えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

MGS

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆66EajH6bGY 2015/06/03(水) 22:38:13.31 ID:oCTT6N2C0
ニンジャスレイヤーとメタルギアソリッドのクロスSSです。
ニンジャスレイヤーは第3部「不滅のニンジャソウル」、メタルギアソリッドは2の後を想定しています。
投稿ニュービーですので、誤字脱字や矛盾、シツレイなどあるかと思いますが、ご容赦ください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1433338683

【スネーク「こちらスネーク。ネオサイタマに潜入した。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/11/11(木) 16:59:04.68 ID:vXHtpd/401111
いうほど核発射台を二足歩行で移動させるメリットあるか?
美味しいもの全部詰め込めば凄く美味しくなるはずだの寿司ラーメン丼並みに頭悪い発想だよな

【「メタルギアは恐ろしい兵器だ」俺「何ができるの?」「核を積んだ二足歩行兵器だ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/11/06(土) 18:07:11.45 ID:4TFG4gSV0
流石に面白すぎんか?

【メタルギアソリッド3とかいうゲームwww】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 風吹けば名無し 2021/08/24(火) 03:15:41.30 ID:4C+tY9XDd
テーレッテッテーン!のとこ

【メタルギアソリッド3の最後めっちゃ怖かった😭】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/10(土) 02:42:56.63 ID:hUnaEy/h0
カズ「ああ、いわゆる武器商人だ」

スネーク「それがどうした」

カズ「その組織のココ・ヘクマティアルを殺してくれと依頼が入った」

スネーク「カズ、俺たちは殺し屋じゃない。まさか受けてないだろうな?」

カズ「いや…その…」

スネーク「受けたのか?」

カズ「CIAからの依頼だ、簡単には断れん。恩を売っとくのもいいと思ってな」

スネーク「カズ」
 



【スネーク「HCLI?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆PaZmcj/8nWnv 2016/12/12(月) 23:06:55.17 ID:C0GKIuBUO
スネーク「なぁオタコン、煙草がきれちまってな」

オタコン「煙草の吸いすぎだ。灰皿がすぐ一杯になるし、おまけに換気扇が真っ黒だ」

スネーク「ストックを知らないか?」

オタコン「僕は買い溜めしないから、君が持ってないなら無いよ」

スネーク「...着陸の予定は?」

オタコン「燃料補給もしたばかり、食糧も十分だ、しばらく我慢してくれ」

スネーク「...」

オタコン「丁度良い機会だ、禁煙したら?」

スネーク「健康に気を使う必要はない」

オタコン「そうは言うけど...ここ最近、君は窶れて見えるよ」

スネーク「?」 

オタコン「きっとフィランソロピーの活動のせいだと思ってたけど...鏡を見た方がいい」

スネーク「自分の顔に愛を語りかける趣味はない」

オタコン「そうじゃなくて...それに煙草吸うけど、やけにむせる回数が多くない
かい?」

スネーク「なぜ分かるんだ?」

オタコン「そりゃ、同じ空間にいるんだから分かるよ」

スネーク「きっと、歳のせいだろ」

オタコン「だと良いが」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1481551615

引用元: 【ガルパン】こちらスネーク、これより黒森峰学園艦に潜入する【メタルギア】 



 

  【【ガルパン】こちらスネーク、これより黒森峰学園艦に潜入する【メタルギア】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/07/12(金) 00:24:57.88 ID:3UqtTOpF0
光彦「大変です! 核が飛んできますよ!!」

小五郎「核は落とさせない! はぁぁぁ!!!」がしっ

コナン「おっちゃん!!」

光彦「このままでは米花町は火の海ですよ!」

小五郎「コナン! ここは俺が食い止める! お前はみんなを連れて逃げるんだ!」




【コナン「なにか飛んでくるぞ!」 小五郎「メタルギア……だと」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆GmgU93SCyE 2013/06/22(土) 20:14:37.40 ID:NYqXQ0I10
吉田「どうも皆さんこんばんは。鷹の爪団戦闘主任の島根の吉田です」

吉田「このたびは“秘密結社鷹の爪 メタルギアライジング ~スイカより愛を込めて~”
   に目を留めてくださり、まことにありがとうございます」

吉田「本編を始める前に、皆さんに3つお知らせがあります」

吉田「まず一つ目。このSSは『鷹の爪』と『メタルギアライジング』のクロスSSです」

吉田「“ソリッドじゃないのかよ”と思ったそこのあなた。そう、あなたです。
   あなたには島根に古くから伝わる“シャンプーのとき目をつぶると背後が無性に気になる呪い”
   をかけました」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1371899677




【秘密結社鷹の爪 メタルギアライジング ~スイカより愛を込めて~】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/10/18(月) 22:44:20.45 ID:Gld+TOmO0
戦争は変わった。

ID登録された兵士は、ID登録された武器を持ち、ID登録された兵器に乗る。
体内のナノマシンが、兵士たちの能力を助長し、管理する。
遺伝子の制御、情報の制御、感情の制御――――戦場の制御。

戦争は変わった。

今やすべては監視され、統制されている。




オタコン「まあ、リキッドがその管理システムを奪って現役引退したから
     戦争はこの世からなくなっちゃったけどね」

老スネーク「おかげで凄い暇になった」

老リキッド「戦争止めたらノーベル平和賞もらったぞ」

ナオミ「スネーク、貴方フォックス・ダイはどうしたの?」

老リキッド「タミフル飲んだら治った」

引用元: スネーク「老人ホームだと!?俺はヘルパーなんかに屈さんぞ!」 




【スネーク「老人ホームだと!?俺はヘルパーなんかに屈さんぞ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

スネーク「こちらスネーク、八十稲羽市への潜入に成功した」 前編

384: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/11/05(月) 00:49:02.67 ID:wuWyxOvV0

高台

スネーク「ここか」

りせ「いい眺めでしょ?」

スネーク「そうだな。あの辺が商店街で、俺のアパートがあの辺りか」

りせ「ジュネスがあの辺りで、鮫川があそこかな」

スネーク「…なかなかいい場所を教えてもらった。眺めながら白桃の実を食べようか」

りせ「そう?それじゃさっそくお菓子開けよっか」





りせ「…それにしても、スネーク先輩と二人きりかぁ」

スネーク「すまんな、こんな中年と二人で。俺がもう少し若ければな」

りせ「そ、そういうのじゃないけど…誰かとこの高台で二人きりなんて、悠先輩に相談したときくらいだったから」

スネーク「鳴上に?」

りせ「うん、アイドルとしての自分と本当の自分とのギャップに苦しんでた時…ここで悠先輩に思う存分胸の内を聞いてもらったの」

スネーク「…大変だろうな、ただでさえアイドルは外面を取り繕う仕事だ」

りせ「スネーク先輩、アイドルとか詳しいの?」

スネーク「いや、詳しくはないが…テレビなんてそういうもんだろう。万人受けする仮面を被らなければならない、窮屈な世界という印象を持っている」

りせ「そう…そういう感じなんだよね、アイドル業界も。どれだけ苦しくてもスケジュールは休憩を許してくれない…」

スネーク「ストーカーもいたりするのか?」

りせ「そんなの、もう数えきれないくらい」

スネーク「そうか…」

りせ「…でも、そんなアイドルとしての自分も『自分』なんだって…悠先輩のおかげで気づいたんだ」

スネーク「アイドルとしての自分も…?」

りせ「私がアイドルを休業する前、今にも売れ出しそうな後輩の子がいたの。その子、私が止めたら急に人気を伸ばしてきて…」

スネーク「…嫉妬、か?」

りせ「あはは、やっぱ分かっちゃう?」

スネーク「歳の功というやつだ」

りせ「まぁ、嫉妬ってほどのものじゃないけど…かすかに悔しい気持ちが湧いたんだ。でも、初めはそれに気づかなかった」

スネーク「気づかなかった?」

りせ「うん…今思えば、気づきたくなかったんだと思う。アイドルとしての『りせちー』は捨てたはずなのに、って」

スネーク「…それを、本当は捨てきれていなかった?」

りせ「そうなるかな…そんな思いを悠先輩に打ち明けていくうちに、私にとっての『りせちー』がどういうものなのかが分かってきたの」





りせ「今の『久慈川りせ』も私で…アイドルとしての『りせちー』も私。悠先輩は、それに私より先に気づいてた」






スネーク「当事者より先にか…」

りせ「そう。悠先輩って、妙にそういうのを察するのが早いの」




【スネーク「こちらスネーク、八十稲羽市への潜入に成功した」 後編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2012/10/09(火) 23:33:34.37 ID:CkNxad1c0

大佐【相変わらず時間通りだな、スネーク】

スネーク「前置きはいい、任務の詳細を話してくれ」

大佐【分かった。…君が潜入したのは日本の八十稲羽市と呼ばれる場所だ。本来なら何の変哲もない片田舎なのだが…】

スネーク「何かがあるから俺が呼ばれたんだろう」

大佐【まあ、そんなところだ。実は今その町では、連続失踪事件と連続殺人事件は並立して起きている】

スネーク「日本は平和が取り柄だと聞いていたが」

大佐【まあそう言うな…何やら現地諜報員の話によれば、人知を超えた要素が絡んでいるという話だそうだ】

スネーク「…俺がいい加減オカルト要素に慣れてきたことへの当てつけか?」

大佐【そうとも言う。あのサイコマンティスさえ攻略した君ならば、この町の事件も解決の糸口を見つけられるのではないかと思ってな】

スネーク「まったく…そんな下らん要件で俺は呼び出されたのか…」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1349793214

引用元: スネーク「こちらスネーク、八十稲羽市への潜入に成功した」 




【スネーク「こちらスネーク、八十稲羽市への潜入に成功した」 前編】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
27: 創る名無しに見る名無し 2009/05/14(木) 19:12:58 ID:DQ9zVoaS
prrr!prrr!

スネーク「――こちらスネーク。北高正門前に到着した」

???『そう』

スネーク「さあ、聞かせてもらうぞ。……お前は、一体何者だ?」

???『対有機生命体コンタクト用ヒューマノイドインターフェース』

スネーク「おいおい待ってくれ! 何を言ってるのかサッパリだ」

???『そう』

スネーク「ああ、そうだ。……とりあえず、お前さんの事をどう呼べば良いか位は聞きたいもんだ」

???『通称なが……』

スネーク「なが……なんだって? 悪いが聞き取れなかった」

ナガモン『……通称ナガモン。そう呼んで欲しい』

引用元: スネーク「涼宮・・・ハルヒ?」 




【スネーク「涼宮・・・ハルヒ?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 19:26:55.07 ID:HQs1TbMu0
スネーク「外から見た限りでは、普通の古い民家と変わらんな……」

スネーク「庭にも特に変わったところは無い」

オタコン「大丈夫、情報の通りだよ。 あ、でも……」

スネーク「なんだ?」

オタコン「別の家に間違えて入ったりしてないよね?」

スネーク「……大丈夫だ、東雲研究所と書いた看板が掲げてあった。 表にでかでかとな」

オタコン「うん、それも含めて情報通り。 間違いなくそこが東雲研究所だよ」

スネーク「ふむ……しかし、オタコン?」

オタコン「なんだい?」

スネーク「こんな場所に……本当に新兵器なんかあるのか?」

引用元: スネーク「こちらスネーク、東雲研究所に潜入した」 




【スネーク「こちらスネーク、東雲研究所に潜入した」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/29(水) 11:20:08.35 ID:AIWXu5xc0
大佐『ご苦労スネーク』

スネーク「俺はどうすればいい?」

大佐『その研究所でタイムマシンが開発されたという情報が入った・・』

スネーク「タイムマシン?そんなもの本当に開発されていたとしたら・・」

大佐『あぁ・・世界はタイムマシンを巡って戦争になるだろう。それもとても大きな戦争にな』

スネーク「つまり俺の任務はそのタイムマシンを破壊しろという事だな?」

大佐『そういう事だ。それでスネーク、研究所の中はどのような感じになっている』

スネーク「普通の部屋だな・・特に何もない。」

大佐『タイムマシンらしきものも見当たらないのか?』

スネーク「あぁ・・日用品らしき物しか置いてない。本当にタイムマシンなんて開発されたのか?」

大佐『ある組織からの確かな情報だ。何としてでも見つけ出して破壊してくれ。』

スネーク「分かった。」

大佐『健闘をいのる・・。』プツン


みたいなのを誰かが書いてくれるはず・・ナイカ

引用元: スネーク「こちらスネーク、未来ガジェット研究所に潜入した」 




【スネーク「こちらスネーク、未来ガジェット研究所に潜入した」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/01/05(木) 18:00:09.50 ID:RSRtsGqc0
スネーク「特に変わった様子はないな」

オタコン「いや、情報によるとあの城の内部で新型メタルギアを作っているらしい」

スネーク「あの城でか」

オタコン「そう。それと着ぐるみには気をつけてくれよ」

引用元: スネーク「こちらスネーク。東京ディズニーランドに侵入した」 



【スネーク「こちらスネーク。東京ディズニーランドに侵入した」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ブラッキー好き 2014/08/06(水) 16:45:28.68 ID:ox5FaIOKO
※この話の30%ほどはノンフィクションです

キャンベル「突然だが、ある大学に潜入してもらいたい。」

スネーク「大学だって?どうしてまた大学なんかに?」

キャンベル「スネーク、君はFラン大学というものを知っているか?」

スネーク「ああ、聞いたことはある。そのー、レベルが低い大学のことだろう?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1407311128

引用元: スネーク「こちらスネーク、Fラン大学に潜入した。」 



【スネーク「こちらスネーク、Fラン大学に潜入した。」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆h/Glo/Ql9c 2016/07/05(火) 00:48:32.39 ID:mA6TPolF0
MGSPWの時代です。



スネーク「どうした、カズ」

カズ「仕事の依頼だ。俺の古巣、自衛隊からな」

スネーク「日本か……それで内容は?」

カズ「戦車道の教官をして欲しいそうだ」

スネーク「戦車道!?」

カズ「あぁ、そうだ。アンタの師匠、ザ・ボスが創始した女性戦車兵教練プログラムが基のスポーツだ」

スネーク「一応、俺も訓練を受けたことがあるが……」

カズ「そうだろう!アンタは戦車道の母に習ったものをそのままジャパンの女子高校生に教えればいいんだ」

スネーク「JKだと!? カズ、早くヘリの用意をしてくれ!」

カズ「もう手配済みだ」

スネーク「カズ……!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1467647312

引用元: スネーク「戦車道!?」 


 

ガルパン・アルティメット・ガイド 劇場版&アンツィオ戦OVA (廣済堂ベストムック)
ガルパン取材班
廣済堂出版 (2016-07-12)
売り上げランキング: 81
【スネーク「戦車道!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/09(金) 19:55:21.00 ID:H/QjuqVh0
魔王「何を!」

スッ

スネーク「動くな!」

ターンッ

魔王「がっ・・・・・・」

カランカランッ

魔王「わ、私の杖が・・・・・そんな距離から」

スネーク「もう一度言う!両手を頭の後ろに回せ!」

魔王「うっ・・・・・・この迫力・・・・・・」

グッ

魔王「これでいいのか」

スネーク「そのまま床に伏せろ!」

魔王「わ、分かった」

ペタッ

引用元: 魔王「貴様誰だ!」スネーク「武器を捨てて両手を頭の後ろに回せ!」 


 

  【魔王「貴様誰だ!」スネーク「武器を捨てて両手を頭の後ろに回せ!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/12/16(金) 17:23:37.23 ID:aVNcjOkc0
凛「貴方どこの英雄?こんな格好のサーヴァント聞いたことないんだけど」

スネーク「・・・俺は英雄なんかじゃあない。これまでも、そしてこれからも」

凛「・・・まぁいいわ。見る限り真っ向な一騎打ちってタイプでもなさそうだけど。相手は化け物ぞろいよ
何か勝算はある?」

スネーク「自慢じゃないが生前から化け物相手は慣れてる。どんなに強力な相手でも必ず付け入る隙は存在していた。今回の戦争も例外じゃない、そこを叩く」

凛「作戦の立案に関してはアンタの方が上手くいきそうね。私はマスターらしくバックアップにまわるわ。ところで貴方の方具は?マスターとしては知る権利があると思うんだけど」

スネーク「無限バンダナだ!!」
凛「無限バンダナ?」

引用元: スネーク「聖杯戦争?」 



【スネーク「聖杯戦争?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 : ファマス ◆ou47jSWHlg :2013/08/15(木) 18:41:03 3DeM8XLo
大佐「スネーク、新しい任務だ。」 

スネーク「どうした大佐、またメタルギアでも見つかったのか。」

大佐「あるいはもっと驚くべきものかも知れん。スネーク、君はインフィニットストラトスという兵器を知っているだろう。」

スネーク「もちろんだ大佐。一言で言えば“当世最強の兵器”だな。で、そのISがどうかしたのか?」

大佐「聞いて驚くなスネーク。君にはISの適正がある事が分かった。

スネーク「なに!?ISは女性しか操れないんじゃなかったのか!?」

大佐「そこなんだスネーク。本来女性しか持ち得ないIS適正を、男性たる君が持っている。これがどれ程異常な事かは分かるな?」

スネーク「ああ。」

大佐「この異常の解明の為、君にはIS学園に編入して欲しい。」

スネーク「…わざわざ編入する意味があるのか?普通の研究所では?」

大佐「分かってくれスネーク。男のIS乗りともなると、たかが研究所に抱え込めるものではないのだ。君の安全の為にも、IS学園の独立性は必要だ。頼む。」

スネーク「………」

大佐「それに、今回の任務は異常解明までの休暇と捉えても良いのだ。君もこの所の任務続きで疲れているはずだ、どうか受け取って欲しい。」

スネーク「分かった、IS学園に行こう。それがベストなんだろう?」


【「こちらスネーク、これよりIS学園に編入する」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/19(木) 10:38:29.61 ID:+Y5BWaNW0
俺は目の前の物体に目を疑った。

この感覚は…そう、初めてピースウォーカーを見た時に似た感覚だった。

[[[[[CALL]]]]]

スネーク「おいカズ!なんだあれは!?」

  カズ「いや・・・俺にもわからん」

スネーク「あれは・・・足?赤いのはなんだ?盾か?」

  カズ「スネーク、もう少し全体は見れないか?」

スネーク「わかった。もう少し高い位置へ移動しよう」

ビシュンッ!!


引用元: スネーク「なんだ、あの・・・白い兵器・・・か?」 



【スネーク「なんだ、あの・・・白い兵器・・・か?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/07/02(土) 08:04:32.57 ID:vzgzbbiM0
パラメディック「スネーク?どうしたの?」

スネーク「ハハ、どうしたもこうしたも、食料をキャプチャーしたから君に味を聞こうとしているんじゃないか」

パラメディック「ええっ?でもあなたの持っているゲージは空っぽじゃない」

スネーク「何を言っているんだ、ちゃんと入ってるじゃないか」

QB「zzz…」

パラメディック「どこよ?」

スネーク「どこって・・・この檻の中に白い生き物が入っているだろう!」

パラメディック「」

スネーク「・・・どうした?」

引用元: QB「僕と契約して魔ほ――」スネーク「パラメディック、」 



【QB「僕と契約して魔ほ――」スネーク「パラメディック、」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/08(木) 12:59:44.60 ID:etx+jifV0

【CAUTION!】
・MGS1~MGS2の間の話です
・若干ネタバレがあるかもしれません
・オリジナル要素・アイテムがあります
・原作との矛盾などがあっても多めに見てください

引用元: スネーク「イカ娘・・・?」 


【スネーク「イカ娘・・・?」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆LYNKFR8PTk 2020/04/14(火) 21:10:55.13 ID:afh0Mmi90
スネーク「……読心能力か」

マンティス「そうだ!! タネも仕掛けもない!! 正真正銘俺の力だ!!」

スネーク「……」

マンティス「……まだ疑ってるのか、なら貴様の記憶を深掘りしてやろう」

マンティス「……ふんっ!!」

マンティス「……!! ほう、そうか……」

マンティス「貴様……ときメモの中でも4が好きなようだな」

マンティス「……中でも都子が一番のお気に入りのようだな」

スネーク「……」

マンティス「恥ずかしがることはないぞ、俺も都子は好きだからな」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1586866254

引用元: サイコマンティス「スネーク……貴様、ときメモが好きなようだな」 



【サイコマンティス「スネーク……貴様、ときメモが好きなようだな」】の続きを読む

  • カテゴリ:
    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆rPRvOrA8j6 2016/03/31(木) 21:48:06.76 ID:S81zBOIKo



 ファンッ!


※注意!


このSSは、METAL GEAR SOLID V THE PHANTOMPAIN 及び、初代METAL GEARのその後を妄想したSSです

両作品およびシリーズのネタバレを多分に含みますので、未プレイの方はご注意ください


また、このSSには『ヴェノム・スネーク』について、作者独自のイメージや考え、設定などが付加されています

彼のキャラクターに確固としたイメージをお持ちの方は、不快な気分になる可能性がございますので、あらかじめご了承ください


なお、このSSはいわゆる小説形式であり、セリフの前にキャラ名表示はございません(地の文はあります)

今日よりできれば毎晩、8~9回の投下を行う予定です


ご意見、ご感想は投下の間に、遠慮無くレスしていってください 喜びます



※注意!



それでは、SS本編をお楽しみください




――――――――――






SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1459428486

引用元: 【MGSV:TPP】 Last Episode:骸骨家族の歌/未来の伝説 


 

メタルギア ソリッド レガシーコレクション
コナミデジタルエンタテインメント (2013-07-11)
売り上げランキング: 1,580
【【MGSV:TPP】 Last Episode:骸骨家族の歌/未来の伝説】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/11/24(水) 21:23:07.51 ID:9p+loFuj0
アパート”シャドーモセス” 202号室


スネーク「…」

スネーク「…」カチッカチッ シュボッ

スネーク「スゥ…ハァ」

スネーク「暇だな…」

スネーク「…夕飯でも買いに行くか」

ピンポーン

スネーク「ん?」

ガチャリ

オタコン「やあスネーク」

スネーク「オタコン」

引用元: オタコン「スネーク、『けいおん』って知ってるかい?」 



【オタコン「スネーク、『けいおん』って知ってるかい?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Ishmael 2016/02/25(木) 19:15:52.72 ID:gB+EeT2w0
【ガルパンコラボSS】ヴェノム・スネーク「アンツィオ高校?」の後日談です。

全国大会編はまだ書いていませんが、ガルパンのOVAを見ていたら思いついたので投下します。

あまり長くはなりません。今日中に投下し切ります。

前スレの訂正:
105レス目、みほさんの『カバさんチームとアヒルさんチームは路地に入って待ち伏せしてください!それから、レオポンさんチームはエンジンが焼けない程度に動いて迎撃!アリクイさんチームとカメさんチームはレオポンさんチームの護衛に!』というセリフが抜けておりました。

また、パンター納車のシーンでアンツィオ戦車道履修者の人数が微妙に間違っていました。戦車の編成に組み込まれていない人数は10名です。

その他誤字・脱字が多く見られました。訂正しお詫び申し上げます。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456395352

引用元: 【ガルパン】カルパッチョ「後日談」【コラボSS】 


 

【【ガルパン】カルパッチョ「後日談」【コラボSS】】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 22:53:32.48 ID:y9zqwBO70
リキッド「見たぞぉ!!リゼ!!オヤジに言いつけてやる!!」

リゼ「リキッドッ!!お前っ!!」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1400421202

引用元: リゼ「しまった!?オヤジの秘蔵のワインを割ってしまった!!」 



ご注文はうさぎですか?? ~Sing For You~
(2020-01-01)
売り上げランキング: 1,007
【リゼ「しまった!?オヤジの秘蔵のワインを割ってしまった!!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: Ishmael 2016/02/21(日) 19:26:04.25 ID:8NT9gYej0
ガルパン×MGSV:TPPのコラボSS

書き上げてからの投下なのでエターはありません。今日中に投下しきります。
スレ主はTVシリーズと劇場版それぞれ視聴回数は一回だけです。MGSは1~5まで一通りプレイしました。
スレ立ても初めてです。

・時代設定無視

・独自設定を多く含みます。中には「?」と思うようなものもあるかもしれませんが、そこも含めてお楽しみください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1456050364

引用元: 【ガルパンコラボSS】ヴェノム・スネーク「アンツィオ高校?」 


 

【【ガルパンコラボSS】ヴェノム・スネーク「アンツィオ高校?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/09(土) 22:02:31.69 ID:wDT4JUCT0
少佐「予定通りだな、スネーク」

少佐「今回の任務はその森に生息する生命体"ポケットモンスター"、通常ポケモンと呼ばれる生物の調査、および捕獲だ」

少佐「基本的に必要なものはいつもどおり現地調達だが、捕獲用の道具はこちらで用意しておいた」

スネーク「この赤と白のボールか。だが、こんなものでポケモンを捕獲できるのか?」

少佐「自分で確かめてみるといい。そいつはシギントの自信作だ」

スネーク「…」

少佐「ともかく、その森で何かしらの生物を捕獲してくれればそれでいい」

少佐「もちろん、人に見つかるんじゃないぞ。幸い草むらや木々は多い。敵の目を欺くにはうってつけだろう。検討を祈る」

スネーク「何故隠れる必要がある?堂々と調査という名目で入ればいいじゃないか



ポケモンカードゲーム/PK-SM9-091 トキワの森 U
株式会社ポケモン
売り上げランキング: 48,525
【スネーク「こちらスネーク、トキワの森に到着した」】の続きを読む

このページのトップヘ