えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

FE

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/05/22(水) 01:33:30.45 ID:EKt/Rm2DO
ロイ「父上!」(すごく若いです!!!!!!)


エリウッド「な、き、君達は・・・?」


ロイ「僕達は未来からやってきました!!!」


エリウッド「なんだって!?」


ロイ「はい!これが証拠です!」


エリウッド「ああ、これは我が家に代々伝わる指輪だね」


ロイ「はい!父上と母上に会いにやってきました!」

エリウッド「え、あぁ、え?母上?」


ロイ「どうかされたんですか?父上」


エリウッド「あ、あぁいや、僕は誰と結ばれたのかな~と」


ロイ「え?」


エリウッド「ん?」


ロイ「?・・・・・・・・・あっ」

エリウッド「どうしたんだい?」


ロイ「ああああああぁぁ・・・・・・・・・しまった~そういう事か・・・・・・」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1369154010

【エリウッド「未来から息子達が来て部隊がぷち修羅場になってしまった・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/07/14(木) 19:38:33.41 ID:s08vadqk0
ララム「ねーねーロイさま~、お願いだから教えて~?」

ロイ「だ、だから無理だってララムさん。止めてよ・・・」

ララム「なんで?教えたからって死んじゃう訳でもないでしょ~?」

ロイ「だってそんな事、今まで考えたことも無かったし・・・」

リリーナ「あら、ロイにララムさん。何を話してるのかしら?」

セシリア「駄目じゃないララム。ロイが困ってるわ」

ララム「え~?じゃあお二人とも知りたくないのぉ~?」

リリーナ「知りたいって、何を?」

ララム「ロイさまの好きな女の子のタイプ!」

リリ・セシ「~~~~ッッッッ!!!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468492713

【????「がわ゙い゙い゙な゙ぁ゙ロ゙イ゙ぐん゙」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2016/05/15(日) 21:15:39.85 ID:PFCmDqHZO
ロイ「何言ってるんですか、リリーナですよ」

エリウッド「君は何も分かってないな。 あの華麗な踊りは最高だよ」

エフラム「分かってないのはお前の方だ。 エイリークが最も可愛く、最も上品だ」

ロイ「大事なのは見た目じゃないですよ、心です」

エリウッド「待ってくれ。 ニニアンは心も素敵だぞ、リリーナのスカートを勝手に履いてる女装好きくん」

ロイ「なんですかその言い方は、ヤング父上」

※キャラ崩壊注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463314539

【ロイ「GBAのFEで一番可愛いのは……」エリウッド「ニニアン」エフラム「エイリーク」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆MGP0jBf/1D4u 2014/05/25(日) 23:31:36.55 ID:evq3G9jgo

エイリーク「秘密のBAR・・・。お店じゃないんですね」

アンナ「あら、秘密の店の方も知ってるの?」

エイリーク「はい、天使の衣などのアイテムをよく」

アンナ「じゃああなたが噂の常連さんなのね。いつもありがとう」

エイリーク「あ、いえこちらこそ。ラグドゥ遺跡の攻略には・・・じゃなくて!ここはBARなのですか?」

アンナ「ええそうよ。生きていれば、なかなか他人には相談できない悩み・・・愚痴・・・いろんなものが溜まっていくわ」
   「そんな鬱憤を晴らすための場所がここ、秘密のBARよ」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1401028296

【エイリーク「ここは・・・?」アンナ「秘密のBARへようこそ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/26(土) 19:50:33.96 ID:26w2WDMz0
クロム「なりたい」

ルキナ「えっ?」

【クロム「ルキナと支援レベルSになりたい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/07/01(水) 21:11:53.24 ID:W6iEW1QdO
エリウッド「そもそもレイヴァンは誰と付き合ってたんだい?」

プリシラ「私です」

エリウッド「えっ……でも君とレイヴァンは兄妹じゃ……」

プリシラ「私です」

エリウッド「そ、そうか……」

ニニアン(珍しくエリウッド様が押されている……)

※キャラ崩壊注意

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435752713

【エリウッド「レイヴァンが浮気を?」プリシラ「はい……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/06/30(火) 21:04:19.09 ID:JU/22xozO
エリウッド「直接好きって言わないのがいけないんじゃないのか?」

リン「そ、そんな……言えるわけないじゃない!」

エリウッド「じゃあ手紙で思いを伝えるっていうのはどうかな?」

リン「……それならもうやったわ」

エリウッド「結果は?」

リン「結果は……」












ヘクトル『なあリン、この間送ってくれた手紙だけどよ……』

リン『!!』

ヘクトル『悪りぃな。 俺、勉強してねーから一文字も読めねえんだよ。 今ここで直接言ってくれるか?』

リン『……大したことじゃないからいいわよ』

ヘクトル『? そうか……』











エリウッド「馬鹿とかそういうレベルじゃないな」

 

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1435665859

【エリウッド「ヘクトルが君の好意に気づいてくれない?」リン「ええ……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2011/11/23(水) 11:26:53.27 ID:i02HTkDqO
第一章「マルスの旅立ち」

シーダ「マルス様!海賊が(略)」

マルス「わかった!海賊達を追い払おう、いこう、ジェイガン!」

ジェイガン「はっ!しかし、マルス様、兵の指揮はいかが致しましょう。失礼ながらマルス様にはまだ御経験が」

マルス「そうだな。すまないが、今回はジェイガンが兵を指揮してくれないか?」

ジェイガン「かしこまりました。不肖ながらこのジェイガン、近衛隊長として王子に代わりまして兵の指揮をさせて頂きます」

シーダ「ジェイガン様、どうかお願いします。お父様が」

ジェイガン「はっ!では、さっそく。お二人は私とドーガの後ろにおいでくださいますよう」

【敵兵「た、頼む!命だけはお助けを」マルス「・・・」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/11/26(金) 16:25:12.71 ID:GJ5ntdTQ0
いやお前はだめやろ

【FE風花雪月の生徒「せーんせっ♥」「師」「きょうだい」「お前」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/11/20(土) 22:45:00.61 ID:ZFcnnAhD0
いかんでしょ

【【悲報】ファイアーエムブレム風花雪月とかいうゲーム、メルセデスちゃんしか可愛い子がいない】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【FEif】カムイ「強くてニューゲーム、ですか…」 前編

308: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/08/27(土) 21:41:05.88 ID:VMtrJwPCO

「ごめんごめん。いや、でもそうあることじゃないと思うわよ?才能を妬まれてありもしないスキャンダルこしらえられて同僚ともどもぶっ飛ばされるなんて」

シャーロッテ「はっ、もういいんだけどね。逆に馬鹿でかいスキャンダルこしらえ返して処刑に追いやってやったんだから。何せ私の最短ルートを潰してくれたんだもんね。女の恨みってのは怖いのよ、テヘッ♪」

「いやー、こわいこわい。笑顔が怖い。ブノワ元気にしてる?」

シャーロッテ「ああ、あいつ?最近は森のくまさんと相撲の稽古なんてやってるわ」

「相変わらずね…」

シャーロッテ「それよりさ、客が来ないんだよね。みんな家にこもっちゃって。店番としちゃらくちんでいいんだけどさ」

「ふーん…だから素が出っぱなしなのね。じゃあ会計お願い」

シャーロッテ「随分気がせいてるのね…」ピッ ピッ ピッ ピッ ピッ

シャーロッテ「ん?あんた、このシリーズ全部買うの?」

「え、ダメなの?」

シャーロッテ「別にダメじゃないけど、ちゃんとタイトルまで見たの?ほら」

『恋愛必勝法part2~年下編~』
『恋愛必勝法part3~年上編~』
『恋愛必勝法part4~玉の輿編~』
『恋愛必勝法part5~禁断の愛編~』

「あ、ほんとだ」

シャーロッテ「要らない分は返してらっしゃいよ」

引用元: 【FEif】カムイ「強くてニューゲーム、ですか…」 



 

【【FEif】カムイ「強くてニューゲーム、ですか…」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆r9UtvwUCQI 2016/07/11(月) 20:31:09.18 ID:nZqElLooO
これは、私の憶えている全てが終わった世界の話。

歌姫の子は負けた。竜の血を持つ子らも死んだ。

世界は全ての希望を失い、もはや滅びを待つのみだった。

ただひとりの、黒き王女を残して。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1468236669

引用元: 【FEif】カムイ「強くてニューゲーム、ですか…」 



 

【【FEif】カムイ「強くてニューゲーム、ですか…」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/10/08(金) 19:55:06.58 ID:k1rferzcd
次点でシーマ

【ファイヤーエンブレムで一番可愛いのはカチュアよな?】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/02/16(月) 22:02:47.64 ID:jcr0c4Dm0
ヒーニアス「クーガーはいい男だ、彼にならあいつを任せる事ができる」

エフラム「そうか……式と披露宴は挙げたのか?」

ヒーニアス「明日あるそうだ……だが行けない」

エフラム「どうしてだ?」

ヒーニアス「……招待状をもらってないから場所が分からない」

エフラム「兄なのにか!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424091767

【ヒーニアス「ターナとクーガーが結婚した」エフラム「あいつら結婚してなかったのか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2015/02/10(火) 20:36:37.75 ID:BmvRrz2g0
ゼト「どうしましたエフラム様、誰を見てリア充と?」

エフラム「ゼト、あれを見ろ」

ゼト「あれは……」









フランツ「アメリア、今日は休暇がとれたんだ、一日中、君といられるよ」

アメリア「本当!? 私、すっごく嬉しい!」












エフラム「あのフランツさえ……あのフランツさえ妻がいるのに……」

ゼト「確かに……私達は未だに……」

エフラム・ゼト「「エイリーク(様)と進展がない……」」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1423568197

【アメリア「フランツ///」フランツ「アメリア///」エフラム「おのれリア充」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gwRXYWd6Zs 2017/02/24(金) 09:52:07.58 ID:4bxhvFvE0
*前置き注意
【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」の前日譚的な
・短いです
・白夜の闇←勝手な憶測
・息抜き程度に


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487897527

引用元: 【FEif】スメラギ「ミコトが白夜を頼ってきただと!?」【勝手な憶測】 


 

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 設定資料集 テリウス・リコレクション[上]
インテリジェントシステムズ
徳間書店
売り上げランキング: 3,216
【【FEif】スメラギ「ミコトが白夜を頼ってきただと!?」【勝手な憶測】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 中編

333: ◆gwRXYWd6Zs 2017/02/20(月) 02:00:59.12 ID:5SEuEvve0
カムイ「りょ、リョウマ兄さん……私、私、皆と一緒にいられなくなるの、イヤです……」

カムイ「お、お願いです……どうか、どうかそんなこと、考えないでください……」ウルウル

リョウマ「おっ、カムイ、そんな愛らしい涙目で見上げないでくれ……子作りするか?」

タクミ「――オラァァァァァ! カムイ姉さんに近づくな海老外道がァ!」

レオン「カムイ姉さんはこの身に変えても守る! 近づかせないぞコラァァァ!」

リョウマ「はっはっは、どうしたんだ二人とも。やけに仲良くなったものだな」

タクミ「うるせぇ寄るなぁ! 今の僕は近接射撃スキル覚える勢いだぞウラァ!」

レオン「かかってこ……ん? ……あれ?」

 ~♪ ~~♪♪

引用元: 【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 




 

【【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 前編

163: ◆gwRXYWd6Zs 2017/02/17(金) 15:13:47.76 ID:3f1J9LDK0
カムイ「ラズワルドさん、私と――踊ってくださいませんか?」

ラズワルド「えっ? ……え、ええーっ!? な、何で急に!?」

カムイ「いいじゃないですかっ。さあさあっ、女性から誘うなんてはしたないですが、お手を取らせていただきますよーっ」

ラズワルド「わ、わわっ……か、カムイ様!? とっ、とっ、とっ……」

カムイ「ふふっ、いかがです? 私これでも、一応お姫さまですからねっ。少しはダンスの心得、あるんですよ」

ラズワルド「あ……は、はいっ! お上手ですし、その……お綺麗、っていうか……」

カムイ「……元気、出してくれましたか?」

ラズワルド「………えっ?」

引用元: 【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 




 

【【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 中編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆gwRXYWd6Zs 2017/02/16(木) 13:51:14.81 ID:H7b/zxyT0
※前置き注意
・ネタバレあり、透魔ルートで進行
・全員と合流済み、終章ちょっと前くらいまで
・♀カムイ(以下、カムイ)は敬語口調、全員と支援A

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1487220674

引用元: 【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 




 

【【FEif】♀カムイ「逆ハーレム……ですか?」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/07/23(金) 01:30:13.76 ID:OWg5kfdd0
結婚して一緒に闇蠢倒す続編作って…




【【悲報】fe風花雪月クリアワイ、エーデルガルトに恋をしてしまう😭】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/10/09(火) 17:04:30.01 ID:ceTeI63k0
暗黒地竜メディウス率いるドルーア帝国によって
祖国アリティアを追われた王子マルスは、辺境の島国タリスへと落ち延びた。



マルス「人々が殺され、国が滅びようという時に、
    ぼくは王子だというのになにもすることができなかった……」

マルス「ジェイガン、ぼくはもっと強くなって必ずアリティアに戻る!」

ジェイガン「マルス王子……」



マルスは自らの無力さを恥じ、常軌を逸したトレーニングを己に課した。

それからおよそ二年──
二年という月日は、人を変貌させるには十分すぎる時間であった。




【マルス「メディウスか……是非とも肉を喰らってみたいッッッ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/12/20(火) 00:32:48.64 ID:5pzwqUhN0
カムイ「それってつまり、乱闘中に仲間がアドバイスをくれる、あれ……だよね?」

アクア「ええ」

アクア「軍の皆が、どうしてもあなたの力になりたいと言って」

カムイ「なるほど……それはまぁ、すごく助かるけれど」

カムイ「でも僕らには通信機械も天界の力も無いのに、どうやって」

アクア「……そのあたりは、アンナ商会がなんとかしてくれるそうよ」

カムイ「……あっ、そう」

アクア「そういうわけだから。アドバイスが欲しいときは、コンタクトを取ってみて」

カムイ「ああ、わかったよ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1482161568

引用元: カムイ「スマッシュアピール?」 【FEif×スマブラ】 


 

【カムイ「スマッシュアピール?」 【FEif×スマブラ】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/09/02(火) 01:02:23.69 ID:1t1I3u+3O
エイリーク「兄上・・・それはどういうことでしょうか…?」

エフラム「俺も一国の王だ。平和になったとはいえ、ルネスは完全に復興したわけじゃない。そろそろ結婚でもしなければ国民も安心出来ないというものだ」

エイリーク「そ、そんな・・・」

エフラム「お前も嫁に出たらどうだ?」

エイリーク「(私の気持ちも知らないで!このままでは兄上が他の女性に盗られてしまいます!)」


エイリーク「ということで兄上の結婚を阻止します」

ゼト「あ、あのエイリーク様…私は別に…」

エイリーク「兄上が結婚などいくらなんでも早すぎます!私みたいな女性じゃないと失敗するのがオチです」

ゼト「(何を言ってるのやら…)私は賛成…」

エイリーク「い い で す ね !」

ゼト「・・・」

引用元: エフラム「そろそろ結婚も考えないとな」エイリーク「!?」 




【エフラム「そろそろ結婚も考えないとな」エイリーク「!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/07/30(水) 03:14:15.09 ID:ZFW+64XYO

マルス「僕はマルス。アリティア王国の王子だ。」

マルス「これからグルニア遠征に行くことになる。君達の働きに期待しているよ。」

彡(゚)(゚)「任せとくやで~。反乱軍はグサーで。」

(´・ω・`)「はい、僕も後衛として頑張ります。」



[ユニット]
マルス:ロード Lv.8
彡(゚)(゚):傭兵 Lv.1
(´・ω・`):魔導士:Lv.5


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1406657655

引用元: マルス「君達が新米兵士達か」(´・ω・`)「はい」 



【マルス「君達が新米兵士達か」(´・ω・`)「はい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

【安価】あなたが歩む風花雪月【コンマ】 前編

500: ◆VtnAffEdys 2020/04/20(月) 16:47:56.97 ID:tE2umOUl0
戦闘開始!

1ターン目
優勢0:劣勢0

「いた、ガキどもだ!」

「俺たちの力、見せてやれ!」

クリス『いきなりお出ましですわね…!』

フェリクス「フン、斬り甲斐のなさそうな奴らだな」

どれで攻撃を行いますか?
1:戦闘力(62)
2:魔導力(89)
3:両方(62+89):1戦闘に一度のみ可能

安価↓1

敵の攻撃力:このレスのコンマ+『賊の意地』10

味方の攻撃力:↓1のコンマ+選択肢に対応した値

引用元: 【安価】あなたが歩む風花雪月【コンマ】

【【安価】あなたが歩む風花雪月【コンマ】 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆VtnAffEdys 2020/04/14(火) 22:53:13.57 ID:HoxBSaYTO

ファイアーエムブレム風花雪月にオリキャラを投入するスレです

※注意※
コンマは基本↓1、安価は↓2  
原作の設定が膨大なためガバるかも
ネタバレ注意(本編及び煤闇)
ベレト先生は出ません(ベレス先生固定)
戦闘はフレーバー程度に進めます(ぐだぐだ防止)



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1586872393

引用元: 【安価】あなたが歩む風花雪月【コンマ】

【【安価】あなたが歩む風花雪月【コンマ】 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/02/05(水) 18:00:38.12 ID:utkssUR80
サイゾウ「>>2(FEシリーズの勢力)の奴らめ・・・!リョウマ様の御名を汚さぬためにも、カゲロウは必ず助け出す!」
 
up主はテリウス二部作と新アカネイア二部作以外プレイ済み

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1580893237

引用元: 【FE】囚われのカゲロウ 



【【FE】囚われのカゲロウ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆MWHdaeJOE. 2016/02/27(土) 15:49:04.81 ID:Nq9Cw3EmO
マークス「ふんっ!はあっ!」

カンナ「お父さん……」

マークス「こんな時間にどうした、カンナ」

カンナ「お父さんこそ、こんな時間に訓練なの?」

マークス「そうだ。暗夜王国の繁栄のために、暇さえあれば剣の腕を磨き続ける……それが私の成すべきことだ」

カンナ「そうだったんだね。だからあの時も……」

マークス「あの時も?」

カンナ「お父さんとお母さんが遊びに来てくれた日の夜、いつも夜遅くまで剣を振ってたよね?」

マークス「そんな時間まで起きていたのか……」

カンナ「えへへ、実はこっそり見てたんだよね。真面目な顔で剣を振り続けるお父さんを見て、僕も立派な剣士に憧れるようになったんだ」

マークス「……!そうだったのか」

カンナ「お父さん、僕も一緒に剣を振ってもいい?」

マークス「もちろんだ。まさか息子と肩を並べて剣を振る日が来るとはな……」

カンナ「ううっ、竜石よりも剣の方が得意だけど、緊張するなぁ……」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456555744

引用元: 【FEif】カンナ「お父さん、僕も一緒に剣を振っていい?」マークス「勿論だ」 


 

【【FEif】カンナ「お父さん、僕も一緒に剣を振っていい?」マークス「勿論だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

FEif】カムイ「私の……最後の願いを聞いてくれますか?」―2― 中編

724: ◆P2J2qxwRPm2A 2015/12/21(月) 22:58:34.14 ID:YMg0j3fv0
リンカ「だが、ここで死体を晒す意味なんてない。……白夜は地まで落ちた。そう考えるしかないのか?」

ピエリ「シュヴァリエのことで、白夜の評価は地の底に落ちてるから、ピエリには関係ないの」

カムイ「ピエリさん……」

ピエリ「カムイ様、心配しないでなの。ピエリ約束守るの。それにリリスが一緒にいてくれるの。見てなの」シャキン

カミラ「ピエリの使ってる槍ね……。あら、そのリボン…三t年」

ピエリ「……リリスはピエリと一緒に戦ってくの。だからもう大丈夫なのよ」

リンカ「心の中にある、そういうことだな」

ピエリ「リンカの言う通りなの。だからピエリ頑張るの、リンカも守ってみせるのよ」

リンカ「なっ、あたしは自分の身くらい自分で守れる」

ピエリ「遠慮しないの。ピエリが先に走って敵をえいえいしちゃうの!」

カムイ「そうですね、遠慮しないでいいですよ、リンカさん。何が起きるかわかりませんからね」

リンカ「……それもそうだな」

ピエリ「リンカ、物わかりいいの!」

リンカ「だが守られてばかりのつもりはないぞ。あたしも同じように戦わせてもらう、ピエリを守るようにな」

ピエリ「むーっ、負けたくないのよ」

カミラ「ふふっ、仲よくなったわね」

カムイ「ええ、ピエリさん、本当に大丈夫みたいですね……」

 タタタタタッ

エルベ「カムイ様、ご報告が」

カムイ「エルベさんですか。その、なにかわかりましたか」

エルベ「はい、住民から話を聞いたところ、襲撃した一団はノートルディア山へ向かったと」

カムイ「ノートルディア山ですか?」

引用元: ・【FEif】カムイ「私の……最後の願いを聞いてくれますか?」―2― 



ファイアーエムブレム 風花雪月 パーフェクトガイド

KADOKAWA (2019-09-21)
売り上げランキング: 2,035
【【FEif】カムイ「私の……最後の願いを聞いてくれますか?」―2― 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
◆◆◆◆◆◆
―暗夜王国・北の城塞―

カムイ「舞踏会……ですか?」

ギュンター「はい、そこでカムイ様の儀も執り行うそうです。多くの貴族の方々が参加することでしょうな」

カムイ「そうですか……。お父様は私のことを多くの方に見せびらかしたいようですね」

ギュンター「カムイ様……」

カムイ「いいえ、気にしないでください。そうですか、それにしても舞踏会なんて……私は生まれて初めて体験するものかもしれませんね。どう振舞うのが良いのでしょうか?」

ギュンター「ふむ、そうですな。ワルツの一つでも踊れるようにしておくべきなのでしょう」

カムイ「踊りですか、空間把握とはまた違う技術が必要になりそうですね。情報ありがとうございますギュンターさん……」

ギュンター「いえ……カムイ様。本当によろしいのですか?」

カムイ「なにがでしょうか?」

ギュンター「ガロン王様があなたを表舞台にあげるという意味、わかっておいででしょう?」

カムイ「ギュンターさん。心配してくれてありがとうございます、でも、これに私は乗ることに決めたんですから……」

ギュンター「そうですか。では、もう何も言うことはありません。ですが、この老体、カムイ様に最後までついて行く所存でありますゆえ、何かありましたらご申しつけください」

カムイ「はい、ありがとうございます」

ギュンター「それと、マークス様が御越しになるそうです」

カムイ「マークス兄さんですか……。ふふっ、もしかしたら怒られてしまうかもしれませんね」

引用元: ・【FEif】カムイ「私の……最後の願いを聞いてくれますか?」―2― 


【【FEif】カムイ「私の……最後の願いを聞いてくれますか?」―2― 中編】の続きを読む

このページのトップヘ