……えへへ……」

美穂「って、スウィーティー?」

P?「あの赤丸急上昇中の美少女アイドル・佐藤心にも肩を並べるくらいだ」

美穂「…………」

美穂「……あの、なにしてるんですか? 心さん」


心「んもう、ノリ悪いぞ美穂ちゃん♪ あとはぁとって呼んでよ☆」

美穂「どうしてプロデューサーさんの席に? おかげで私、すっかり騙されちゃいましたよ~」

心「どうよ、はぁとの声真似♪ うまいっしょ☆」

美穂「本当にそうですよ。私、てっきりプロデューサーさんがそこにいるものかと思っちゃいました」

心「本物のプロデューサーは打ち合わせで会議室に行ってるぞ☆ で、はぁとは暇だから、主のいなくなったデスクを占拠してプロデューサー気分を味わってたの☆」

美穂「いいのかな、勝手にそんなことして……」

心「別に汚したりちらかしたりするわけじゃないんだからいいっていいって♪ なんなら美穂ちゃんもどう? 結構座り心地いいぞ、これ♪」

美穂「い、いえいえ、私は」 

心「いつも頼りにしているプロデューサーが、どんな気分でアイドルを見ているのか。仕事中、どんな視点に立っているのか。美穂ちゃんは知りたくない?」

美穂「うっ……」

心「ほらほら、かもーん小日向♪」

美穂「ううっ……」


美穂「ちょ、ちょっとだけ……いいですか?」モジモジ

心「そうこなくちゃ☆」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513501706

引用元: 小日向美穂「コーヒーなたみほ……?」 佐藤心「砂糖もあるぞ☆」 


アイドルマスターシンデレラガールズ 2018カレンダー 壁掛け
エンスカイ (2017-11-27)
売り上げランキング: 368
【小日向美穂「コーヒーなたみほ……?」 佐藤心「砂糖もあるぞ☆」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆9CUtNS6CZQ 2017/12/16(土) 23:38:23.55 ID:945z+9mN0
某日:公園


飛鳥「・・・」ジャリッ ジャリッ

飛鳥(この公園も久しぶりに来たね・・・プロデューサーにスカウトされてからまともに足を運んだ記憶がないということは・・・まぁ、それはどうでもいいか)

飛鳥(遊具にはしゃぐ子供たち、それを見守る親の集まり、噴水の前で何やら甘い空気を醸す二人組・・・その誰もがボクには気が付いていないようだ。変装もしてるし、気取られても困るし構わないんだけどね)

飛鳥(この公園は夕刻から宵闇が一番映える。その役割から離れ、時折街角からのエンジン音が聞こえる以外には静寂が支配するこの場がなんとも愛おしいものだが、これはこれで悪くはないね)

飛鳥(さて、何とはなしにここに足を運んできたわけだが何をしようか?折角与えられた休暇だ、有効に使いたいものだが・・・ん?)

小日向美穂「すぅ・・・むにゃ・・・」

飛鳥(あれは・・・美穂さん?変装もせずにベンチでうたた寝とは・・・面倒になる前に起こすべきだな)

飛鳥「美穂さん・・・美穂さん、起きてくれ」ユサユサユサコズエ

美穂「んぅ・・・まだ六時だよ・・・すぅ・・・」

飛鳥(15時だが)

飛鳥(確か美穂さんは趣味が日向ぼっこだっけね・・・とはいえ、今人気のアイドルがこんな無防備な姿をさらすとはこれも一種の才能というやつなんだろうか)

飛鳥(いつ暴漢に襲われるとも理解らない。ここはひとつ、ボクがここで隣で見守ろうとしようか」ストン


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513435103

引用元: 飛鳥「日向に」美穂「鳥の陰」 


【飛鳥「日向に」美穂「鳥の陰」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 塩見周子「小早川のお狐さん」

1: ◆DAC.3Z2hLk 2017/12/16(土) 00:00:21.69 ID:Qezuh/qr0

美穂「――の、ワルツ」

美穂「…………狂想曲(カプリチオ)かなぁ?」


 モバマスより小日向美穂メインのSSです。
 ファンタジー要素、アイドルの人外設定、キャラ解釈やユニットなどオリ要素多々ありますためご注意ください。
 また設定絡み「有頂天家族」「平成狸合戦ぽんぽこ」から多く拝借しております。
 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513350021

引用元: 小日向美穂「空と風と恋と山と街と狸と人と」 



アイドルマスターシンデレラガールズ 2018カレンダー 壁掛け
エンスカイ (2017-11-27)
売り上げランキング: 1,167
【小日向美穂「空と風と恋と山と街と狸と人と」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 小日向美穂「こひなたぬき」

1: ◆DAC.3Z2hLk 2017/12/06(水) 03:50:13.59 ID:sPMy6kxN0

 モバマスより小日向美穂とLiPPSのSSです。
 ファンタジー要素、一部アイドルの人外化などオリジナル設定多々ありますのでご注意ください。

 これの奴です。↓

小日向美穂「こひなたぬき」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1512499813

引用元: 小日向美穂「対狸用強力惚れ薬」 


【小日向美穂「対狸用強力惚れ薬」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/11/11(土) 00:12:47.12 ID:wevA400bO
「あ、藍子ちゃん、待ってぇ…」

空は快晴。夏も終わって少しひんやりする風が心地よい…そんな中散歩をしていたら、いつもはゆるふわしてる藍子ちゃんが「黒猫さんっ!」とカメラ片手に駆けていきました。

「怖くないですよー、怖くないですよー」

そう言ってじりじり近寄る藍子ちゃんが何かに気付いたみたいです。

「あれ?この子…」

「どうしたの?藍子ちゃん」

「美穂ちゃん、見てください。ほら、怪我してる…」

あっ、ほんとだ。黒猫さんの前足が少し変な方向に曲がっているのが見えて、胸がぐっと苦しくなりました。

「ど、どうしよう…ほっとけないよ…」

「はい…私も同じ気持ちです…。そうだ、美穂ちゃん、カバン持っててくれますか?」

「え?うん…」

藍子ちゃんは首に巻いていたスカーフをしゅるりと取って、黒猫さんを包むように持ち上げました。

「もう、大丈夫だからね」

そしてそう優しく言いました。

引用元: 小日向美穂「トリック オア 黒猫さん」 


【小日向美穂「トリック オア 黒猫さん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆9YfKA67h5g 2017/11/03(金) 23:42:30.52 ID:OSkkI2gZ0
「はい、カットー」


現場に響き渡る監督の声。


「ごご……ごめんなさい!!」

「小日向ちゃんさぁ……最近調子悪くない?」

「はい……すいません」

引用元: 【モバマス】「For Away」 


【【モバマス】「For Away」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/30(月) 12:24:37.02 ID:jy2g7gfM0
 寮の部屋の扉が開く。

「ふぅ~、疲れたぁ……」

 入って来るのは、大事な担当アイドル、小日向美穂だ。
 今日も仕事に学校にと頑張ってきたのだろう。流石にくたくたのようで、荷物を置くなり「んっ」と伸びをした。

 俺はそれを、室内から見ている。

「ご飯食べて、お風呂入って……あ、そうそう、お仕事の資料も読んでおかなきゃ……」

 美穂はやることを指折り数えながら、ベッドの上の俺を見てにっこり笑った。

 無駄な前置きは省く。
 そもそも何故こうなっているのかわからないのだから。

「――ただいまっ、プロデューサーくん!」


 俺の意識は今、白いクマのぬいぐるみこと「プロデューサーくん」の中にあるのだ。

引用元: 小日向美穂「プロデューサーさんinプロデューサーくん」 



【小日向美穂「プロデューサーさんinプロデューサーくん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/10/20(金) 01:44:05.41 ID:xT7KgNMd0

あんたがたどこさ 肥後さ

肥後どこさ 熊本さ

熊本どこさ 船場さ

船場山には狸がおってさ それを猟師が鉄砲で撃ってさ

煮てさ 焼いてさ 食ってさ

それを木の葉で ちょいとかぶせ――――

引用元: 小日向美穂「こひなたぬき」 



THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 14 情熱ファンファンファーレ
日野茜(赤崎千夏),高森藍子(金子有希) 本田未央(原紗友里) 本田未央(原紗友里) 日野茜(赤崎千夏) 高森藍子(金子有希)
日本コロムビア (2017-11-08)
売り上げランキング: 54
【小日向美穂「こひなたぬき」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆CiplHxdHi6 2014/01/01(水) 01:51:57.16 ID:m2QOPNLz0
神社

P「美穂ー、こっちこっち!」

美穂「プロデューサー! あけましておめでとうございます」

P「あけましておめでとう。おや、その着物見覚えがあるぞ? まさか戦国姫?」

美穂「あっ、気がつきましたか? 正解ですっ! って言いたいんですけど、流石に撮影用の衣装を着ていくわけにも行きませんから……よく似た着物を借りてきちゃいました」

P「まぁあの衣装は美穂の物じゃないしな、もしかして気に入っていた?」

美穂「えっと……デビューしてすぐのお仕事だったこともあって、私のお気に入りなんです」

引用元: 美穂「小日向美穂、一月一日」 


【美穂「小日向美穂、一月一日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆CiplHxdHi6 2013/12/31(火) 01:16:58.12 ID:5mTfnIj+0
超短編、投下します

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388420217

引用元: 美穂「13と14の間で」 


【美穂「13と14の間で」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆9l4AYHuEsQ 2017/08/10(木) 00:07:06.21 ID:XtUqLqu20

-都内某所-


モバP「…諸君、集合はすんでいるな?」

美穂「はい!」

卯月「ばっちりですっ!」


モバP「よしっ…番号っ!!!!」

卯月「1!」

美穂「2っ!」

モバP「さんっ♪(CV:種崎敦美)」

卯月「わたしたちー?」

卯月・美穂・モバP「ピンクチェックスクールです♡」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1502291225

引用元: モバP「響子の誕生日を祝え!ピンク!」美穂「チェック!」卯月「スクール! 


THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 045五十嵐響子
歌、トーク:五十嵐響子(CV:種崎敦美)
日本コロムビア (2016-03-02)
売り上げランキング: 2,533
【モバP「響子の誕生日を祝え!ピンク!」美穂「チェック!」卯月「スクール!】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆XUWJiU1Fxs 2017/05/28(日) 10:51:40.97 ID:/QxO5QDHo
昨日の石川ライブでの舞台裏の一幕を元にしているモバマスSS

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1495936300

引用元: 美穂「おっ、緊張してんの?」拓海「!?」 



【美穂「おっ、緊張してんの?」拓海「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆STv2N39zIfEc 2017/05/07(日) 20:55:14.03 ID:uqsOoVkc0
今日は、響子ちゃん受賞おめでとうパーティー、じゃなかった、響子のこと、受賞させてくれてありがとうパーティーをしました。受賞させてくれてありがとうだなんて、響子ちゃんらしいなあ……。

 上京してから書き始めた日記も、今では書いてからじゃないと落ち着いて寝られない! ってくらい習慣になっちゃいました。

 ただ書きたいことがたくさんありすぎて、書き終わるころにはいつも12時をすぎちゃいます。でも、それだけ毎日が楽しいってことだよね! 

 卯月ちゃんからもらったピンクのかわいいボールペンを置いたときには、12時を5分だけすぎていました。

引用元: 美穂「私のかわいい妹」 


 

【美穂「私のかわいい妹」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/30(木) 19:07:37.21 ID:KzC4Vy7jO
「ああ……ああ、ありがとうございます」

「本当に、ありがとうございます……プロデューサーさん」

「嬉しいです」

「とっても」

「心の底から」

「本当に本当に」

「私、嬉しいです」

「胸から溢れて湧いてくる熱いものに、身体の全部を溶かされていっちゃうのを抑えられないぐらい」

「気持ちよくて心地いい甘い痺れが、全身へ広がって奥へ奥へ浸み込んでいくのを止められないぐらい」

「幸せな温かさに全部を満たされて……どうしようもないくらいたまらなくなっちゃうのを、もうどうにもできないぐらい」

「嬉しいです」

「プロデューサーさんが私を選んでくれて」

「プロデューサーさんが私を受け入れてくれて」

「プロデューサーさんが私を好きになってくれて……他の誰よりも、私のことを愛してくれて」

「私は、嬉しいです」

「だから……プロデューサーさん、ありがとうございます」

「何度も伝えていることですけど」

「何回も贈っていることですけど」

「でもまた、もう一度、貴方に言わせてください」

「ありがとうございます」

「私を選んで私を受け入れて……そして、私を大切な唯一の相手にしてくれて」

「ありがとうございます、プロデューサーさん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490868457

引用元: 小日向美穂「プロデューサーくん」 


 

【小日向美穂「プロデューサーくん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/27(月) 18:39:03.56 ID:eZwaXIdCo

モバP(以下P)「あなたを好き」

美穂「え‥‥えっと、そ、それは‥‥」

P「どう思う?」

美穂「ど、どうと言われましても、そ、そのぉ‥‥あの‥‥///わ、私は‥‥///」

P「俺は後者の方が日本語として好きだ」

美穂「‥‥え?」

※短いです

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488188343

引用元: モバP「あなたが好き」 美穂「え‥‥?」 


 

【モバP「あなたが好き」 美穂「え‥‥?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/04(土) 09:42:17.70 ID:4Sbe5APxo
 輿水幸子にとっての小日向美穂という存在を、はたして幸子はどう思っているのかと言われると答えを窮することになる。しかしその理由はけっしてネガティブな意味合いとしてのものではなくて、むしろ大きくポジティブに寄っていると言っても過言ではない。

 曰く、いつも優しい人であり。
 曰く、ボクに負けないくらいにカワイイ人であり。
 曰く、頼れる人である。

引用元: ボクが如何にして美穂さんのお腹に堕ちたのか(デレマスSS) 


 

アイドルマスターシンデレラガールズ 輿水幸子 ブランケット
インドア (2017-03-15)
売り上げランキング: 47,992
【ボクが如何にして美穂さんのお腹に堕ちたのか(デレマスSS)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/03(火) 01:48:18.93 ID:ofzR7bU0o

美穂「今宵は年内最後の大騒ぎ!」

卯月「笑って泣いた一年間を総括しましょう、ピンクキャッスルストーリー!」

響子「ゆく年くる年をキュートに可愛くお迎えしましょう、この番組は私たちピンクチェックスクールがお送りします♪」

『ワアアアアア!!』

卯月「音声さん、賑やかしありがとうございます!」

美穂「ラジオでこれいるのかな……?」

引用元: 卯月・美穂・響子「PCS(Pink・Castle・Story)ラジオ!年末スペシャル」 


 

【卯月・美穂・響子「PCS(Pink・Castle・Story)ラジオ!年末スペシャル」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/29(木) 15:36:13.36 ID:vItQWoMZO


加蓮「外さっむかったー…なんで冬ってこんなに寒いんだろ?」


美穂「冬だからじゃないかな?」


柚「わぁ、美穂チャンあったまいー!寒いからこそ遊ばなきゃソンだよ!」


加蓮「若い子は元気だね。あ、美穂ちょっとミルクティー取ってくれる?」


美穂「はい、加蓮ちゃん。ドーナッツとミルクティーって合うんですね」


加蓮「ミストだとお代わり自由なんだってさ、今度行ってみない?」


柚「なになに?奢ってくれたりしちゃうのカナ?」


加蓮「最年長の美穂にお願いしてみたら?」


美穂「えっ、わたしですか?!」


加蓮「ねーねー、美穂先輩!」


柚「アタシ達にドーナッツ奢ってくれたりしない?センパイッ!」


美穂「ま、まだダメっ!」


引用元: 加蓮「クリスマス後日の」美穂「ガールズトーク」 


 

ミニッチュ アイドルマスター シンデレラガールズ 北条加蓮 マウスパッド
ファット・カンパニー (2017-03-25)
売り上げランキング: 27,339
【加蓮「クリスマス後日の」美穂「ガールズトーク」】の続きを読む

このページのトップヘ