えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

間桐慎二

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/31(火) 19:50:33.62 ID:HYqREnrs0
ドンドン

慎二「チッ、いねーのかよ・・・」

ガラッ

セイバー「どなたですか・・・っと、慎二ではないですか」

慎二「なんだ、セイバーかよ。おい、衛宮はいるか?」

セイバー「士郎ならいませんが・・・なにか御用ですか?」

慎二「いや、用ってわけじゃないんだけど・・・まぁ、いないならいいや」

スタスタ

セイバー「ちょ、ちょっと待ちなさい、慎二」

慎二「なんだよ?」




【慎二「久々に衛宮の家に行くか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/22(日) 00:30:17.84 ID:gyUnv6ZB0
一週間にわたって大判焼きを貢ぎ続け、風呂の順番も譲り、皿洗いも代わってやった。

挙句に一時間の土下座を経て、僕はようやく桜からライダーを譲り受けた。

聖杯戦争はちょうど始まったところだ。いまに見てろ桜。本当に間桐の後継者にふさわしいのは誰か、思い知らせてやる。

というわけでまずは>>3





【慎二「安価で聖杯を手に入れる!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/07/05(木) 21:52:13.71 ID:MdJRn0Hw0
慎二「僕は間桐慎二。由緒正しき、魔術家間桐の長男。所謂、生まれながらの勝ち組というやつだ。」

慎二「そうだ!僕は勝ち組だ!魔術がなんだよ!魔術回路が無くたって!僕にはまだまだ才能が溢れている!天才だぁ!!」

慎二「ふん、とりあえず>>5だ!>>5をするぞ!」




【間桐慎二「僕だって活躍してやる!安価で!!」】の続きを読む

このページのトップヘ