えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

艦これ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2022/11/04(金) 15:19:50.28 ID:XFW0TAI/0
おかえり

【艦これアニメに乗っかってゲーム復帰するニワカwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/15(月) 00:10:31.91 ID:M5Ownt3N0
1:名無しさん ID:(主)
艦娘目撃したったwwwww夜なのになんか戦ってるwww噂だけの存在かと思ってたwww

2:名無しさん ID:ABC
嘘乙

3:名無しさん ID:DEF
ちなみにどんなの?詳しく

4:名無しさん ID:GHI
おう画像あったら信じてやるよ

5:名無しさん ID:(主)
>>2ほんとだしwwwマジだしwww
>>4待ってろ今スマヒョで撮ってやるから 

6:名無しさん ID:ABC
日本近海で戦闘なんかあるわけないんだよなぁ(呆れ) 

7:名無しさん ID:JKL
てか艦娘ってほんとにいるの?フリーメイソン並の都市伝説じゃないの?

8:名無しさん ID:MNO
イッチの妄想に付き合うスレ

9:名無しさん ID:DEF
>>7いるよ、ときどき観艦式イベントやってるじゃん

10:名無しさん ID:JKL
>>9観艦式って偉い人しか行けないんじゃないの?

【艦娘目撃したったwwwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Ww9Me2u6TE 2017/05/12(金) 12:01:53.26 ID:6VEdwI1Bo
何十番煎じか分からないほど使い古され、熟成されてもうもとの味も忘れてしまったようなネタ
そう!!! 好感度安価!!!

提督
「(俺は今日、それに挑戦するッッッ!!!)」

提督
「(明石の作ってくれたこの《ミエルンデスメガネ》を使えば、あの子やこの子の好感度丸わかり!!)」

提督
「(特に艦娘の好感度に興味はないけどたまには悪のりの感覚でこういう遊びをするのも悪くはない)」

提督
「さてと、まずは仕様書を見るか。なになに……」

仕様書
それ以下 殺される危険あり、逃げて
01~10 大嫌い
11~20 嫌い
21~30 ちょっと嫌い
31~40 苦手
41~50 普通
51~60 友人
61~70 親友
71~80 気になる人
81~90 好き
91~00 愛してる
それ以上 やばい、逃げて

提督
「ふむ、これはよくある奴だな」

好感度判定コンマ安価の↓1のコンマがゾロ目だった場合、その下一桁分好感度が倍になる
ただし↓1のコンマが00~05だった場合、好感度が0になる

提督
「おお、怖い怖い……つまりあれだな、まず好感度を判定し、その一個下がゾロ目だったら好感度がはねあがる、ファンブル引いたらヤバいってことだな」

コンコン

ガチャ

吹雪
「失礼します!」

提督
「おう、吹雪か」

提督
「せっかくだ、吹雪で試してみよう」

吹雪の好感度 コンマ安価↓1

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1494558112

【提督「コンナハズハー」 吹雪「?」【安価有り】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/26(水) 01:56:44.07 ID:WXVYKo6l0

【睡魔】

提督「ふぁぁ…」

提督「眠い」

提督「執務室っていけないよねぇ」

提督「こんな日当たりのいいところを背にして働けたもんじゃないよ」

提督「ふぁぁ……」

提督「そう思うだろう?」

敷波「いいからさっさとやってよ!」

敷波「終わらないでしょ!」

提督「厳しいこというねぇ…」

敷波「今日中にやらないといけないんでしょ」

提督「だなぁ」

敷波「じゃあ、さっさとやる!」

提督「はい」

敷波「もぉ…」

提督「………」カキカキ

提督「………」カキカキ

提督「………」ピタッ

敷波「………」チラッ

提督「………」

提督「………」ウトウト

敷波「!」

敷波「寝るなー!」シュッ

提督「いてっ」コツン

提督「おー…いかんいかん」

敷波「そんなに眠いなら一旦仮眠とってくれば?」

提督「うーん…そうしようか」

提督「30分横になる」

敷波「はいはい」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1493139403

【【艦これSS】秘書官敷波は譲らない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆LM/9/ohjo6 2017/04/23(日) 19:27:23.05 ID:vbIpUBm90
吹雪「それでは早速、『緊急!駆逐艦長女会議』を開催したいと思います。みなさん、準備はいいですか?」

白露「もっちろん!いっちばーんに準備はできてるよ!」

睦月「およ?睦月ももちろん準備完了にゃしぃ」

島風「白露ちゃんずるーい!ホントは私が一番なんだからね!!」

初春「なんぞ、ひと波乱ありそうな空気じゃのう…。何が始まるのかえ?」

朝潮「準備ならいつでも整っている次第です!!」

暁「他のみんなも準備はできてるんだからっ!レディたるもの周りへの気配りも忘れないものよ」

【【艦これ】駆逐艦の度胸試し【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆dbGyYYDw8A 2017/04/19(水) 00:35:26.84 ID:XPxrp9fko

提督「ああ、電は将来何になりたいのかなって聞きたくなってさ」

電「電が将来何になりたいの……ですか」

電「司令官に話すのは少し恥ずかしいのです」

提督「別に恥ずかしがる必要はないだろう。興味あるから聞いてみたいな」

電「はわわ……笑わないでくれる?」

提督「電の夢を笑うわけないだろう、ささっ、聞かせてくれ」

電「強引なのです……分かったのです、言うのです」

提督(電の夢かぁ……ケーキ屋さんとか、保育士さんとかかなあ。どちらにせよ、可愛らしい夢なんだろうなあ)

提督(さてさて、電の答えは――)わくわく

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492529726

【【艦これ】電「将来の夢なのです?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆/Pbzx9FKd2 2017/04/17(月) 12:22:29.78 ID:utelCP540
提督「あー、腹減ったな」


提督「一昨日から何も食ってねーわ」ハハハ


提督「お、こんなところにカレー屋があるな」


『ヒエーの行列ができるカレー屋さん』


提督「行列が出来るって自分で言っちゃってるよ。しかもガラガラだし」


提督「でも腹減ったし、しゃーない入るか」ガチャン カランカラン


比叡「ヘイラッシャイ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1492399349

【ヒエーの行列のできるカレー屋さん】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆yufVJNsZ3s 2018/05/04(金) 23:15:39.66 ID:tXD6cCGS0

 イクが大笑いしていた。

 イムヤがしかめっ面をしていた。

 ゴーヤがきょとんとしていた。

 ハチが軽蔑した目をしていた。

「変 なの!」

「……変 」

「変 でちか?」

「変 、です」

「違う! 誤解だ、本当だ、信じてくれ!」

 俺は必死で否定をするも、スクール水着を手に持った状態では、何を言っても説得力など皆無だった。

 俺の両手には、いま、充分に撥水加工の為された紺色の布が握られていた。古き時代のスクール水着というやつだ。肩や膝まで布の伸びたタイプではなく、脇や太ももが露出するタイプのもの。
 なるほど、確かに女性用の――否、女子用のそれを手に、力強く語る男がいたら変 だろう。そしてその男とは俺のことである。即ち俺は変 である。見事な三段論法に不備はない。

 ではない。


引用元: 【艦これ】「潜水艦泊地の一年戦争」 



【【艦これ】「潜水艦泊地の一年戦争」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆0rjCWOlcd8we 2017/04/10(月) 18:48:46.82 ID:I0lmrFsA0
ちっちゃい大和ちゃんが頑張るお話

2017/04/XX 午前7時33分
どこかの鎮守府 正門前

大和(身長143cm)「えーとここでいいのかな?」

大和「うう・・・緊張するなあ どんなところなんだろう・・・ あっ丁度いいところに人が、すみませーん!」

守衛「ん・・・? お嬢ちゃん、どうしたんだい?」

大和「本日付でここに配属された大和型一番艦の大和です! 提督はどちらにおりますか?」

守衛「ははは、お嬢ちゃん冗談はよくないよ 迷子かい? お父さんやお母さんは?」

大和「ち、違います! ちゃんと適性試験は通りました!」

守衛「いやいやいや、お嬢ちゃんどう見ても良くて駆逐艦でしょう? それにここの鎮守府に入る許可証とかは持ってるかい? それがないと知らない人を入れちゃいけないんだよ」

大和「あっ! それならここに・・・」ゴソゴソ

大和「ここに・・・」ゴソゴソ

守衛「まさか・・・」

大和「ない・・・」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491817726

【大和(身長143cm)「大和型戦艦一番艦、大和 推して参ります!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/04(火) 21:01:04.98 ID:f9XQuL720

このスレは、提督「デレデレウイルスが漏洩した?」の続きです。

前回出た、加賀、霰、阿武隈、山城、山雲、愛宕、龍田、霞、以外の艦娘で安価をお願いします。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491307264

【【艦これ】提督「またデレデレウイルスが漏洩したのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: znAUHOH90 1 2017/04/05(水) 00:52:50.50 ID:znAUHOH90
ファーストキスは、血の味がしたの。

貴方のせいよ。



『ねえ、今だけは私を見て? つらいことも、あの人の事も……すべて忘れさせてあげるから。』



……色っぽいなぁ。

ソファに追い込まれた戸惑う中年と、跨がって迫る美少女。

その先のストーリーを知っていても、そのシーンのすぐ手前に設置されたゴチャゴチャした設備や明るすぎる照明が目の中に写っていても、思わず、世界観に引き込まれる。



「おはようございます、346さん。速水奏さん、すごいですよね。」

「ん? ええ、ありがとうございます。おかげさまですよ、本当に」



共演の女優に話し掛けられて、束の間、撮影から目を話した。



「今回のドラマ、プロデューサーさんが企画されたんですよね? すごいですねぇ」

「企画なんてもんじゃないですよ、たまたま原作の作家が好きでして、ディレクターさんに試しにこんなんどうですか、と。上手くハマってホッとしてます。」



今、奏が出演しているドラマは、家族中も冷えきり、人生にあまり期待をしなくなった壮年の既婚男性の前に、理想そのものの少女が現れ……というストーリーだ。海外で人気を博した小説が元ネタで、奏が扮するのは年齢不相応な妖艶さを持つヒロイン役。



「ディレクターさん、346さんのおかげで今期の覇権はもらった!って言ってますよ。私もバーターで朝の情報番組に出させて頂いたりネットニュースで特集組んでもらったりして、役得って感じ」

「バーターだなんてそんな。こちらの方こそ美味しいところ取らせて頂いてありがたいです。キャスティングだとかは製作陣にお任せして、私はうちの奏のところ以外タッチしてませんから。」



実際、今回の仕事で俺にとっての山場らしいところはせいぜい、スポンサーの確保と交渉くらいなものだった。予算の目処さえつけば346のコネで芸能関係者は動くし、こちらで企画をきっちり仕上げて持ち込めば番組の枠をとるのはそう難しくない。

正直、俺じゃなくたってすべてうまくいくだろう。



「私もプロデューサーさんみたいな方にプロデュースしてほしいなぁ」



甘ったるい声が、俺のパーソナルスペースに入ってきた。

白いブラウスに青いスカートの衣装が良く映える白い肌と細いシルエットの、透明感のある容姿。綺麗だ、と思う。

だが失礼ながら、圧勝だと思った。

キャストの中では同じ年代で、ファンの食い合いになるならこの子かな、と思っていたが、こうして目の前で見れば一目瞭然。

手を伸ばせば触れられるくらいの距離で見つめても、スポットライトの向こうにいる奏のほうがずっと存在感がある。欲目を抜きにしても、うん。

演技になればわからない? いや、それこそ奏のここ一番の集中力は――――――



『すいませーん! 今のところもう一度お願いします!』



って、あれ?



「NG? 珍しいな」

「あらっ、速水さんでも緊張するんですね?」

「そういうタイプでも無いんですがね」



……実際には、あいつも人並みに緊張するタイプだ。が、共演者にわざわざ言うことじゃない。

しかし、別に初めての現場じゃないし、緊張が原因ってわけじゃないと思うんだがな。



『……』

「……?」



目で大丈夫か? と問いかけると、何故かものすごく睨まれた。なんか、責めるというか咎めるというか。

プライドに障ったか? いや、よくわからん。意図を図りかねてるうちにフイッと視線を外されてしまった。



「それで、どうですかあ、プロデューサーさん? さっきのお話し。」



振り返ると、ふわりとベビードールの香りが届いて、触れられるほど、さっきより近い。デコルテが目に入ったのがわかったのか、にやっと笑ってきた。



「申し訳ないが、所詮サラリーマンですからね。ウチの所属以外のアイドルのプロデュースには応じかねます。」

「いいんですよ、プロデューサーさんの企画でキャストに空きがあるときなんかに、思い出してくれたら使ってください……お願いですよ?」



耳元で囁きながら、手の中に紙を渡してきた。軽く触れた指先が年相応に細くて、却って驚いた。



「……因果な商売だぜ」



少女は素早く物事を理解する、らしいが、制服着ててもすでに女か。ま、あの制服はただの衣装なんだろうけれど。

紙に書かれた携帯番号に掛けると、果たしてどこにつながるんだろうかね。



『はい、OKです! 速水さん、お疲れ様でし……ひえっ!!』



斜め後ろから声が飛んできた。たぶん終わったんだろう。これで奏の今日の撮る分は終わり、少し休憩したら、次の現場に向かって、今日は仕舞いだ。

紙をくしゃっと丸めて、ポケットに突っ込む。スポーツドリンクでも持ってってやるか――――――と、思うんだけど。

なんだろう、なんかスゲエ振り向いちゃいけない気がする。なんだろうな、コレ?



【速水奏「ここで、キスして。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆CRddH.Pvxw 2017/04/04(火) 15:29:27.45 ID:Q3beZj060
あるところにどんな難題もたちどころにとんち?で解決してしまう少女がおったそうな


爆撃 雷撃 砲っ撃!
なんでもごーざーれー
夜ー戦 連撃 対っ潜!
レッ級さーん


レッ級「ヨンダカ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491287367

【提督「レッ級さーん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆qjT3UIXo9. 2017/04/03(月) 09:39:26.94 ID:2EX6Vd/u0
提督「大淀、今日の任務の報告書だ」スッ


大淀「えっ!?もう終わったんですか!?まだ午前中ですよ!?」


提督「あぁ、今日はちょっと用事があってな。ゴーマルマルマルから全力で仕事してた」


大淀「それはまた頑張りましたね…それで、ちなみに用事というのは?」

【提督「エイプリールフール?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆jZBBKUlNdo 2017/04/02(日) 13:55:38.39 ID:I0vwtSAx0
漣「最近変な夢を見るんです」

提督「どんな夢だ?」

漣「追いかけられるんです。体中から爪が飛び出してる、赤い糸が絡まった、血まみれの人形に」

提督「……漣、何個か聞きたいことがある」

漣「なんですか?」

【漣「最近変な夢を見るんです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/31(金) 22:53:24.53 ID:EyyMbwiOO
「…古鷹さん、ごめんなさい」

そう言って渡された冊子に目を向ける。

表紙には「岩川基地第九八分署裏日報 三月」の文字。

「どんな形であれ、私たちは貴女のいない一ヶ月、貴女を騙していたということになる、と思うのだ」

「だから、これはケジメ。貴女に回していた『裏日報』はダミーで、今日までの流れは全部こっちにあるから」

どう裁いてくれても構わない、と押しかけて来た四人を一先ず追い返したのがつい五分ほど前のこと。

『ケッコン』記念パーティーの余熱と、いきなりの告白から頭を切り替えるために、一度大きく息をつく。

そもそも、この艦隊は変わっている点が多いから、余りスマートじゃない私は一から解きほぐさないと混乱してしまうのだ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490968404

【【艦これ】古鷹「記念日の夜に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆W7gaJxN1wk4q 2018/03/18(日) 21:47:07.50 ID:h8LgSoxf0
初春「由良の門を 渡る舟人 かぢを絶え ゆくへも知らぬ 恋の道かな」

初春「うむ。和歌こそ日本の心よな」

若葉「言葉など不要… 数式が世を作る」

初春「ふっ。無粋な奴め」

若葉「現実から逃げるな」

初霜「け、けんかは辞めましょう」

初春「喧嘩? 愚妹に世の理を導いているだけよ」

若葉「妄言だ」

提督「はいはいはい どうでもいいから本日の授業を始めっぞ」

子日「ブーブー 子日勉強きらーい」

提督「日直ー 挨拶」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1521377227

引用元: 【艦これ】駆逐艦は勉強ができない 


艦隊これくしょん –艦これ- 第1巻 限定版 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店 (2015-03-27)
売り上げランキング: 16,559
【【艦これ】駆逐艦は勉強ができない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆0rjCWOlcd8we 2017/03/26(日) 16:29:03.35 ID:Acy2+YUI0
骨抜きにされちゃう提督のお話



201X年3月XX日 午後4時41分
とある鎮守府

提督「ああー! 疲れた・・・ もう今日はなんもやりたくない・・・」

電「司令官さん、まだお仕事は残ってるのです・・・」

提督「一人にやらせる量じゃないよこれは・・・ ああなにか癒しが欲しい、とても欲しい・・・」

ガチャ

夕雲「そうと」

初月「聞いて」

雷「やってきたわ!」

提督「お、お前たちは!」

電「バブみ艦なのです!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490513343

【電「はわわ、司令官が甘やかされすぎて溶けちゃったのです!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 13:12:56.10 ID:ur1WjJcf0

提督「ふう・・・」

目を通し終えた書類をトントンと揃えて決済箱に入れる。
これで今日中にやっておかなければならない業務は全部片付いた。
時計をちらりと見やると19:00を回ったところだった。
いつもはもう少し遅くまで執務をしているが、今日はかわいいお客様との予定が控えているのだ、ほどほどのところで切り上げなければならない。

提督「そろそろ、かな」

秘書艦はすでに帰し、自分一人だけの執務室でつぶやく。
机の上を片付けぐーっと背筋を伸ばしていると、控えめに小さく執務室の扉を叩く音が聞こえた。

【【艦これ】甘々っくす】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Gu2PKe2e2KDP 2017/03/15(水) 22:30:32.10 ID:sK0AF/xPO
_人人人人人人人人人人人人人_
> 仮面ライダーエグゼイド<
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
    パァン!ピコピコピコ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1489584632

【社長「艦これ?これだ!ガシャット作ろう!」【仮面ライダーエグゼイドSS 】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 提督「クリスマスが今年もやってきちまった…」

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/19(日) 09:37:42.94 ID:cHc9CfgA0
島風「今日も暇過ぎてつまんなーい」


島風「アルペジオの再放送も終わっちゃうし…」


島風「やる事なんかないよ。」

雪風「あれ?島風ちゃん!」



島風「オゥ!雪風ちゃん!」

【島風「料理作るよ!!!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/18(土) 01:22:57.53 ID:XYjjWM8jO
~ 鎮守府休憩所 ~

明石「お、お疲れ様です・・・」

大淀「あ、はい。お疲れ様です・・・」

明石「・・・・」グビッ

大淀「・・・・」フゥ・・・

【【艦これ】明石(任務娘かぁ)大淀(工作艦、ですか)】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/17(金) 22:02:36.83 ID:japXwB1g0




超短いssです。
作者はss初心者なので誤字、脱字や指摘したいところがあればぜひお願いします。
後駄文注意。


「何だそれ?」

今朝唐突に司令室へ呼ばれ、出された提案。

「ちょっと遠くにさ、ちょっと特殊な重巡ネ級が出現する場所があるんだよ。何回倒しても、気付いたらまた住み着いてる。しかも、必ず一体しかいないんだ」

「そのネ級の何が不思議かってね、体が緑っぽくて、通常体よりちょっとだけ小さい。そして、魚雷は使わない」

「そいつが出る海域はかなり複雑に入り組んでいてね。他の艦はそうそう入ってはこれないんだ」

「なるほどな」

つまり、一対一でネ級と戦うことができる、というわけだ。外的要因に左右されず、己の力を試すことができる。確かに、実力を量るには丁度いいだろう。

「木曾も改二になったし、実力も付いてると思うんだ。やってみないか?」

「多摩もやったことあるにゃ。中々手強かったにゃ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487336556

【【艦これ】木曾「腕試し?」【ss】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: おにやなぎきょうすけ ◆j8sb2Zjv4M 2017/02/14(火) 22:49:45.74 ID:hMPJMsh/O

遊戯「『艦隊これくしょん』は戦艦とか駆逐艦とか様々な艦を擬人化した今大人気の『ソーシャルゲーム』だよ」

城之内「あぁ思い出した、確かそんな名前だったぜ!静香が入院してる時ハマったらしくて、退院した今でもやってるんだが全然話についていけねぇんだよ。」

城之内「でも大人気の『ソーラン節ゲーム』ってなんか面白そうだな。何のゲーム機なんだ?」

遊戯「ソーラン節じゃなくてソーシャルゲーム!ゲーム機を使ったコンシューマゲームじゃなくてパソコンで出来る"ブラウザゲーム"だよ」

城之内「ゲーム機やソフトがいらねぇのか!?放課後遊戯ンち行くからよぉ、艦これのやり方教えてくれよ」

城之内「でもパソコンで出来るソーラン節とブラジャーゲームか。世間じゃ変わったものが流行ってるな」

遊星「もう!城之内くんホントに分かってるのかなぁ?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487080185

【城之内「艦これ??なんだそれ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/29(日) 03:52:52.53 ID:HcZE03130
○雷
(日時)X月E日/(担当者)特Ⅲ型駆逐艦雷(いかづち、よ!)

・午前の出来事
司令官のためにたくさんお仕事をしたわ! 雷は偉い子だねって沢山ほめてもらっちゃった!

・午後の出来事
お昼ごはんを食べてたら司令官が眠そうにしてたからお布団をしいて二人でお昼寝したの! その後は一緒にのんびりお茶を飲みながらたーっくさんおしゃべりしたわ!

・一日の感想
とても楽しかった! またいっぱい頼ってちょうだいね!

・次回担当者への連絡
卵焼きはお出汁の入った甘いのが好きらしいわよ

・提督からのコメント
一日お疲れ様でした、とても素早く業務をこなして貰ってとても助かりました。次回もよろしくお願いします。

【【艦これ】日替わり秘書艦業務日誌】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/26(木) 22:29:15.15 ID:IMPDY0Lko

長門「制服着て座ってるだけなら猿でも務まるぞ能無しが」

提督「……」

長門「YO お前より風呂場のワラジムシの方がまだ可愛げがあるな」

提督「……」

長門「今すぐ制服脱いで虫にでも転生したらどうだ この蛆虫め チェケラ」

提督「……」

長門「……こんな感じか?」

島風「……」

雪風「……」

秋雲「humm……」

金剛「ンー、どうなんデスかネー」

武蔵「私はいい線行っていたと思うが」

瑞鶴「何か違う気がするのよね」

大和「そうね。テレビで見たのはもっとカッコよかった気がするわ」

長門「ラップとやらは難しいものだな」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485437354

【長門「YO」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
5: ◆fv0Hu3TKLg 2017/01/24(火) 22:16:11.53 ID:ZGcZ8aso0
金剛「フフンフンフーン♪」おめかし中

金剛「今日はっ テートクとっ で・え・とっ♪」


金剛「とっても楽しみデース!!」

金剛「えへへ///」


……………………………

待ち合わせ場所のエラー猫像前


金剛「張り切り過ぎて1時間前に来てしまいマシタ……」

金剛「テイトクとのデートを妄想してここは待つネー!」

金剛「はぁん♥ テイトクゥ♥ ダメよ~公衆の面前でそんなぁ~♥」身体くねくね

金剛「バーニングゥゥゥゥゥゥラァァァァァァァァァァァァァブ♥」絶叫


一般人(なんだ…あの変な美人さん……)


このお話に出てくる提督のキャラ

1 いい意味でも悪い意味でも常識人。ツッコミ体質。
2 金剛に負けず劣らずな熱い性格のバーニング提督。ちょっとアホ。
3 クール、クーラー、クーレストな提督ですが? ちょっと天然。
4 俺ら的な、お前ら的な感じのオタク提督。でも優しい性格。

↓2 

【【艦これ】金剛「今日はテイトクとのデート、デース!!」【安価】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 1 ◆k8XKo5MDjg 2017/01/24(火) 20:36:28.61 ID:qaJXGiKj0
提督「いや『へ?』じゃないが『へ?』じゃ」

利根「…って言われてものう。いきなり何を言い出すかと思ったらそんなことを」

利根「いったいどういう風の吹き回しかの?提督よ」

提督「どういう風も何も、お前去年の秋の自分の発言覚えてないのか」

利根「去年の秋?…うーん、あれは確か…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1485257788

【提督「安価で利根に料理を作ってほしい」利根「へ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/17(火) 00:07:22.19 ID:U+g9xknG0
陽炎「……はあ?」

漣「だーかーらぁー!ご主人様なら頼めばキスくらいさせてくれそうじゃない?」

曙「漣、あんたまたバカになったの?」

漣「ムキー!!」

時雨「提督はすっごく真面目だからね」

長波「そうそう。ありゃー真面目と堅物を具現化した様な人間だぞ」

睦月「にゃはは、確かに笑ってるところを見た事ない気がするにゃしぃ」

黒潮「なんや不知火みたいな感じやもんなぁ」

漣「こうなったら実力行使!目にもの見せてやんよ!!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484579241

【【艦これ】漣「ご主人様って頼み込めばキスくらいさせてくれそうかも!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/16(月) 18:00:16.67 ID:+557zTP/0
女提督と艦娘たちのほのぼの百合作品です。
 


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484557216

【女提督「艦娘が好きなフェロモン?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆Lsw27IvP02kT 2017/01/13(金) 23:51:13.53 ID:i5BRbGR+o
夕立「ない・・・ない・・・ないっぽい!」

夕立「ここに置いてた大事なドーナツがない!」

白露「一番先に帰ってきましたー!って夕立、何でムンクの叫びみたいな顔してるの?」

夕立「ここに置いてたドーナツ知らないっぽい?」

村雨「ううん、知らないけど・・・」

夕立「ちょっと聞き込みしに行ってくるっぽい!」バタン

白露「大事なドーナツだったのかな?」

春雨「たしか由良さんに貰ったものだと思います」

村雨「あー夕立、由良さんのこと好きだからねー」

春雨「何も起こらないといいですけど・・・」

【夕立「ドーナツがないっぽい!」】の続きを読む

このページのトップヘ