えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

高坂穂乃果

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆n22VkuE8W. 2015/05/06(水) 10:50:18.76 ID:ko9vLcEg0
穂乃果「もしもμ'sが>>3だったら……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430877008

【【安価】穂乃果「もしもμ'sが〇〇だったら……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 23:38:28.47 ID:KTkdSMhc0
凛「にゃ?」

穂乃果「なんかね、ファンの子からそういう質問のファンレターを貰っちゃって。勿論、みんな1人1人が1番最強!を前提で教えてくださいって」

凛「ファンの子からの質問なの?じゃあ答えてあげないとだめだよ!」
にこ「仕方ないわね…私達も一緒に考えてあげるから」

穂乃果「本当に?わーい、ありがとー!」

にこ「けど最強の3人組ね…最強のうち1人はにこだと思うにこー」

凛「にこちゃんじゃないにゃ!!」

にこ「はぁぁ?なんですって!その根拠はなによ!だとすれば一体誰と誰と誰なの!」

凛「そんなの簡単にゃ!かよちんとかよちんとかよちん!」

にこ「ハァァァァ!?」

穂乃果「えぇ!花陽ちゃんって3人組なの!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1491230308

引用元: 穂乃果「μ'sで1番最強の3人組って…誰と誰と誰なのかな?」 

 

【穂乃果「μ'sで1番最強の3人組って…誰と誰と誰なのかな?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/10/27(水) 23:03:24.47 ID:VL6NNKRA
これは、私が高校2年生の頃に体験した話です 。

私の学校は歴史が古く少し前までは廃校になる寸前でした。

そんな古い学校には必ずと言っていいほど怖い噂が付き物で

「ねえ、皆知ってる?」

「なによ?」

「うちの学校ってなんでも病院の跡地に建てたらしいんよ」

「初めて聞いたんだけど」

「本当やって。戦時中は軍の専用病棟やったんやけど戦時中やからそこで大虐殺とかあったんだって」

【穂乃果「学校の怪談」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/13(木) 13:51:24.68 ID:LTr6nEzgo
穂乃果「ことりちゃん!このクッキー美味しいよ!」モグモグ

ことり「穂乃果ちゃん、まだまだ一杯作ってきたから落ち着いて食べてね」

穂乃果「」モグモグ モグモグ

穂乃果「あー、美味しい!ことりちゃん!ありがとうね!」ギュッ

ことり「わわっ…ふふっ」ヨシヨシ

海未「むむむ…」



http://ex14.vip2ch.com/news4ssnip/

ラブライブ! School idol diary 04 ~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~ (電撃コミックスNEXT)
おだ まさる 室田 雄平
KADOKAWA (2017-03-27)
売り上げランキング: 637
【穂乃果「ことほのうみ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/04/02(日) 19:44:11.489 ID:vRwUIIsur.net
絵里「記憶喪失って、どういう状況なの??」


にこ「私もわからないわ...」


絵里「わからないって...」


絵里「ほのか!みんなのことは覚えてるわよね!?」


穂乃果「……」


絵里「穂乃果!」

引用元: 絵里「穂乃果が記憶喪失!?」 


 

ラブライブ! School idol diary 04 ~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~ (電撃コミックスNEXT)
おだ まさる 室田 雄平
KADOKAWA (2017-03-27)
売り上げランキング: 692
【絵里「穂乃果が記憶喪失!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/28(火) 07:32:23.98 ID:8X8avOar0
夏フェスと言ってもイメージはアニサマです(それくらいしか行ったことないし……)。

最後までお付き合い頂ければ幸いです。

~部室~

にこ「あと……1分ね……」

花陽「うん……」

にこ「覚悟はできた?」

花陽「うーん……ちょっとまだ……」

にこ「もう時間ないわよ、さっさと決めちゃいなさい」

花陽「うん……でも……」

カチッ…カチッ…カチッ…ポーン!

花陽「!」ビクゥッ

にこ「来たわ……見るわよ……!」

花陽「……」

にこ「ってごめんやっぱ無理!花陽が見て!」

花陽「ええっ!?私も無理だよぅ……!」

にこ「あーもうしょうがないわね!行くわよ!」カチッ!

花陽「……お願い……!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1430173933

【穂乃果「夏フェスに行こう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/20(月) 01:34:05.42 ID:OeuPUkGy0
ガチャッ


穂乃果「遅れてごめん!」




ロリ凛「!」


ロリ海未「ぁ…」



穂乃果「……えっ?」


ロリことり「ほ、ほのかちゃん…」



穂乃果「……も、もしかして…」


ロリ真姫「……」


ロリ絵里「……」ゴクリ



穂乃果「…皆の隠し子…?」

ロリにこ「んなわけないでしょうがっ!」ベシッ

穂乃果「いてっ!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429461245

【穂乃果「皆が子どもになっちゃった!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆L0jdK6QcMY 2015/04/16(木) 21:50:41.41 ID:uzT9VD0xo
穂乃果「ムニャムニャ……
    ああー、おもち、ふわふわだよー」

にこ 「ちょっと穂乃果、部室で寝てるとカゼひくわよ。
    そろそろ起きなさいよ」

穂乃果「あ、おもち」

にこ 「にこはおもちではないわ」

穂乃果「じゃあにこちゃんは、何ものなの?」

にこ 「にこよ」

穂乃果「じゃあ、私は誰?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429188641

【穂乃果「胡蝶の夢のまた夢」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆ngWd7Nh2mI 2017/03/29(水) 23:54:19.74 ID:fF1tDkaeO
穂乃果「…ふたりとも準備は良い?」

ことり「うん、わたしはいつでも♪」

花陽「私も準備万端です!」

穂乃果「よし!それじゃあ…応援開始だよ!」

……………………

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1490799259

引用元: 穂乃果「プランタン応援隊」 


 

ラブライブ! School idol diary 04 ~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~ (電撃コミックスNEXT)
おだ まさる 室田 雄平
KADOKAWA (2017-03-27)
売り上げランキング: 621
【穂乃果「プランタン応援隊」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/15(水) 10:03:33.73 ID:ejRJamHN0
希母「ん?」

希「あっ………」

希「あれ、穂乃果ちゃんに凛ちゃん…偶然だね」

穂乃果「うん!凛ちゃんと噂のチョコレート食べに行ってたの」

希「そ、そうなんだ~」

希母「あらお友達?」

希「う、うん」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1429059813

【穂乃果「あ、あれ希ちゃんじゃない?」凛「ホントだ、おーい!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 にこ「それからと旅行」

1: ◆eyH5F3DPSk 2014/01/06(月) 23:08:33.94 ID:0m6Qjvyl0
穂乃果「絵里ちゃん絵里ちゃん」

絵里「どうしたの?」

穂乃果「デートしよう」

絵里「!?」

穂乃果「あ、間違えた。一緒にお買い物しようってこと」

絵里(えらく大胆な間違い方するわね……)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1389017313

【絵里「穂乃果とお買い物」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(はんぺん) 2021/10/07(木) 22:56:14.33 ID:05qnN6xG
海未「新聞屋さんやお蕎麦屋さんが使ってるオートバイですよね?」

穂乃果「そうだけどそうじゃなくて!穂乃果たちと同じ高校生がカブに乗るアニメがあるんだよ」

海未「はぁ……それが?」

穂乃果「えっへへー、すっごい面白いんだよ?みんなでカブに乗って九州行ったり富士山登ったりするんだ!」

海未「へえ、楽しそうですね」

穂乃果「それでね?じゃーん!買っちゃったんだ!カブ!」

海未「そうですか、ってえええ!?」

ことり「すごーい、可愛い!キレイな色!」

海未「え、いや、穂乃果、免許はどうしたのですか」

穂乃果「実はこの間取ってきたんだ!学科は4回も落ちたけどちゃんと取れたよ?」

ことり「穂乃果ちゃん、学科の勉強がんばってたもんね」

穂乃果「これで穂乃果もいざ九州へ!いや南極へ!」

海未「南極は無理でしょう……」

【穂乃果「ねえ海未ちゃん、スーパーカブって知ってる?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 海未「穂乃果とお泊り」

1: ◆eyH5F3DPSk 2014/01/04(土) 22:37:15.03 ID:CdTUlW3w0
海未(……問題も解き終えたし、あとはチャイムが鳴るのを待つだけ……)

海未(……頭の中だけなら、いいかな?)

海未(…………ラブアローシュート!)

穂乃果(!? 海未ちゃん!?)

海未(え、穂乃果!?)

穂乃果(な、なにこれ!? 海未ちゃんの声が頭に入ってくる!?)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388842634

【海未「穂乃果とテレパシー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 にこ「真姫ちゃんとの日常」

1: ◆eyH5F3DPSk 2014/01/03(金) 22:16:35.38 ID:v6zL3pji0

--1年目--


海未「穂乃果、おはようございます」

穂乃果「おはよー海未ちゃん、わざわざ朝早くから挨拶に来てくれるなんて……そんなに穂乃果に会いたかった?」

海未「サークルの活動は朝早いんですよ」

穂乃果「ふーん……サークルねぇ、サークル……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388754995

【海未「穂乃果とお泊り」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 穂乃果「行くよ!リザードン!」 その4

2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/26(日) 00:04:12.71 ID:S/V8ds8Do



ロクノシティ、その南部が燃えている。

それは残る戦場が一つ、ポケモンセンター前。
南ことり、優木あんじゅの対峙の場だ。

経緯を遡ろう。

トレーナー、非トレーナーを問わず大勢の人々が安全を求めて逃げ込み、その入り口を警察の部隊が固める陣容。

日本警察も荒事慣れこそしていないが、決して無力ではない。
センターの警備には特にポケモンの取り扱いに優れた精鋭たちが回されていて、押し寄せるアライズ団の戦闘員たちとは互角の攻防を繰り広げていた。

だが、状況は優木あんじゅの登場によって一変する。
…殲滅。それも五分足らずで。


あんじゅ「手応えがないのねぇ…?まるで蕩けたバターみたい」


生身の左手、包帯に包まれた右手。
左右に広げ、さながら毒蛾めいて血溜まりと炎熱の舞台を揺れ歩く。

その背後には、合わせ揺らめく大蛾が一匹。
虫ポケモンとしては異質の属性、ほのお・むしタイプ。
その羽ばたきには?気を纏い、“たいようポケモン”の異名を誇るウルガモス。

人々やポケモンを寒気から救う逸話を多く持ち、太陽の化身として信仰を受けることもある善性のポケモン。
だがあんじゅは悪道を行きながら、そんなウルガモスを手懐けている。むしポケモン使いとしての技量はまさしく白眉。

朱翅がひらめき、舞う鱗粉が風に乗る。
細かな鱗粉の粒子の全ては火の粉。触れれば燃え、視界一面は見る間に炎の海へと変わっていく。
穂乃果のリザードンのような一点集中火力とも、曜のバクフーンのような爆発拡散型とも異なる、音もなく拡がる静の炎。

“ねっぷう”。
点ではなく面の焼却をあんじゅが命じれば、警官たちに抗う術はない。
傍らのペンドラーも猛進に蹂躙を加え、センター前には不具の重傷を負った人々がうず高く積まれている。


あんじゅ「んん~っ、清々しい気分。最近なんだか不愉快な戦いが多かったけれど…やっぱり戦いはこんな風に、一方的でなくっちゃね?」

引用元: 穂乃果「行くよ!リザードン!」Part2 

 

【穂乃果「行くよ!リザードン!」Part2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

穂乃果「行くよ!リザードン!」 その3

761 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 17:55:22.82 ID:ha7ZcpN9o
梨子「お願いね、ジャラランガ」

『ジャララララ!!!!』


ドラゴン・かくとうタイプのジャラランガ、その種族値はカイリューに並ぶ600族!
全身に纏った堅固な鱗は攻防一体、鎧であり武器でもある。
飛来するカイリューを睨み、接敵の気配に尾の鱗をジャララと鳴らして威嚇を飛ばす。

無論、それに怯むカイリューと曜ではない。
竜には竜で、その理屈は双方に同じ。叩き潰すべくその全身へと漲らせる。


曜「“げきりん”…!」


昂らせるは竜の激昂。狙うは近接での正面突破。
だが先手はジャラランガ。放つ技は独自にして超威力、開いた距離を苦にしない音の攻撃。


梨子「ジャラランガ、“スケイルノイズ”をお願い!」

『ジャルルル…アアアァッ!!!!』

曜「…っ!」

【穂乃果「行くよ!リザードン!」 その4】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

穂乃果「行くよ!リザードン!」 その2

510 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 07:35:31.07 ID:ha7ZcpN9o
仮面は剥いだ。が、隙を作ったリスクもまた大きかった。
ことりは素顔に表情を歪めつつ、希の手首を握っている。そして身を捻り、手首をくるりと回す勢いで返し投げる!


希「ぐっは!?」


それは合気道でいう四方投げに近い挙動、昔に海未から習った護身術、園田流の投げ技だ。


“ことりは可愛いですから、何かあってからでは遅いのです!”

ことり(って、たまぁに真顔で照れることを言うんだもん…)


そんな郷愁はほんの一瞬。
目の前では希が地面に叩きつけられていて、ことりは懐に収めていた注射器を再び手に取る。
組み敷き、注射針を振り上げ…!!


ことり「針がない…?」


違う、針先が明後日の方向を向いているのだ。


希「捻じ曲げたんよ、テレキネキスで。この至近で、うぐっ…!それくらいの、ほそさなら…イメージもしやすいから…」

ことり「本当に、超能力者なんだ…」

希「せやねぇ…、たったこれだけで、あたまがいまにもわれそうやけどね…!!だああっ!!!」

ことり「っ!?」


ことりの体がふわりと浮き、巴投げのような形で強引に投げ飛ばされた。

希は表情を歪ませながら立ち上がる。
グワングワンと内側から膨れるように痛む頭、サイキックは脳の負荷が大きい。
今、ことりを投げ飛ばすのにもテレキネキスを利用した。
絵里やにことは違い、格闘戦に関しては特段訓練を積んだこともない素人だ。振り払うためには仕方がなかった。


希(……けど、っ、これ以上は乱用したくないかなあ…!

【穂乃果「行くよ!リザードン!」 その3】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

穂乃果「行くよ!リザードン!」 その1

258 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 04:39:50.59 ID:ha7ZcpN9o



真姫「色々聞きたいことも、言いたいこともあるけど…ことり、無事でよかったわ。本当に」


短く、万感の思いを込めて。
それだけを告げ、真姫はジムリーダーたちと諸々の連絡に追われている。

そんな背中を(立派なものですね…)と見ながら、海未はことりと肩を並べている。

間近で爆音波を受けて鼓膜を破かれたが、ジムリーダーの一人が所持している治癒能力のあるポケモンの応酬処置でそれなりの聴力は戻っている。
それでも曰く、完全に戻るまでは一週間ほどを要するらしいが。

まだ、自分は無力だ。
見せつけられた実力差、奇策を弄して一体を倒し、それでもなお圧倒されてしまった。
無念に肩を落とす海未。その肩をちょんちょん、とことりの指が叩く。


ことり「………」

海未「………(なんです?あ、お互い耳がやられてるので聞こえませんね…)」


お互いに口をパクパクと、無駄に気付いて交わす苦笑い。
さっきの真姫の声もことりにはちゃんと聞こえていなかった。
少し不機嫌そうに、目の端に涙を滲ませた表情でおおよその感情は伝わっているが。

さて、ことりの意思を読み取るにはどうしたものかと首を傾げ、そんな海未の耳元へ“ふうっ”と息が吹きかけられる。



ラブライブ! 高坂穂乃果 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
グッドスマイルカンパニー (2014-11-28)
売り上げランキング: 36,675
【穂乃果「行くよ!リザードン!」 その2】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/25(土) 02:17:12.64 ID:ha7ZcpN9o
【ポケモンリーグ!】


【さあ、アキバリーグ防衛戦は佳境を迎えようとしています!
アマルルガとニョロボンのダブルノックアウトでチャンピオンの残りは三体、挑戦者の残りは二体!
両者、まったくの同時で次のボールへと手を掛けるッッ!!】


絵里「行きなさい、フリーザー」


【出たァ!アキバリーグチャンピオン絢瀬絵里!ここでエース、蒼麗なる氷鳥!フリーザーを繰り出していく~っ!!
その姿はまさに!凍って・カチコチ・エリーチカ!KKEのお出ましだァー!!】


果南「うわ、来ちゃったか。じゃあ私も下手な子は出せないね…頼んだよ!ギャラドス!」


【来たァ!挑戦者の松浦果南、四天王のうち二人にトドメを刺したエース格の登場だ!
登場と同時に膨大な水がフィールドを支配したッ!その凶顔はまさしく水上の暴君!ギャラドスッッ!!】


絵里「フリーザー、“フリーズドライ”」

果南「ギャラドス!“ストーンエッジ”だ!」


【さあ、お互いの技が猛威を奮う!
氷点下の羽ばたきが生み出す真空、凍結、乾燥のトリプルコンボはみずタイプにも効果はバツグン!
対して水面から急襲する岩の顎!こおり・ひこうのフリーザーにとっては刺さる!まさに一撃必倒!ただし当たればの話!
フリーザー、冷気を放ちながら空を舞っていく~ッッ!!!】





《高坂家、居間》


穂乃果「おおお…っ!ここ!この場面!本っっ当手に汗握るよね!」

雪穂「お姉ちゃんテレビ近すぎ。怒られるよー」


━━ピンポーン!


雪穂「あ、お客さんだ」

ほのママ「穂乃果ー!ちょっと出てくれる?」

穂乃果「うえぇ~!?良いとこなのに!」

雪穂「何度も見てる録画じゃん…」



【穂乃果「行くよ!リザードン!」 その1】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/04/02(木) 21:43:53.15 ID:QUVmZ00TO
穂乃果「穂乃果は爬虫類苦手だなあ……」

花陽「見た目は気持ち悪いかもしれないけど慣れると可愛いよ」

穂乃果「名前とか付いてるの?」

花陽「エリマキですっ」

穂乃果「え?」

花陽「エリマキですっ」

穂乃果(あ、そのまんまなんだ)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427978633

【花陽「最近エリマキトカゲ飼い始めました!」穂乃果「へえ~」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆wIZGFF1rzU 2013/12/28(土) 00:20:18.89 ID:mXZsobkJO


ーー穂むら

穂乃果ママ「穂乃果ー、今日店番お願いできるー?」

穂乃果「えぇー!? 今日日曜日じゃん! 暇そうにしてる雪穂に頼みなよー」ゴロゴロ

雪穂「お姉ちゃんもすごく暇そうに見えるけど?」

穂乃果「わ、私は日々の練習の疲れがどっと出てきちゃって……週末にダラけ溜めしとかないと体が持たないんだよ!」

雪穂「ダラけ溜めなんて言葉初めて聞いたよ……でもお母さん、急に店番してなんて用事でもあるの?」

穂乃果ママ「それがねぇ……同窓会の集まりがあるのすっかり忘れちゃってて…。まったく、年は取りたくないわね」アハハ

穂乃果「もー、しっかりしてよお母さーん」ゴロゴロ

雪穂(この親にしてこの子あり……か)


穂乃果ママ「そういうわけで穂乃果、店番よろしくね」

穂乃果「やる気が出なーい」ゴロゴロ

穂乃果ママ「お土産に菓子パンでも買ってきてあげるわよ」

穂乃果「……」ピタッ

穂乃果ママ「ついでにイチゴも買ってこようかな?」

穂乃果「お店のことは任せて! 同窓会楽しんできなよお母さん!」スクッ

穂乃果ママ「よろしく~♪」

雪穂(お姉ちゃん……単純すぎ…)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388157618

  【穂乃果「ゆーきほー!」 雪歩「は、はいぃ…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/03/01(土) 20:10:48.45 ID:FUGYXS3TO
穂乃果「えへへー♪移動教室だったから遊びに来たのー♪」ダキッ

絵里「そんな暇があるなら早く戻って予習しなさい」

穂乃果「絵里ちゃんに会いたくて、ついつい♪」ギュー

絵里「近いわ……早く離れてちょうだい」

穂乃果「そだねー。じゃあ、また後でー」フリフリ

絵里「もう来なくていいわ。早く行きなさい、バカ穂乃果」

穂乃果「えへへー♪ばいばーい♪」


絵里「…………希」

希「どしたん、エリチー?」

絵里「天使よ……天使がいたわ」

希「……………」




ラブライブ! School idol diary 04 ~真姫・花陽・ことり・海未・にこ~ (電撃コミックスNEXT)
おだ まさる 室田 雄平
KADOKAWA (2017-03-27)
売り上げランキング: 1,376
【穂乃果「絵里ちゃーん♪」絵里「……何の用?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/28(土) 16:55:29.24 ID:3iwo3EWc0
穂乃果(ある朝、私の身体に異変が起こった)

雪穂「おねーちゃん、さっさと起きなよ~」85

穂乃果「う、う~ん…」

雪穂「ほらぁ、遅刻しちゃうよ、海未さんとことりさん来ちゃうよ!」85

穂乃果「ふぁ~い…ん?」ゴシゴシ

雪穂「ん、ってなに?」85

穂乃果「…雪穂、その頭にある数字何?」

雪穂「は?」さわさわ 85

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427529328

【穂乃果「三人一緒に」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/22(日) 21:36:26.95 ID:52Xlrkh+0
 
穂乃果「あ、ことりちゃん、海未ちゃんいたよ!」タッタッタ

ことり「本当だ!海未ちゃ~ん!」タッタッタ

海未「二人とも!廊下は走ってはいけません!小学生では無いのですよ」

穂乃果「ごめんごめん」

海未「まったく……それでなんですか?」

穂乃果「海未ちゃん!ハーゲンダッツ買いに行こう!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427027786

【【ラブライブ】穂乃果「海未ちゃん!ハーゲンダッツ買いに行こう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2021/09/20(月) 20:17:54.83 ID:sznb1/Om
海未「待ちなさい穂乃果〜」

穂乃果「そんな顔で待てと言われて待つ訳ないでしょ」


希「で〜そん時な〜」

絵里「へ〜そうなの。あら?」


海未「穂乃果!」

穂乃果「しつこいなぁもう」

海未「前!!!前みなさい!!!」

穂乃果「え?あ〜危ない」

絵里「ちょっ、穂乃果ぁ」

穂乃果「わ〜」

ズドーーーン!!!

穂乃果「いたた…」

絵里「も〜…」

【SS「ほのかとえり」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/18(水) 00:08:15.32 ID:Ng72qq6zO
絵里「ほのか!いきなり何を言うの?」

海未「そうですよ!希をやめさせるなんて…」

花陽「仲間外れはよくないよ?」

穂乃果「まあまあ、落ち着いてよみんな。穂乃果にはちゃんと考えがあるの」





にこ「なるほどね」

真姫「ま、いいんじゃない?」

凛「面白そうにゃ!」

ことり「さすがハノケチェン!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426604895

【【ラブライブ!】穂乃果「希ちゃんにはμ'sをやめて貰おう!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: ◆WH6OPPkh8g 2015/03/12(木) 14:39:47.00 ID:FMgkhYBP0
ことりママ「あなたに頼みたいことがあるの」

??「なんでしょうか?」

ことりママ「私が秘密裏に開発したマスクドライダーシステムを盗んだ者がいるのよ、それを取り返して貰いたいの」

??「おやすいご用です」

ことりママ「盗んだ者は適合者を見つけて今は適合者がゼクターを持ってるみたいよ」

??「分かりました」

ことりママ「サポートが必要なら言って?あなたと同じ私が選んだライダーを派遣するわ」

??「ありがとうございます」


【穂乃果「最強のライダー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/01/14(土) 19:08:40.60 ID:EwuypbJM0
穂乃果「みんなーファイトだよ!」

海未「...」ハァハァ

ことり「...」ハァハァ


絵里「じゃあ、10分休憩しましょう。10分後に学校を出て、外にランニング行くわよ!」

全員「はい!」

絵里「穂乃果はすこし休んでいなさい」

穂乃果「え...はい」

絵里「さぁ、みんな行きましょう」タタタッ


穂乃果「...はぁ...なんで私...こんなに体力ないんだろう...」

穂乃果「みんなと一緒に走りたいのに...でもまた、この前みたいに痙攣起こしちゃったら迷惑だもんね...」

穂乃果「はぁー...みんなが羨ましい...」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1484388520

引用元: 穂乃果「友達だと思ってた」 


 

【穂乃果「友達だと思ってた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/11(水) 10:05:04.26 ID:w9oFv3Vh0
穂乃果の部屋

海未「そ…そんな…!穂乃果…どういうことですか!?」

さがほのか苺(海未裏声)「…海未ちゃんが悪いんだよ」

さがほのか「あんなにアピールしてたのに穂乃果のことなんか知らんぷり……」

さがほのか「穂乃果の気持ちは一方通行…」

さがほのか「…常連のお客さんにね、さがさんって人がいるんだ」

さがほのか「海未ちゃんと違って気遣いもできるし何より私のことを蔑ろにしない…」

さがほのか「私…さがさんのところに嫁ぐことにしたから」

さがほのか「さよなら…海未ちゃん」

海未「……」

海未「……ふふっ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426035903

【【ラブライブ!】 海未「さが穂乃果!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/05(木) 09:47:04.60 ID:NOsb4P3W0
 
穂乃果「ん?う~ん?ここは?」

穂乃果「あ、海未ちゃん起きて!」

海未「ん……穂乃果……」

穂乃果「海未ちゃん!」

海未「ここは……私はいったい……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425516424

【【ラブライブ!】穂乃果「楽しいゲーム?」】の続きを読む

このページのトップヘ