えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

高坂穂乃果

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ngWd7Nh2mI 2017/01/17(火) 20:05:13.61 ID:mIlfNQbkO
穂乃果「ああ~もうっ!雪穂め~~っ」

穂乃果「確かに食べたよ!ケーキ食べちゃったよ!」

穂乃果「でも雪穂のだなんて思わないじゃん、名前も書いてなかったし!」

穂乃果「それなのに…それなのに……、あんなに言うことないじゃんかーーっ!」

穂乃果「はぁ……雪穂のばか……」

穂乃果「………そして私のばか」

穂乃果「はぁ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484651113

引用元: 穂乃果「その顔が気になって」 


 

ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版オフィシャルBOOK

KADOKAWA (2017-01-30)
売り上げランキング: 113
【穂乃果「その顔が気になって」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/06(金) 23:57:25.83 ID:gP6D/15C0
絵里「合宿よぉぉぉぉ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1483714645

引用元: 穂乃果「皆で叶えるはずだった物語」 


 

【穂乃果「皆で叶えるはずだった物語」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : はまぐり :2017/10/30(月) 20:10:03 .i8PKIiY

 穂乃果(25)「あ。海未ちゃん、ことりちゃん。久しぶり~」ゲッソリ

 ことうみ「「!?」」





【貧乏穂乃果≪このままじゃ、穂乃果倒れちゃう≫】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/06/08(火) 21:53:20.93 ID:A5XzM+NH
ピンポーン

絵里「あら?こんな時間に誰かしら?」

亜里沙「私出てくる」

絵里「ちゃんと確認してから扉開けるのよー」

亜里沙「はーい」

絵里「さてと…」

亜里沙「お姉ちゃーん」

絵里「何かしら?」

亜里沙「穂乃果さんが来たよ」

絵里「へ?」

穂乃果「……お邪魔します」



【絵里「穂乃果、家出をする」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/18(水) 08:08:15.32 ID:fOnUy3mT0
にこ「は!?あんた、いきなりなんてこと言い出すのよ!」

海未「そうです!あなたが主人公ではなくなったら一体誰が代わりを務めるのです!!」

穂乃果「それは……」

絵里「ほ、穂乃果?主人公が大変なのはわかるわ。だけどね、そんなこと軽々しく口にしてはいけないのよ?」

穂乃果「……でも、私は……」



ラブライブ!The School Idol Movie 劇場版オフィシャルBOOK

KADOKAWA (2017-01-30)
売り上げランキング: 41
【穂乃果「私、主人公やめます……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(茸) 2021/05/26(水) 21:01:34.52 ID:TO5hA8QO
パン パン

穂乃果「にこちゃんの胸が大きくなりますように~」

にこ「………余計なお世話よ!!!」

穂乃果「え~そうなの?」

にこ「そうよ!なんであんたに心配されなきゃいけないのよ!!!」

穂乃果「だって…ねえ?」

ことり「あはは」

にこ「は?」

穂乃果「にこちゃん、    大きくなります様にってお願いしてたでしょ?声に出てたよ?」

にこ「え?うそ?」




【穂乃果「お参り」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/09(日) 21:14:23.55 ID:sltvC3Bq0
穂乃果「誰と遊ぼうかな?」

穂乃果「そうだ!>>7ちゃんにしよう!」



  【穂乃果「ラブパルレ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆2KF.0JG/i6/M 2014/11/25(火) 03:21:09.65 ID:DARLv/NL0
私、高坂穂乃果。高校二年生!

餡子もう飽きたーとか叫んじゃう系女子。

その理由は代々続く和菓子屋穂むらの娘だから。

おやつは餡子系の和菓子が基本だったんだ。

得意料理はあげまんじゅう!

え? 餡子は飽きたんじゃないのかって?

うん、自分でも不思議なんだけどツンデレって属性があるでしょ?

あれなんじゃないかなって思うんだー。

小学生の頃は算数が、今現在は数学が大の苦手。

でも理系が得意なんだ!

え? 理系が得意なら大体算数も得意だろって?

うん、自分でも不思議なんだけど二律背反って言葉があるでしょ?

そんな感じなんじゃないかなって思うんだー。

私のことはともかく、通ってる高校を紹介するね。

歴史ある学校で音ノ木坂学院っていうんだー。

でもね、少子化の影響からか三年後には廃校がほぼ決まっちゃってる状態。

なんか、この報せを受けてからもう三年くらい経ってるような錯覚がするんだよ。

色々と不思議なことってあるもんだねぇ。

ま、色々とあるけど廃校を阻止する為に活動開始だよっ!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416853259




【穂乃果「原作クラッシュ!」ことり「カオスです」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 不定期投稿です 2014/11/22(土) 16:36:08.77 ID:SbrIwlxm0
海未 ことり「え?」

穂乃果「だから歌が魔法になったんだって言ってるじゃん!」

海未「何を言ってるかわからないのですが」

ことり「それって発動条件みたいなものはあるの?勝手に発動するの?」

海未「なんでことりは信じてるんですか」

穂乃果「えっとね、曲名を口に出すだけで発動するんだ」

穂乃果「じゃあ試してみるよ、"ススメ→トゥモロウ"」

ピシュン

海未「え?」

ことり「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1416641758




【穂乃果「歌が魔法」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

穂乃果「みんなで叶える奇妙な物語」 前編

399: ◆iEoVz.17Z2 2016/10/28(金) 00:12:38.09 ID:PZtKFTVf0
~~~

理事長「絵は描く人の性格や心情などを表すとされています」

理事長「綺麗な色なら明るい性格、とても残酷の絵だから機嫌が悪い、と普段の色使い、今描いた絵の内容などで決まります」

理事長「でも性格や心情が反映されるのは絵だけではありません」

理事長「こういうモノも反映されるんですよ?」

引用元: 穂乃果「みんなで叶える奇妙な物語」 


 

【穂乃果「みんなで叶える奇妙な物語」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆iEoVz.17Z2 2016/10/15(土) 09:37:56.25 ID:66B/FRqB0
~理事長室

理事長「みなさんこんばんは」

理事長「これより始まるのは“μ’s”というアイドルグループが主役の物語」

理事長「主役は九人、全部で九人です」

理事長「えーそれでですが…」

ピーンポーンパーンポーン

「これよりμ’sによる奇妙な物語を開演いたします」

理事長「あら、まだ何も言えてませんがもう始まりのようです」

理事長「それではみんなで叶える世にも奇妙な物語」

理事長「始まり始まりです…」

引用元: 穂乃果「みんなで叶える奇妙な物語」 


 

  【穂乃果「みんなで叶える奇妙な物語」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆YEtLYl4h6fE5 2014/11/11(火) 02:55:34.81 ID:cdJOgEWWO
*穂乃果父の1レスss集です
*お題を貰うと喜びます
*一日一本は書ければと思います



No.1
ー高坂家ー
絵里「やっぱり美味しいわね、穂乃果の家のお菓子は」

真姫「でもこんなに貰っていいの?迷惑じゃない?」

穂乃果「いいのいいの。むしろ、店の余り物だからどんどん食べちゃって!」

にこ「あ、そうなの?じゃあこころ達にもあげたいから持って帰っていい?」

穂乃果「もっちろん!あ、でも早めに食べちゃってね」

にこ「ふふ、わかってるわよ。ありがと」

穂乃果「こちらこそ!」

・・・・・・・・・・・・・

穂乃果母「……お父さん、今月赤字よ」

穂乃果父「……わかってる」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1415642134 





【穂乃果父の日常】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(茸) 2021/05/19(水) 22:10:42.05 ID:iyhm4iPX
穂乃果「ふぁ~…良い天気…眠い…」

海未「だらしないですよ。ビシッとして下さい」

穂乃果「だって~」

凛「何だ海未ちゃんって穂乃果ちゃんの奥さんみたい」

真姫「奥さんって言うよりお母さんって感じだけど」

穂乃果「え~だってさ!」

海未「違います」

ことり「でも海未ちゃんは将来良いお母さんになりそうだよね」

穂乃果「厳しそうだけどね」




【穂乃果「将来的予想」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆7AkVbtOI7c8h 2014/11/08(土) 22:21:26.94 ID:nh9eUByk0
お題 将来のこと

穂乃果「うぅ…生徒会の仕事多すぎるよ~」グター

海未「穂乃果、唸ってないで手を動かしてください。いつまでも終わりませんよ?」ハァ

穂乃果「…せめてことりちゃんが今日バイトじゃなければなぁ…もっと楽だったのに~」

海未「ここにいないことりを頼らない!何のために私が手伝っていると思っているのですか!?」

穂乃果「でもほとんど穂乃果の仕事じゃん!ことりちゃんなら半分くらいは手伝ってくれ…」

海未「残念ですがこの仕事は大体が生徒会長である穂乃果のチェックが必要な書類ですので私でもことりでも手伝える量は変わりません」

穂乃果「…海未ちゃんの鬼ぃ!」ウガー!





【穂乃果「穂乃果と」絵里海未真姫「ソルゲ組のおはなし?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2021/05/10(月) 19:32:28.22 ID:aGxP1dwD
海未 「遭難しましたぁぁぁ!!」

穂乃果・ことり 「「えーーーっ!?」」

ピュュューーーー

ピュュューーーー

穂乃果 「遭難しちゃったの!?」

海未 「そうなんですよ」

穂乃果 「言ってる場合じゃないでしょ!?」

ことり 「ことりたち死んじゃうのかなぁ……」 グスッ

穂乃果 「うぅ、ことりちゃん泣かないで」

海未 「とりあえず助けを呼びましょう、真姫に連絡してみます」

穂乃果 「うん、よろしくね……」




【海未 「山に行きますよーー!」 穂乃果・ことり 「「いえーーーい!!」」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆9fBLwi4bBI 2014/11/06(木) 20:23:57.26 ID:FsEviFIe0

凛「おじゃましまーす!」


穂乃果ママ「あら、凛ちゃんいらっしゃい」


凛「おお! 穂乃果ちゃんのお母さんに名前覚えてもらえてたにゃー!」バンザーイ


穂乃果ママ「そりゃわかるわよ。凛ちゃん、穂乃果の大事なお友達だもの。 いつもμ'sの話は聞いてるし母親としてそこはしっかりしないとね」


穂乃果ママ「あと、おばさんでいいわよ? 『穂乃果ちゃんのお母さん』なんて長くて呼びづらいでしょ?」


凛「えぇ、でも穂乃果ちゃんのお母さん若くておばさんなんて呼びづらいにゃ……」


穂乃果ママ「ふふ、別に気にしないわよ。あと嬉しいこと言ってくれたから帰りにほむまん持たせてあげるわね」


凛「いいの!? やったにゃー!」バンザーイ


穂乃果ママ「ふふ、凛ちゃんはちょっとウチの穂乃果に似てる気がするわ」


穂乃果ママ「おっと、ちょっと待っててね。今、穂乃果呼んでくるわ」





【【ラブライブ】凛「穂乃果ちゃんとの何気ない一日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆fFI6rFcVVE 2014/11/04(火) 21:48:36.62 ID:zDkbhwxs0
海未「穂乃果!聞いてください!」

大好きな幼馴染みの声が私を呼ぶ。

穂乃果「どうしたの?海未ちゃん」

海未「日曜日にことりと二人きりで遊ぶ約束をしました!」

穂乃果「やったね!海未ちゃん」

海未ちゃんはことりちゃんのことが好きなのだ。もちろん恋愛的な意味で。

海未「穂乃果のアドバイスのおかげです。私一人なら誘うことは出来ませんでした、本当にありがとうございます」

アドバイスもなにもことりちゃんからも海未ちゃんのことで相談を受けていたので、二人は両思いだということを知っていた。だから距離を近づけるのは私には簡単なことだった。





【穂乃果「みんなの幸せ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆eyH5F3DPSk 2014/02/03(月) 22:16:40.48 ID:YcXHrDej0
穂乃果「あーあ、せっかくの休みなのに、この雨じゃどこにも行けないよー……」

穂乃果(海未ちゃんとことりちゃんと遊ぶ予定だったのに)

穂乃果「……あぁっ! お母さんからのぼり片付けなさいって言われたんだった……」

穂乃果「謝らなきゃ……それに濡れちゃってるから重いだろうなぁ」




【穂乃果「雨降りの日曜日」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/03(月) 21:23:02.05 ID:gCb5xQfR0
穂乃果「きっかけはほんのささいなことだと思うんだ」

穂乃果「希ちゃんって、私たちがスクールアイドルを始めた頃からずっと見守ってくれてたんだよね」

穂乃果「いろいろと手伝ってくれたこともあった」

穂乃果「今でこそ同じμ'sのメンバーとして活動してるけど、希ちゃんには助けられっぱなしだよ」

穂乃果「最初の頃は」

『なんて親切で優しい先輩なんだろう』

穂乃果「って思って憧れてた」

穂乃果「私もあんな先輩になれたらいいな~って」

穂乃果「μ'sにも希ちゃんみたいな、なんだかお母さんみたいなメンバーがいたらいいなとも思ってたよ」

穂乃果「え?じゃあなんで誘わなかったのかって?」

穂乃果「それはね…」

穂乃果「もし断られちゃったら…って思ったら、怖くて声をかけられなかったの」

穂乃果「ほら、それまでも一緒にいられる時間はあったし!」

穂乃果「だから…」


 

【穂乃果「スピリチュアルだね!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 12:00:07.73 ID:tgYPITn/0
穂乃果「>>6だって」

ことり「え、それってほんと?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414810797




【穂乃果「>>6だって」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ※えりたんほのえり ※モブにはオリキャラ使用 2014/10/31(金) 20:40:39.26 ID:DPZtyn1Po

 結局ミスドなんだよね。
 こうゆう中途半端な時間とかってさ。

 マックは混んでるし、
 サイゼってほどおなかすいてないし、
 カラ館行くほど時間ないし、ってか穂乃果お金ないし……
 ああーっ、だめだだめだ!
 これからパーティーだってのに、なんか暗くなってるし!

 って、
 カフェオレ落とした……入ってなくてよかったけど。

 ふぇ? いいですいいです、取っかえなくても!
 うう、
 なんか店員さん困らせちゃったし……はぁ。
 絵里ちゃんまだかなあ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1414755629





【穂乃果「絵里ちゃん誕生日パーティー37分前のできごと」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/30(木) 14:27:32.27 ID:4A33Yw5i0
穂乃果「今日はハロウィンだ!」

凛「ハロウィンだにゃ!」

穂乃果「お菓子だ!お菓子だよ!」

凛「お菓子大好き!」

にこ「ねぇ」

穂乃果「どうしたの?」

にこ「ハロウィンって明日じゃない?」

凛「え?」

穂乃果「何言ってるの?今日がハロウィンだよ?」

にこ「そうだったかしら?」

にこ(明日じゃないっけ?私の勘違い?)





【穂乃果「ハッピー」凛「ハロウィンだにゃ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/12/05(木) 00:42:12.12 ID:8PHq7+C/0
海未「聞いたことのない名ですが……」

ことり「え?なに言ってるの、海未ちゃん。穂乃果ちゃんだよ、穂乃果ちゃん」

海未「……ですから、私はその人を知らないのですが」

ことり「……え?」
キョロキョロ

ことり「そ、そう言えば穂乃果ちゃんは……?今日はお休みなの……?」

海未「ことり。もう一度言いますが、そんな名前の生徒はうちのクラスにはいません」 


 
  【海未「穂乃果って、誰です……?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆37K26PBUng 2016/12/10(土) 22:05:01.72 ID:/8ctjjhy0
穂乃果「みんなのこと教えて!」


合宿中 真姫ちゃんの別荘にて


穂乃果「ふう・・・食べた食べた・・・」バタリ

花陽「おいしかったね、カレーっ」ニッコリ

にこ「にこが作ったんだから当然よっ」フフン

真姫「でも結構甘かったわね。もう少し辛口でもよかったと思うけど・・・」カミノケクルクル

凛「うん・・・カレーは辛い方がいいにゃあ」

希「辛いのが好きだったりするん?」

凛「カレーに限ってはそっちの方がいいにゃあ」

ことり「私はあれでちょうどよかったと思うけど・・・」

絵里「まあ人それぞれだしね。それで真姫、どれくらいで風呂の用意ができそうかしら?」

真姫「まだ時間かかるわ」

穂乃果「・・・風呂までの時間暇だね・・・はっ、そうだっ!みんなのこと教えてっ!」ガバッ

「?」キョトン

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481375101

引用元: 穂乃果「みんなのこと教えてっ!」 


 

  【穂乃果「みんなのこと教えてっ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2013/12/02(月) 02:05:45.99 ID:vnz0sD7a0
ある日私は買い物に出かけた

普段どおり道を歩いていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った

綺麗な人だなー、そう思った瞬間私は対向車線から来たトラックに撥ねられた

アイ活で鍛えていた私はとっさの瞬間受身をとる事ができたため両足を骨折する重傷ですんだ。




  【穂乃果「寺生まれのTさん」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/10/21(月) 23:39:00.29 ID:aYwNIXuX0
穂乃果「おいしそう!」

絵里「これは○○じゃなくて>>4 !」



ラブライブのssです。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1382366340

引用元: 穂乃果「あー 絵里ちゃんのおべんとー○○だー!」 


 

  【穂乃果「あー 絵里ちゃんのおべんとー○○だー!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/10/17(金) 13:05:32.33 ID:CwKF7AbKO
――音ノ木坂学院前


海未「お父様もきっと疲れていたんですよ」

穂乃果「その後ね、お父さんがお風呂で寝ちゃってね」

ことり「それ危ないんだよぉ……あっ! 」

海未「どうかしましたか?」

ことり「あれ絵里ちゃんじゃない?」

穂乃果「えっ! どこどこ!」

ことり「ほら、あの信号のところで音楽聴いてる人」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1413518732




【絵里「穂乃果、誰にでもそういうことを言うのはやめなさい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/01/23(木) 17:59:58.24 ID:Ba3teylF0
穂乃果「そっか……」

海未「スクールアイドルなんて、そんな思いつきで……」

ことり「……」

海未「好奇心だけではうまくいくとは思えません!」

穂乃果「わかった……」

穂乃果「……ことりちゃんは?」

ことり「え……?」

穂乃果「無理だと思う?」

ことり「やってみないよりはいいと思うけど……」

穂乃果「本当!?」


 
  【海未「アイドルはなしです!」 穂乃果「……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 海未「え…が、癌?」

6: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/10/13(月) 20:17:34.64 ID:HPxNfgzn0

海未「それでは、穂乃果……行きますね」

そう言って、海未ちゃんは私に背を向けた。

私は、その背に手を伸ばすけど、触れることはできなかった。

穂乃果「必ず……必ず迎えに行くから!」

代わりに、私は声を上げることしか出来なかった。

穂乃果「絶対に、絶対に会いに行くから!」

自分の無力さを知った直後だったけど、私は叫ばずにはいられなかった。

そうでもしないと、今すぐに倒れてしまいそうだったから……。

海未ちゃんはゆっくりと私に振り返る。

その顔には、無理矢理作った笑顔を浮かべて。

海未「それじゃあ……先に乗りますね」

その言葉を最後に、電車の扉が閉まる。

海未ちゃんは私に背を向け、ゆっくりと遠ざかっていきます。

私はその光景を、ただじっと眺めている事しか出来ませんでした。



【穂乃果「海未ちゃんが……癌?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆S54RkZf7aI 2015/06/21(日) 22:49:35.47 ID:7r6lB0Vk0
穂乃果「じゃ、じゃあ付き合ってくれるの……?」

海未「はい、もちろんですよ」

穂乃果「う、う、海未ちゃん……!」ジーン

海未「それで、どこに行きますか?」

海未「あぁ、甘いモノは太るのでだめですよ?」

穂乃果「……あ、うん」

穂乃果「クレープ食べたかったんだけど、海未ちゃんがそう言うならやめとこっか」

海未「ふふ、穂乃果は食いしん坊なんですから」

穂乃果「それじゃあ先に帰るね、海未ちゃん……」

海未「はい、それではまた明日」

引用元: 穂乃果「海未ちゃん好きです!」海未「はい、私もですよ」 


 

  【穂乃果「海未ちゃん好きです!」海未「はい、私もですよ」】の続きを読む

このページのトップヘ