えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

菊地真

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 春香「仮面ライダーって寂しいね」

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/20(木) 00:28:12.28 ID:YzALlBVO0
P「せまるーショッカー……地獄のぐーんーだん」カタカタ

律子「……」チラ

P「あーかーいあかーあいー……赤い仮面の……」グッタリ

律子「……はぁ」

P「せたーっぷ、せたーっぷ、せたーっぷ」カタカタ

律子「小鳥さん、プロデューサー、何かあったんですかね?」ヒソヒソ

小鳥「さぁ……ずっとああやって歌いながら仕事してますね……」ヒソヒソ

律子「仕事に支障が出てないならいいですけどね……」ヒソヒソ

小鳥「どうなんでしょう、というか何なんでしょう……」ヒソヒソ

P「おーおーぞらにきけー……おーれーのぉー名はぁー」カタカタ

小鳥(そして何故……ライダーメドレーなのか……)

P「つーぅっぱしーれー……そーらーをーとべー」カタカタ

【真「仮面ライダーも楽じゃないよ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆MwVw2o8fTQ 2013/12/28(土) 20:20:46.57 ID:NnC9aHkt0
2013年12月23日  ― 765プロ事務所前 ―


律子「やよい、今日の仕事もよかったわよー♪ ばっちりじゃない♪」スタスタ

やよい「えへへっ/// 律子さんもプロデューサーの代わりに付き添ってくれてありがとうございました!!」ガル-ン!

律子「ううん、私のほうこそ良い刺激になったわ♪」スタスタ

律子「……にしても、すっかり日が落ちるのも早くなったわね~」スタスタ

やよい「そうですね~ 事務所に戻ったらあったかいお茶入れますね!」スタスタ

律子「ふふっ。ありがとう、やよい♪」ニコッ♪

ガチャ

律子「――ただいま、戻りました……って」




P「はぁ…… はぁ……」ボロボロ

真「ぜぇ…… ぜぇ……」ボロボロ

伊織「……相変わらず、手強いわね」ボロボロ

P「伊織たちもな。……なぁ、そろそろ諦めたらどうだ?」ニヤッ

伊織「キー!! 誰が諦めるもんですか!」プンスカ

真「今年も…… やよいや、かすみちゃんたちの純粋な思いはボクたちが守ってみせるッ!」キリッ




律子「……何やってるのよ、あなたたちは?」ハァー

  【伊織「過去を変えて」 真「Pをピュアな心の持ち主に」 美希「するのー!☆」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 15:58:04.28 ID:cy76jdcu0
真「いつも雪歩にお茶を淹れてもらってるからたまにはボクもお返ししないと」

真「でも本格的なお茶の淹れ方って知らないんだよなあ、ボク…」

真「よし、じゃあ普段お茶に使わないモノを使ってボクだけのオリジナルを作ろう!」

真「>>4>>7>>9>>13>>15を使おう」


 

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 3 03菊地真
菊地真(CV:平田宏美)
日本コロムビア (2015-04-22)
売り上げランキング: 13,679
【真「雪歩にお茶を作ろう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/15(土) 22:41:13.10 ID:CWlHXmEP0
P「なんでこんなコトしたんだ?」

真「だって…」

P「こんなコトして申し訳ないと思わないのか?」

真「プロデューサーが悪いんですよ!」

P「なぜ、うちの玄関を蹴破ったんだ」

真「プロデューサーがカギをかけるのが悪いんじゃないですか!」

【P「真、今からお前に説教をする」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆Xz5sQ/W/66 2017/03/08(水) 20:38:36.82 ID:VC9IP/fR0
===

 彼女から相談を持ち掛けられた時、菊地真は思わずこう聞き返してしまった。

「カッコイイのに……困ってる?」

「そうだ。カッコイイことに困ってるんだ」

 真の対面に座る女性、木場真奈美がどうしたものかといった様子でため息をつく。

「実は先日、ある仕事を任された時のことなんだが。メンバーが私、美優、あいの三人でね」

「はい」

「それぞれメイドの恰好をして……確かプロデューサー君は、イメージビデオとか言ってたかな」

「イメージビデオですか? メイドさんの恰好で」

 真が訊くと、真奈美は「うむ」と頷いて。

「なんでも『必殺お仕置き人』とかいう漫画の宣伝らしい。個人的なことを言わせてもらえば、メイドは本来使用人だろう?
 なら、叱る側ではなく叱られる側だと思うのだが……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488973116

引用元: 木場真奈美「カッコイイより」菊地真「カワイイを!」 


 

アイドルマスター 菊地真 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2015-10-24)
売り上げランキング: 20,203
【木場真奈美「カッコイイより」菊地真「カワイイを!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 20:00:14.31 ID:c/MtXf5J0
真「真美ーそろそろ暗くなってきたから帰ろ?」

真美「ちょっと待って」カキカキ

真「何してるの?」

真美「何でもないよ→」

真「そっか……」

真美「……よし、んじゃ帰ろっか」

真「あれ、もういいの?」

真美「うん」

真「わかった、じゃあ帰ろう」

【真「真美が死んだ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/06(水) 20:36:24.06 ID:GBYy+TOo0
真「ボクだってフリフリのスカート穿いたり、リボン付けたりしてみたいんです!」

P「ダメなもんはダメだ」

真「お願いしますよー、プロデューサー!」

P「絶対にノゥ」

真「どうしてなんですかぁ!」

P「オフならいいが、アイドル活動にまで持ち込むのはダメだ。お前の人気に関わる」

真「ぐぬぬ……」

引用元: 真「お願いします!」P「ダメ」 

 

  【真「お願いします!」P「ダメ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/30(金) 07:34:07.72 ID:by3EwEYe0
千早「どうして私だけ胸のことを気にしなきゃならないのかしら?」

真「え?」

千早「真って私より年上よね?」

真「まあそうだけど……」

千早「それなのに私と3cmしか胸囲が変わらないじゃない。そうでしょ?」

真「でも千早なんかやよいより……」

千早「今は真の話をしているの。私のことはどうでもいいでしょう」

真「……」

千早「私は真も胸にコンプレックスを抱えるべきだと思うの。だって小さいんだから」

真「いやー……そんなこと言われてもなあ……」

【千早「真だって亜美や真美より小さいのに……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/17(土) 18:00:13.75 ID:klLXInNx0
真(はあ……一人暮らしを始めてそろそろ1ヶ月か……)

真(最初は母さんや父さんに何も言われないしすごく自由な生活が送れると思ってたのにな……)

真(洗濯も掃除も全部1人でやらないといけないって言うのがすごくめんどくさいんだよなあ……)

真(そういえば明日ってオフだっけ……何しようかな……何もする気起きないし、ずっと寝てようかな)

真(はあ……掃除も洗濯も全部やってくれて、ご飯も毎日作ってくれる人がボクの前に現れないかな……)

真(現れるわけないか……寝よ)

【真「真美と同棲することになった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2015/11/05(木) 21:01:33 ID:37UPiww2


  ー千早宅ー




千早「……」

真「……」


千早「………良いんじゃない?」

真「…今の間は何?」

千早「…私、流暢に喋れないから……」

真「……そっかー…」

千早「ええ…」

引用元: 真「ねえ千早、この服良くない?」千早「……そうね…」 

 

  【真「ねえ千早、この服良くない?」千早「……そうね…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/08(月) 22:37:38.52 ID:rWYReQxZ0
―――

夜・池袋西口公園


その日のボクは……西口公園で、ダンスの練習をしていた


真「(……もっと、たーかめて果てなく♪)」

真「(こーころーの、おーくまーで♪)」

真「(あーなーた、だけが使えるテークニックで……♪)」


CDは流してないけど、曲も構成も、頭の中に入っている

色々なことがあって、ここまでやってきて……
ここ、「池袋西口公園」でダンスをしている人たちを見つけた

その姿を見て……ボクは気が付くと、彼らのように公園の一角で踊っていた
踊っている最中は、何もかも忘れられる……だからなのかもしれない

……そしたら、あの人が話しかけて来たんだ




【真「池袋西口公園で、ボクはその人と出逢った」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/19(土) 23:07:25.67 ID:Nkrcxkex0
真「中免だけどね」

雪歩「免許証に真ちゃんの顔写真が!?格好いいよぅ~」

春香「えっ?真いつの間に免許なんてとったの?」

真「いや、この前テレビ番組の企画でね」

真美「あー!真美知ってるよ!」

亜美「毎回イケメンタレントをゲストに呼んでいろいろさせてる番組だよねー?」

真「い、イケメン…」

引用元: 真「免許取ったったwwwwwwwwww」 


 

アイドルマスター 菊地真 1/8スケール ABS&ATBC-PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2015-10-24)
売り上げランキング: 9,907
【真「免許取ったったwwwwwwwwww」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/06(土) 18:00:19.76 ID:KRQIYR8H0
真美「はあ……」

春香「あれ、どうかしたの真美?」

真美「えっ!?ううん、どうもしないけど…」

春香「うーん…そっか、ちょっと元気ないみたいだから心配しちゃった」

真美「…あ、あのさ…はるるん」

春香「何?」

真美「は、はるるんってさ…好きな人とかいたりする?」

春香「えっ!?好きな人?」

真美「うん…」

春香「…いない…かな」

真美「そっか…」




【真美「事務所の皆にアドバイスを貰ってまこちんに告白する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/07(日) 21:29:19.63 ID:f8qHSlAR0

真「はっはっはっ」タッタッタッタッタ

真「はっはっはっはっ」タッタッタッタッタ

真「はっはっはっはっは」タッタッタッタッタ

真「は~は~」ピッ

29分32秒

真「よし!30分切ったぞ」

僕は体力づくりの一環で765プロから程近くの公園でランニングするのが習慣になっていた

真「ん~ふう。汗でジャージが引っ付いて気持ち悪いや」

季節は秋口、夕方にもなるとあたりは徐々に薄暗くなって人数も少なくなる

真「さあ、暗くなる前に事務所に帰るか」




【真「護身術ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/24(月) 22:31:40.34 ID:PNrEIRG20
真「私が765プロに入ってもう10年ですか……」

P「真が僕から私って言うようになって何年経ったか……」

真「覚えてませんよ……随分前のことですから」

P「真だけじゃないな……変わったのは」

真「そう……ですね。人も多く変わりましたよ・プロデューサーさんも白いのが増えましたし」

P「……ほっとけ」




【真「もう10年経つんですね」 P「そうだ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/23(日) 16:10:29.58 ID:bJN+ysvC0
―事務所―


ガチャ

真「ふぁぁ…」

P「お、真。おはよう」

真「おはようございます…プロデューサー…」

P「大して朝早くもない時間なのに眠そうだな…」

P「まぁいい、今日の予定が少し変わったからボードで確認しておいてくれ」

真「変更?何かあったんですか?」

P「先方に日程のズレが出たみたいでな。明日と今日の午前を入れ替えた」

真「なるほど」




【真「今日は一日雪歩と一緒のスケジュールか…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/14(金) 19:00:21.15 ID:iLcyzENq0
律子「皆ちょっと集まってくれるかしら」

春香「なんですか?律子さん」

律子「今年の慰安旅行の行き先が決まったから伝えようと思ってね」

亜美「どこなのりっちゃん?」

律子「まあ詳しくは伊織に話してもらうわ」

伊織「にひひっ今回の慰安旅行はこの伊織ちゃんの別荘に決まったのよ」

やよい「えー伊織ちゃん別荘なんて持ってるの!?」

伊織「ええ、しかも家で買い取った島にあるから十分リラックスできると思うわよ」

美希「流石でこちゃん!ブルジョワなのー」

伊織「でこちゃんゆーな!」





【真「慰安旅行で真美と同じ部屋になった」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 松田亜利沙「ニュース765TV」北上麗花「第41回」

1: 名無しさん@おーぷん 21/05/24(月)22:42:28 ID:QiKl
・設定の元ネタはUNION@IRTV第9回第10回です。

・ここから読んでも大丈夫です。




【松田亜利沙「ニュース765TV」菊地真「第42回」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/30(水) 17:58:26.56 ID:Sg4+gvoo0


真「台詞はどうしようかなー。うーん…」

真「『真ちゃん、大好きだよ』と『真ちゃん、ずっと一緒だよ』うん! これで決まりだ!」カタカタ

真「送信ー!」ポチッ

真「えへへ、注文しちゃった」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1383123506

引用元: 真「雪歩の音声付きパソコンを予約した」 


 

  【真「雪歩の音声付きパソコンを予約した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/07(金) 21:25:03.09 ID:VibNAj2R0
P「…………」

真「…………」

P「……どうかな?」

真「正直、微妙ですね」

P「そうか」

真「ボクがお手本みせてあげますよー♪」

真「んんっ、それじゃ、いきますよ」

真「まっこまっこり~ん♪」

P「さて、仕事仕事」

真「プロデューサー!?」




【P「まっこまっこり~ん♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/09/06(木) 22:11:11.49 ID:hoIrUCB90
真「ほら、お姫様に王子様ってつきものじゃないですか」

P「そうだな」

真「で、ボクはお姫様じゃないですか」

P「……………まあ」

真「ですから、ボクの王子様になってください」

P「いや、話が見えんのだが」




【真「プロデューサー、ボクの王子様になってください」P「えっ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/05/10(木) 20:59:45.13 ID:IaEzBFky0

アイドルマスターのキャラクター、菊池真のSSです。

この物語はフィクションであり、登場する団体・人物などの名称はすべて架空のものです。

ご了承の上、お読みください

引用元: 真「ファーストキスって、どんな味?」 

 

  【真「ファーストキスって、どんな味?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 19:14:23.49 ID:vG+6cnyO0
8/28 765プロ

真「ねー、伊織ー♪」

伊織「……何よ、気色悪い猫なで声出しちゃって」ペラリ

真「クールに雑誌読んでる場合じゃないよー。明日が何の日だか知ってる?」

伊織「明日? さて、なんだったかしら。とんと覚えが無いわ」ペラリ

伊織(あ、このスカート可愛い……撮影にかこつけてプロデューサーにねだってみようかしら)ペラリ

真「…………」ブワッ

伊織(うわっ……)




【伊織「ま、参りましょう、姫様……」真「」ニヤニヤ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/24(金) 01:10:17.37 ID:XKUZTK/J0
真「へへーっ、おはようございます」

P「だから!真の足を活かすには1番センターしかないんですよ!」

小鳥「いいえ!花形ショート!3番ショートです!」

真「あの…さっきから何を言い合ってるんですか?」

P「おぉ、真か。それが、さっきアイドル野球大会って企画があってな」

小鳥「もしうちからも出すならどういう組み合わせにするかって、プロデューサーさんと話してたんだけど…」






【P「真はセンターだよな!」小鳥「いいえ!絶対ショートです!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/20(月) 20:45:10.68 ID:RH/kKw920
真「あれ、このCD…真美の新曲のジェミーじゃないか」

真「そういえば今日発売日だったっけ…折角だし買って行こうかな…ちょうど最後の1枚だし」

真「これください」スッ

店員「○○円になります」

真「ええと…よし、足りるね」スッ

店員「ありがとうございました」

真「さて、早速家に帰って聞こうかな」






【真「真美を子供扱いしてみよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/08/15(水) 01:33:26.11 ID:Me3QSOC70
真「ちょっと古風だけどね。でもメールを届けられる相手じゃないし……」

真「って言っても手紙なんて書いたことないや……。うーん…最初はやっぱりこれかな」


─元気にしていますか?─


真「うん!つかみはOK!それから……えっと……」

ガチャッ

伊織「ただいまー…あら?真じゃない。何してるのよ」

真「あ、伊織。実はある人に手紙を送ろうって思ってさ」

伊織「手紙?今時古風ね。で、誰に送るのよ?」

真「それは……」





【真「手紙を書いてみよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/26(木) 02:25:39.90 ID:NZCnmHogO
7月21日(土)

今日から夏休み。

大学に進学しないボクにとっては、最後の夏休み。

だからその記念に、日記を書いてみることにした。

夏休みの最後まで飽きないようにしなくちゃね。

夏休み初日は一日中晴れ。

仕事も無かったから、部屋でのんびりと過ごした。

まずは『静かなスタート』ってとこかな?

【真「ボクの夏休み」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : 以下、名無しが深夜にお送りします :2016/01/24(日) 10:29:15 sgSZvfHY



真「映画行く?」

伊織「何見るのよ」

千早「アウトレイジ……?」

伊織「……フフッ…見たいの……w?」

千早「別に……」

真「何で言ったのwww!」

千早「くふっ…w…」プルプル…






【真「次どこいくー?」伊織「そうねー……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/14(土) 22:26:33.81 ID:ymgnHExd0
765プロ、更衣室


真「はぁあ~」クンカクンカ

真「ホントもうたまんないよ~」スーハースーハー

真「うふ、うふふふふふふ……」

クンカクンカクンカクンカ



春香「…………なにしてんの……真……」

真「!?」ビクゥッ

真「え!?は、春香!?なん、え、いや……そ、その、ちょ……あ、あの……」

真「なんでここに……ていうか、あの、こ、これはちがくて……ちがう、ちがうんだって!」

バタバタバタバタ

雪歩「真ちゃん……今の……どういうことなの…………」

雪歩「なん……なん、なんで……春香ちゃんのジャージをニオイを……」

真「ゆ、ゆきほ……!?え、あの、あの、これは、えーとその……!」

真「ち、ちがう!……その…………とにかく違うんだよ!」 




【真「はあぁ~、春香の汗のニオイ……たまんないよぉ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/13(金) 19:27:04.08 ID:LzFKNaDC0
真「お疲れ様、真美」

真美「あっまこちん、おつかれちゃーん」

真「あのさ、真美って明日の午後オフだったよね?」

真美「えっうん、そだよ」

真「明日さ、近くで夏祭りがあるみたいなんだけど…よかったら一緒に行かない?」

真美「うん、いいよ→」 




【真「真美と夏祭りに行こう」】の続きを読む

このページのトップヘ