えすえすゲー速報

アニメ ゲーム ラノベ等のSS及び雑談をまとめています。

P

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/11(火) 17:01:43.50 ID:z0wSOfAE0
ワイワイ

P「ん?何やら盛り上がってるな」

春香「あ、プロデューサーさん、今私達の間で懐メロブームなんですよ」

P「懐メロか」

雪歩「千早ちゃんが昔のCDを持って来たのがきっかけなんですけど」

P「ほう、…懐メロっていうとお前たちが小学生の頃とかか?」

春香「いえ、70年代が中心ですね。生まれる前ですけど、聴き惚れた曲もあって」テヘヘ

雪歩「それで今日は、各自一番気にいった曲を持ち寄ろうってことになったんです」

P「なるほどな」

【P「ジュークボックス」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/05(水) 02:20:16.09 ID:Lj6renei0
765プロ

春香「あれ……? おかしいな、どこにいっちゃったんだろう……」

P「春香、何やってるんだ?」

春香「プロデューサーさん、実は……お家の鍵を落としたみたいで……」

P「鍵を? それは大変だな……」

春香「今日は家族全員帰ってくるの遅いので、見つからないとお家に入れないんですよ……」

P「なるほど……よし、俺に任せろ」

春香「一緒に探してくれるんですか? あ、ありがとうございます!」

P「ああ。でも簡単に見つける方法があるからそれで探すぞ。こうやって……」

春香「……? ペンを机の上に立ててどうしたんですか?」

P「見ていればわかるさ。ペンから手を離すと――」

パタッ

【P「探し物ならこうやってペンを立てて……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/17(日) 22:05:20.51 ID:fmEq2VDC0
P「最近なんとなく暇だからな。ここで一つコミュニケーションと洒落込もうか」

P「さて、問題は誰にするかだよな」

P「うーん…」

P「よし!!>>5にしよう!!」

P「あ、ちなみに765プロのアイドルにだけにしてくれ。出かけるのはちょっと面倒だから」

引用元: P「事務所のアイドルに悪戯してみる」 


 

【P「事務所のアイドルに悪戯してみる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 2012/06/18(月) 00:48:29.22 ID:f3OfeHp60
P「俺はブラックジャック並みの手術が出来るようになった!
今こそ、その技術をアイドル達に試してみよう!」

誰を改造する?
>>4

引用元: P「安価でアイドルを大改造する!」 


 

  【P「安価でアイドルを大改造する!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: lumberjack 2015/03/12(木) 22:28:14.13 ID:NeazBH8U0
アイドルマスター×東宝怪獣です。でも、大映怪獣も出ます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1426166893

【P「アイドル達が東宝怪獣になっただって!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/08(土) 18:17:58.67 ID:g/MzAb5C0
貴音「……」ジーッ

ギャオース

P「最近、事務所にいる時もずっとテレビで特撮ばかりみてるな」

P「まあ、別に変な趣味でもないし、他のアイドルたちと差別化を図る意味でもいいことかもしれないが…」

P「それにしても誰が教えたんだろう」

【P「貴音が怪獣映画にハマッてしまった…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/11/29(木) 21:11:11.30 ID:lfJkE27eO
バタン★

小鳥「あっ! 伊織ちゃん、早くこっちに」

律子「プロデューサー、伊織ですよ。伊織が来ましたよ」

伊織「……うそ、よね。嘘でしょこんな……」

P「伊織……か?」

伊織「そうよ。げ、元気出しなさいよ。早く良くなって、また……」

P「……悪いな。俺はもう……ダメみたいだ」

伊織「! 馬鹿! なにを……なにを言うのよ」

P「俺が……死んでも、レッスンは休むな」

伊織「……馬鹿言わないで」

P「番組に穴も空けるな……」

伊織「そんな話、しないで」

P「次のライブもちゃんとやれ」

伊織「……わかったから……」

【伊織「プロデューサーが死んじゃう夢をみちゃった……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 00:03:10.78 ID:hzjJoOcI0
―事務所―


貴音「あなた様」

P「は?」

貴音「この世には、さんたくろぉすなどという

 恐ろしい存在がいると聞きました」

P「サンタクロース?」

貴音「はい」

  【P「貴音にサンタのことを吹き込んだのは誰だ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/10(月) 17:48:50.95 ID:Fe9Sk9Q10
千早「春香?」

春香「前から不思議だったんだ。なんであんなに弱いのかな?」

千早「……急にどうしたの?」

春香「いや、だから、弱いなーって」

千早「確かに、プロデューサーは少し頼りないかもしれないわ」

千早「だけど、私たちを力強く支えてくれてること、春香も知ってるでしょ?」

春香「え!? ち、違うよ、千早ちゃん!」

千早「何が違うの? プロデューサーは雑草よ」

春香「雑草!?」

千早「あっ、今のはその、力強さの例えで……」

【春香「プロデューサーさんって弱いよね」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/13(水) 21:20:56.25 ID:3CKvNJLS0
伊織「ただいまー」ガチャ

P「あぁ伊織おかえり」

伊織「ふっふ~ん今日も私の大活躍ちゃんと見たかしら♩」

P「あぁそのことなんだがちょっと話があってな」

伊織「話?」

P「とりあえず応接室で待っててくれるか?」

伊織「何よ?まぁ別にいいけど…」テクテク

引用元: P「アイドル達を突然真っ暗な部屋の中に閉じ込めたらどうなるか」 

 

  【P「アイドル達を突然真っ暗な部屋の中に閉じ込めたらどうなるか」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/12(火) 22:40:28.24 ID:YuDsCRWB0
千早「いきなりどうしたんですかプロデューサー……」

P「いや、なんていうかやっぱ民衆は
  分かりやすいのを求めてるわけよ」

春香「バラエティー番組とかでバカはバカキャラに
    徹したりすることですね……」

P「う、うん……あれはやりすぎだと思うけどさ」

響(自分は『完璧』……だな!)ニコニコ

真(『漢』……なんて出たらどうしよう……)


引用元: P「アイドル達を一言で表すなら」 


 

THE IDOLM@STER PLATINUM MASTER ENCORE 紅白応援V
歌:天海春香、星井美希、如月千早、高槻やよい、萩原雪歩、菊地真、双海亜美/真美、水瀬伊織、三浦あずさ、四条貴音、我那覇響、秋月律子
日本コロムビア (2017-03-29)
売り上げランキング: 240
【P「アイドル達を一言で表すなら」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/25(火) 05:34:14.58 ID:uAbKl9Hc0
P「えっ?」

千早「えっ?」

P「自分で選んだんじゃないのか?」

千早「価格ドットコムで評判がよさそうだったのを買ってきました」

P「それ、ソニーのCyber-shot RX100M2だろ。……ちょっと見せてみ」


 

【P「お、千早。いいカメラ使ってるな」千早「えっ」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/06(金) 00:23:12.51 ID:EQrY6zY80
高木「皆、今日はライブお疲れ様。今日は大いに飲んで食べたまえ。では、乾杯」

カンパーイ

P「いやー、今日のライブ凄かったですね。社長、おつぎします」

高木「いや、君は私よりもアイドルの相手をしなさい。ほら」

プロデューサー! こっち、こっち これ、美味しい おかわりを 早いぞ貴音! ハニー 

P「…すいません、いってきます」

高木「ははは」





SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425568992

【小鳥「プロデューサーさん」 P「何ですか?」 ミリ 安価】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/05(木) 23:47:06.53 ID:qyIY11sj0
P「本当なのかそれは!」

春香「ええ!ニコニコを適当に視てたら偶然発見したんです!」

P「本当に千早なのか!?」

春香「親友の声を聴き間違えるはずありません!」

P「おいおいまさかマジかよ…」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1425566826

【P「千早が歌い手をやっているだと!?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/12(火) 00:44:53.42 ID:GPZ331J30
P「梅雨時ですね」

あずさ「違いますよ、プロデューサーさん」

P「あれ、間違いでしたか?」

あずさ「プロデューサーさん、私の格好みて気づかないんですか?」

P「あずささんの格好……ですか? 綺麗な純白のウエディングドレス……あっ」

あずさ「わかったみたいですね」

P「はい、ジューンブラインドですね」

あずさ「はい、その通りです~」

P「道理で最近は、ウエディングドレスのモデルや式場の広告写真の撮影の仕事のオファーが多かったわけだ」

あずさ「もしかしてプロデューサーさん、忘れていたんですか?」

引用元: あずさ「プロデューサーさん、この時期って……」 


 

  【あずさ「プロデューサーさん、この時期って……」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/02(木) 00:02:12.19 ID:BvKAPBvO0
P「最初のシリーズは観た事なかったのか?」

育「うん。事務所に『びでおてーぷ』が置いてあるって聞いて、気になってたんだ」

P「家の再生できる機械が壊れたから、俺が寄贈したんだよ」

育「へー」

P「...しかし本当に懐かしいな」

育「やっぱりプロデューサーさんも、小っちゃいころにみてたの?」

P「勿論だ。むしろ知らないやつの方が圧倒的に少なかったさ」

育「ふーん...あっ!」

P「おっ」

育「あわわわ......ふー、よかったあ」

P「昔の作品だけど、意外と今でも楽しめるもんだろ?」

育「うん!あ、でも自転車が...」

P「壊れてるし、おまけに真っ黒焦げだな」

育「...カスミちゃん、そんなに怒らないであげてね?」

P(可愛い)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1488380531

引用元: 小鳥「プロデューサーさん、アイドルの趣味くらいは把握しておいて下さいね♪」 



 

  【小鳥「プロデューサーさん、アイドルの趣味くらいは把握しておいて下さいね♪」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/01(土) 17:58:21.26 ID:gCqT+J8I0
P「(事務所に帰ってくるとそこには貴音一人だけだった)」

P「(律子は今日は事務所に戻らないらしいし、音無さんは有給をとっている)」

P「(恐らく他のアイドル達も帰ったんだろう。最近冷えるからな)」

P「(かく言う俺も早く帰る気満々だ。何のために昨日寒い中こたつを引っ張り出したと思ってる)」

P「(さっさと残業を終わらせて帰ろう……)」

P「(さて、ところで)」

貴音「…………」クルクルクルクル

P「(何だあれは)」

貴音「うっ……」クルクルバタッ

P「(目が回ったのか……)」

【貴音「飛んで、飛んで、飛んで、飛んで……♪」P「回るな」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 P「理想のプロデューサー」 美希「あふぅ・・・2なの」

2: 雨雪 東吾 ◆66FsS2TZ4lNJ 2015/03/02(月) 23:43:41.79 ID:QxLizg4L0
Lesson3

タンタンタン

軽快なステップがそこかしこで聞こえる。

ここはダンスレッスン場で、アイドルたちがダンスレッスンを受けているので当たり前だ。

しかし、私のステップは未だ拙い。

私より年下の小学生や中学生の子ですらそこそこ踊れているというのに・・・。

今までさぼってきたツケが回ってきたのだとは重々承知している。

しかし、やはり実がはいらないのも事実。

そもそも私は歌手になりたかったのだ。ダンスなど不必要。

元々その考えはあったのだが、曲をもらえると聞き、ダンスも少し頑張ろうかと思った。

でも、やはり私には合わないらしい。

プロデューサーに言って、ダンスを歌でカバーするから曲をもらおう。

どんなクオリティーのもので、誰がつくったのかもわからないけど、それが私の歌手への一歩になるはず。

千早「プロデューサー」

P「何だ?」

千早「少しお話ししたいことがあるんですけど」

P「・・・わかった、荷物まとめて応接室で待ってろ」

千早「はい」

【P「理想のプロデューサー」 千早「3・・・ですか?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

前回 P「理想のプロデューサー」 雪歩「1ですぅ!」

2: 雨雪 東吾 ◆66FsS2TZ4lNJ 2014/12/07(日) 00:58:21.67 ID:IDTL1Wnb0
Lesson2

・・・何かやな感じ。

皆やる気出しちゃって・・・。

千早さんまでダンス必死にやって。

まあ、ミキには関係ないかな。

どうせ本気だせばできるの。

さっきだって本気じゃあ・・・

【P「理想のプロデューサー」 美希「あふぅ・・・2なの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/08(土) 00:11:58.37 ID:Y6GauMPe0
 
ふしぎなふしぎな 生きもの

   トップシークレットに 包まれた

      四条貴音 ちぢめて たかね


本日は、そんなたかねの

   睡眠にまつわる 習性を

      ご覧いただこう



――――――――

――――――

――――

【P「たかねのねかた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2014/02/24(月) 00:25:48.20 ID:FjJKSmFG0
美希「教科は>>5なの」




【美希「ハニー。今日授業で分からない所があったから教えてなの」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 死にたい 2015/02/26(木) 15:37:41.36 ID:tE2KYSBxo
P(止めたほうがいいのかな)

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1424932661

【P「美希が>>3と喧嘩してる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 19:30:36.75 ID:CPXz7wym0
事務所にて

♪ いーしや~きいも~♪
♪ やきいも~♪

響「外から聞こえるこの声……石焼き芋の屋台だぞ」

貴音「あなた様ぁ」クネクネ

P「貴音……食べたいのか?」

貴音「無論です。ああ、後生ですから」

真美「兄ちゃ→ん。真美も焼き芋、食べたいよ→」

真「それって、プロデューサーのおごりですか? やーりぃ!」

P「まあ、いいか。小鳥さんも食べますよね、焼き芋」

小鳥「はい。BLと、お芋が嫌いな女の子はいませんから」

貴音「びぃえる?」

P「女の子?」

【P「みんなに焼き芋を、ご馳走しよう」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/07(金) 16:13:48.97 ID:FosjDm9f0
P「俺もだいすきだよやよい!!」ガチャッ

やよい「あっ! だ、だめですよ、プロデューサー!」

P「へ?」


カーット!


P「あ」

やよい「もー、まだボーナストラックの収録中ですっ!」

P「お、おお、そうだった……ごめんな。俺としたことが……」

やよい「あの、ごめんなさいスタッフさん。もう一回、最初からやってもらってもいいですかー?」

P「すみません……」

【やよい「はにぃ、だーいすきなの!」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/10(日) 13:35:44.54 ID:zb7Jmh7I0
P「あの、ビクっと体がふるえる瞬間がたまらないんだ!」

P「みんなの脇腹を突っついて、どういう反応をするのか見てみたい!」

P「よし! そうと決まったら、中途半端はよくないよな」

P「ここはひとつ、全員に試してみようじゃないか!」

P「お、あっちからやって来るのは……」

引用元: P「アイドルたち全員の脇腹を突っついてみる」 

 

  【P「アイドルたち全員の脇腹を突っついてみる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/09(土) 03:42:20.70 ID:GBMYGP150
律子「子供…ですか?」

小鳥「はい、友人に赤ちゃんが生まれまして」

子供、ね…。私の友達にも結婚した人は何人もいるけれど、子供を生んだ人は、まだ見たことがない

小鳥「女の子だったんですけど。これがもうとても可愛くって、私も欲しくなっちゃいました」

小鳥「律子さんは、男の子と女の子、どっちがいいと思いますか?」

満面の笑みでこちらに問い掛ける小鳥さん。子供を作る算段について触れない辺り、軽く現実逃避しているのが分かる…

こんな感じでどうよ?

引用元: 律子「プロデューサーと子ども作りたいなぁ……」 P「」 

 

  【律子「プロデューサーと子ども作りたいなぁ……」 P「」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/08(金) 21:47:23.75 ID:S2xwrE0P0
運命の人なんているわけがないわ。

私が、いつも起き抜けに呟く言葉。
ほどよい体の痺れと、気だるさが、夢と現実の境界線を曖昧にさせてくれる。

その数分間だけは、全てを忘れられる時間。
だけど……

「ふぅ……ふぅ……」
右のつま先を擦らせながら、いつもの場所へと向かう。
蝉がうっすらと鳴いている。乱れた前髪が、汗でおでこに張りつく。

……もう、そろそろ夏なのね。

「今日も、時間通りね」
私は、腕時計で時間を確認する。AM10:00……の5分前ね。
うふふ、5分前行動の心がけ、ですよね?

「……」
白いハンドバッグを両手で握りしめて、ぽつりと言った。
「……プロデューサーさん、まだかしら」

だけど……あなたはいつまでも、強く抱きしめた私の心を、離してくれないんですね。

引用元: あずさ「プロデューサーさん、さよならってどういう意味ですか…?」 


 

アイドルマスター 三浦あずさ 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア
ファット・カンパニー (2016-09-27)
売り上げランキング: 22,655
【あずさ「プロデューサーさん、さよならってどういう意味ですか…?」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/12/03(月) 00:15:40.58 ID:vzdpij4N0
P「春香ー、今日のごはんだぞー」

ドシャ

春香「……うー」ピチャピチャ

P「春香ー、おいしいかー?」

春香「……うー!!ぐうぉおおお……」ガシャガシャ

P「そうかそうか、おいしいか!!」

P「よかったなあ春香ー!」

【P「死霊のえじき」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 濃茶 2013/11/20(水) 19:32:49.83 ID:nJfjocSj0
春香「天海春香、ただいま帰りました!」

春香「……あれ? 誰も居ない? でも電気点いてるし……」

P「…zzz」

春香(あ、プロデューサーさんがデスクで寝てる……パソコンもつけっぱなしで)

春香(やっぱり疲れてるのかな……)

春香「そうだ、いつも美希が使ってるブランケットを……」

P「…zzz」ファサッ

春香「よし、これでよし! ……ん?」

春香「マニキュア……?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1384943569

引用元: 春香「麗しのプロデューサー」 


 

THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!! 2015 「天海春香」フィギュア
バンプレスト
売り上げランキング: 55,058
【春香「麗しのプロデューサー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/08(金) 20:12:46.50 ID:W2GmI5Lh0
765プロ臨時会議室

春香「会議ですよ、会議!」

千早「臨時会議室って……ソファーと椅子を丸くくっつけただけじゃない」

響「イヌ美の散歩の途中で拉致されてしまったぞ……」

美希「眠いの……グー……」

雪歩「お役にたてるように頑張りますぅ…」

小鳥「進行は私、音無小鳥です」

小鳥「それでは最初の議題は>>4でお願いします」

引用元: P「よーしそれじゃ会議始めるぞー」 



 

  【P「よーしそれじゃ会議始めるぞー」 (安価)】の続きを読む

このページのトップヘ