えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

NARUTO

    このエントリーをはてなブックマークに追加
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/06/07(金) 18:59:13.60 ID:Y1x4ydLlO
佐天「うーいーはーるー!」

初春「どうしました、佐天さん」

佐天「やったよ、初春。ついに能力に目覚めたんだよ」

初春「へぇ、どんな能力なんですか?」

佐天「知りたい? ねぇ、知りたい? えー、どうしようかなー」

初春「……知りたいので教えてください」イラッ

引用元: 佐天「写輪眼を開眼する能力かぁ」 


とある科学の超電磁砲外伝 アストラル・バディ1 (電撃コミックスNEXT)
乃木 康仁
KADOKAWA (2017-11-27)
売り上げランキング: 2,737
【佐天「写輪眼を開眼する能力かぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/04/17(水) 16:37:33.36 ID:1NS4evEsO
佐天「…はぁ…はぁ…」タッタッタッ

佐天(どうしよう。もうこんな時間だよ)

佐天「…ん? あれは御坂さんと…誰? 男の人が話してる」

佐天(も、もしかして御坂さんの彼氏かな!?)


御坂『―――私は超能力者なのよ? 何の力もない無能力者相手に気張ると思ってるの?』

佐天(……え)

引用元: 佐天「写輪眼を開眼する能力かぁ」 



【佐天「写輪眼を開眼する能力かぁ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/03/27(水) 20:58:55.28 ID:tgkxoyDh0
サクラ「……スゥゥゥ」

サクラ「……スパー」

ヒナタ「さ、サクラちゃん、女の子が煙草はダメだよ?」オロオロ

サクラ「……ハァァ」

サクラ「……」

サクラ「……ヒナタさぁ」

ヒナタ「は、はい!」

サクラ「NARUTOのヒロインって誰だと思う?」カツカツ

引用元: サクラ「ヒナタ、ちょっと来なさい」 


【正規品】TSUME ART NARUTO 日向ヒナタ XTRA14

売り上げランキング: 423,283
【サクラ「ヒナタ、ちょっと来なさい」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: ◆rc0/vtaMAg 2017/12/13(水) 00:12:30.02 ID:tUAqwO1gO
忍びA「いや、お前それはねぇだろ。さすがにさぁ……」

忍びB「ナルトはまだ子供だぞ?いたずらが過ぎただけじゃねえか」

忍びB「言って聞かせればわかるだろ」

チョウザ「お、お前たち何言ってるんだ!?あいつは九尾の化け狐で、里の

忍びC「いやいやいや、お前こそ何言ってるんだよ。4代目が何を思って九尾をてめえの息子に封印したのかわからねえのかよ」

忍びD「悪いのは九尾であって、ナルトじゃねえよ」

忍びE「お前のそういう態度が、あいつを追い詰めてるんじゃねえのかよ

チョウザ「だ、だがあの化け狐は、あの落ちこぼれは…」

忍びF「話になんねぇ。おい、みんな。チョウザに殺される前にナルト見つけて保護しようぜ」

忍びG「あぁ、そうだな。あんにゃろ、見つけてげんこつくれてやるぜwwwwww」

忍びG「反省したら一楽でラーメンでも奢ってやるかwwwwww」

忍びたち「だなwwwwwwww」

チョウザ「・・・」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1513091550

引用元: 秋道チョウザ「どの道ろくな奴じゃないんだ、見つけ次第殺るぞ!」忍びたち「え?」 


NARUTO FINAL BEST (期間生産限定盤)
ナルト
アニプレックス (2017-12-13)
売り上げランキング: 46
【秋道チョウザ「どの道ろくな奴じゃないんだ、見つけ次第殺るぞ!」忍びたち「え?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/01/28(月) 22:41:51.96 ID:Yfce8MVn0
ナルト「・・・ここはどこだってばよ、俺ってばさっきまでマダラ達と戦ってたはずなのに・・・」

ここは俺の家・・・?新聞を見てみると3年前の日付・・・どうなってんだ・・・

ナルト「これってば幻術か?・・・解!」

・・・何も起こらねえ、幻術じゃない・・・?


ナルト「俺ってば、過去に戻ってきた!?」



こうですかわかりません

引用元: ナルト「強くてニューゲーム・・・?」 



NARUTO THE BEST
NARUTO THE BEST
posted with amazlet at 17.11.13
DOES DISH//
アニプレックス (2016-07-06)
売り上げランキング: 3,293
【ナルト「強くてニューゲーム・・・?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: オータ ◆aTPuZgTcsQ 2014/01/04(土) 09:11:43.35 ID:CQ9q8VX20
最初の演習の時、カカシ先生に脅された。ナルトを殺さなければサスケ君が死ぬと、先生はチームワークの大切さを教えようとやった事だったけど、私はあの時からずっと悩んでいた。もし、仲間を人質にとられたら私はどうすればいいのだろう。

演習の結果、私達は合格しその後も色々あった。波の国の任務もそうだけど、中忍試験や大蛇丸や新しい火影様、嫌な記憶もそれなりにあるけど、どれも印象深かった。その記憶のどの部分を切り取っても、私が役にたっていることはほとんどない。私も試験を合格して下忍として認められたはずなのに、守られてばかりの自分が嫌だった。

今回の任務でもそうだ。私だけではないけれど、私達を庇ってカカシ先生は重症をおってしまった。久しぶりの第七班での任務だったのに、命を落としかけるところまで先生は追い詰められた。その様子を見てることしか出来なかった私は、無力感と罪悪感に襲われた。サスケ君とナルトも私と同じだったようで、何かどす黒い雰囲気を纏っていたサスケ君は、罪悪感のお陰と言うとあれだけど、少し穏やかになっていた。ナルトはとにかくみんなを元気付け、私も一緒になって明るく振る舞った。

五日のびた滞在期間の内に、先生は動けるようになるまで回復した。新しい火影様の影響で、浅く医療の知識がある私は、先生の回復っぷりに忍者の生々しさを感じる。一般人より遥かに早く怪我が治るのは、寿命より任務が優先だから。望んで忍者になったのに、自分達は忍者だからこそ仲間でいるのに、何だか酷く嫌悪感を感じた。

まだ足元が覚束ない先生の体を交代で支え、私達は帰途につく。全快するまで期間を延長出来ないのかと聞いてみたけど、これ以上は無理らしい。何かあったら置いていけ、なんてさらっと言われて三人共凍り付いた。すぐにナルトが明るい声で全否定してくれて助かった。何で自分達は忍者なんだろうなんて、思いたくなかったのだ。

森を横切る道をしばらく進んでいくと、同じ額当てをした木の葉の忍者が、にこやかに手をふっていた。人の良さそうな男は何か伝令があるらしく、手には巻物を持っている。すっかり油断した私たちは、カカシ先生の低い声が聞こえても、反応することが出来なかった。

男が地面を蹴った次の瞬間、ナルトとサスケ君は脇に抱えられていた。更に一瞬遅れて、先生が男に襲いかかる。あまりにも急すぎて敵を敵だと認識する暇もなかったから、私はその場に立ち尽くしてしまった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1388794302

引用元: サクラ「誰かを選ぶなんて……!」 


【サクラ「誰かを選ぶなんて……!」 (NARUTO)】の続きを読む

このページのトップヘ